都会の隠れ家「シャングリ・ラ ホテル バンコク」リバーサイドの贅沢ステイ

都会の隠れ家「シャングリ・ラ ホテル バンコク」リバーサイドの贅沢ステイ

更新日:2020/01/06 15:56

猫乃 みいこのプロフィール写真 猫乃 みいこ 非日常体験探求家、旅ブロガー、ライター
人気の旅行先である、タイのバンコク。街中の物価が安いタイだからこそ、ホテルはグレードを上げて、5つ星のラグジュアリーなホテルを選びたいもの。STB駅や船着場からすぐの好立地。ホテル前を流れるチャオプラヤ川は、流れが緩やかなので心穏やかに。都会の隠れ家として、リゾート気分で滞在が出来る「シャングリ・ラ ホテル バンコク(shangri-la hotel bangkok)」で、極上ステイを。


新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

2つのウイングを持つ「シャングリ・ラ ホテル バンコク」

2つのウイングを持つ「シャングリ・ラ ホテル バンコク」

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

バンコクでリゾートするなら、チャオプラヤ川沿いの高級ホテル。そんなリバーサイドにある「シャングリ・ラ ホテル バンコク」は、BTS(スカイトレイン)のサパーンタクシン駅や船着場からすぐの、アクセス抜群な好立地ホテルです。

ホテルには、シャングリ・ラウィングとクルンテープウィングの2つのウィングがあり、チャオプラヤ川を臨むリバービューやシティービューなどの、800室以上の客室があります。

2つのウイングを持つ「シャングリ・ラ ホテル バンコク」

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

シャングリ・ラウィングの客室は、タイの伝統的な素材をアクセントに、エキゾチックでありながら洗練されたインテリアと、チャオプラヤ川またはシティービューの風景を楽しむことが出来ます。

2つのウイングを持つ「シャングリ・ラ ホテル バンコク」

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

バスルームには大理石が使われ、大き目のバスタブとシャワーブースがそれぞれ独立しているので、のんびり湯船につかりたい方におすすめ。

リバーサイドプールでリゾート気分を満喫

リバーサイドプールでリゾート気分を満喫

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

シャングリ・ラ ホテル バンコクの魅力は、駅や船着場に近く市場やデパートも近い都会の真ん中にあるのに、静かでくつろげるところ。おすすめしたいのは、リバーサイドプール。

プールは、宿泊棟に囲まれ、チャオプラヤ川に面しているので、完全にプライベート空間。ビーチに行かなくても、リゾート気分が満喫出来ます。

リバーサイドプールでリゾート気分を満喫

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

プールは、駅からすぐの都会の真ん中とは思えないような、緑豊かな空間。まるで、リゾート地の森の中にいるような雰囲気です。プールサイドに配されたリクライニングチェアの数は、驚きの100以上。

広大なプールサイドでは、レストランのメニューが注文でき、その場で食事やドリンクを楽しむことも出来ます。

バンコクの日差しはかなり強く湿度も高いため、1日中外出していると、かなり体力を消耗します。そのため、寺院の観光やショッピングは、朝のうちか夜がおすすめ。日の高い日中は、ホテルに戻ってプールでくつろぎタイムを過ごしてみませんか?

レストラン「サラティップ」の魅力とは

レストラン「サラティップ」の魅力とは

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

ホテル内のレストランは、イタリアンや中華料理など6軒あり、各国の上質なメニューがシェフによって提供されています。

各国の料理の中で、ディナータイムにおすすめなのが、タイ料理の「サラティップ」。ホテル中庭の、緑豊かな自然の中にあるレストランです。

レストラン「サラティップ」の魅力とは

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

レストラン「サラティップ」のエントランスからは、タイ伝統の音楽が聴こえてきます。タイの弦楽器「ダルシマー」の音色は、とても繊細で優雅。民族衣装の女性が奏でるタイの伝統音楽と、優しい笑顔でお出迎えしてくれます。微笑みの国タイらしい、特別なディナータイムが過ごせますよ。

レストラン「サラティップ」の魅力とは

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

レストランは、エアコンのきいた室内席と自然の風を感じるリバーサイド席があり、どちらも素敵なお食事タイムを過ごすことが出来ますが、特にディナータイムは対岸や行き交う船のライトアップが美しいので、リバーサイド席がおすすめ。

ただ、タイは湿度が高いため、日差しのない夜であっても汗ばむほど。涼しく快適な材質の服を着ていくのが良いでしょう。ドレスコードは、スマートカジュアルです。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

タイ舞踊が楽しめるレストラン

タイ舞踊が楽しめるレストラン

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

レストラン「サラティップ」では、毎夜19:45から、タイ舞踊の公演があります。特別なステージで演目を上演するのではなく、各テーブルの近くに踊りながら来てくれるので、お食事しながらタイ舞踊を楽しめます。

タイ舞踊が楽しめるレストラン

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

指先や身体の動きがしなやかな女性の舞踊とは対照的な、力強く舞う男性の舞踊。目の前で舞ってくれる臨場感を、体感することが出来ます。

バンコクで、タイ舞踊を観たいけれど時間が取れない!という方におすすめ。お食事をしながら、タイ舞踊の雰囲気が十分に味わえるレストランです。

タイ舞踊が楽しめるレストラン

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

「サラティップ」のメニューは、タイの伝統的な料理が中心。トムヤムクンやパッタイ、シーフードなどメニューが充実しているので、メニュー選びに迷った時には、スタッフにおすすめを聞いてみると良いでしょう。静かに流れるチャオプラヤ川を眺めながら、大人のディナータイムが過ごせます。

レストランは、満席のこともありますので、事前に予約しておくと安心です。

評判の豪華な朝食ビュッフェ「ネクスト2カフェ」

評判の豪華な朝食ビュッフェ「ネクスト2カフェ」

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

「ネクスト2カフェ」は、世界各国の料理をリバーサイドで楽しめるビュッフェレストラン。評判が高い「シャングリ・ラ ホテル バンコク」の朝食ビュッフェです。

たとえ1週間滞在したとしても、全部は食べきれないくらい種類の多い、朝食ビュッフェ。シェフの作る各国グルメを、ブッフェスタイルでお皿に選びながら、世界旅行気分に浸れることでしょう。

評判の豪華な朝食ビュッフェ「ネクスト2カフェ」

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

「ネクスト2カフェ」にも、リバーサイドの席があり、朝からチャオプラヤ川を眺めながら朝食を楽しめます。

ただ、エアコンに慣れた方にとっては、徐々に日が高くなる朝の時間にリバーサイドに長時間いることは、かなりきついこと。おすすめは、朝食のお料理はエアコンのきいた室内でいただき、食後のお茶やデザートを、リバーサイド席で楽しむこと。

デザートは、10種類以上のアイスクリームが朝から楽しめるので、お気に入りのアイスクリームを選んで、チャオプラヤ川沿いのリバーサイド席へ向かってくださいね。

「シャングリ・ラ ホテル バンコク」ラグジュアリーな滞在でタイを楽しむ

「シャングリ・ラ ホテル バンコク」は、シャングリ・ラウィングとクルンテープウィングの2つのウィングが3階でつながっています。BTSのサパーンタクシン駅や船着場へ向かうには、クルンテープウィングからが便利。

船着場からは、観光スポットである「ワット・ポー」や「ワット・アルン」などへは、パブリックの船なら20バーツ(観光船は料金が異なるので注意)で行くことが出来ます。また、人気のショッピングスポット「アイコンサイアム」や「アジアンティーク」へは、無料の船が出ていますので、利用してみましょう。

ホテルの周りには、市場やデパートなど、活気あるバンコクの日常が広がっていますが、ホテルの中は非日常の優雅空間。バンコクの日常と非日常が体感できる「シャングリ・ラ ホテル バンコク」を、楽しんでくださいね。

2020年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/10/11−2019/10/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -