週末弾丸ハノイ旅!美味しいとカワイイの2泊4日モデルコース

週末弾丸ハノイ旅!美味しいとカワイイの2泊4日モデルコース

更新日:2020/01/08 11:52

ろぼたんのプロフィール写真 ろぼたん 週末の旅人、北国グルメ推進委員会
物価が安くて美味しいものやカワイイ雑貨がいっぱいあるベトナム・ハノイ。羽田や成田、関西、中部、福岡と各空港から直行便が運行しており、所要時間は5〜6時間ほど。時差も2時間と身体への負担が少なく、海外旅行が楽しめます。

3泊4日がおすすめですが、3連休ならお仕事のお休みをとらずに又は半休で弾丸の旅程を組むことも可能。郊外まで足をのばして世界遺産も楽しむベトナムハノイを満喫してみませんか。
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

1日目(午後):ノイバイ国際空港到着〜街の雰囲気に慣れる

1日目(午後):ノイバイ国際空港到着〜街の雰囲気に慣れる

写真:ろぼたん

地図を見る

日本各地から直行便が飛んでいるハノイ。13時〜14時頃には空港に到着。そこからの移動はタクシーが一般的。ハノイの市街地まで約2,000円です。ボッタクリにあわないか心配な方は、空港ホテル間の送迎ツアーや宿泊ホテルの送迎などを利用するのがおすすめ。40分〜60分程度でハノイ市内のホテルに到着できます。

まずはチェックインして身軽に。大量のバイクが行き交う横断歩道やお金(ドン)の感覚に不慣れな初日は、無理なスケジュールを組まず街の雰囲気になれましょう。

1日目(午後):ノイバイ国際空港到着〜街の雰囲気に慣れる

写真:ろぼたん

地図を見る

ノスタルジックな雰囲気が活気とともに立ち上ってくるハノイの旧市街。漢方通り、文房具通り、ドライフルーツ通り、銀屋通り…と、同じ種類の物を扱うお店が並んでいるのも特徴です。

ハノイの街にはオシャレな雑貨店がいっぱい。写真はシルクの洋服や小物類を扱うお店。質の良さに定評のあるベトナム製のシルクは、上品な光沢感があり、肌触りもなめらか。掘り出し物をGETできるかも。

<基本情報>
インドチャイナシルク/Indochina Silk
住所:4 Ly Quoc Su St., Hoan Kiem Dist., Hanoi

1日目(午後):ノイバイ国際空港到着〜街の雰囲気に慣れる

写真:ろぼたん

地図を見る

初日のお食事は豪華に。米粉生地のベトナム風お好み焼きバインセオや、生春巻き、パリッパリの薄い皮がクセになる揚げ春巻き…。ヘルシーなベトナム料理に地ビールの組み合わせは最強!

<基本情報>
Au O Vietnam Kitchen
住所:13a Ly Thuong Kiet, Phan Chu Trinh, Hoan Kiem, HaNoi,

2日目(終日):世界遺産のハロン湾ツアーに参加

2日目(終日):世界遺産のハロン湾ツアーに参加

写真:ろぼたん

地図を見る

時間に余裕のある2日目は足をのばして、世界遺産のハロン湾ツアーへ。高速道路が近年整備されて、ハノイからハロン湾までは、片道2時間半程度で行けるように。日帰り旅がグッと近くなりました。

1994年に世界遺産に登録されたベトナムを代表する景勝地で贅沢なクルージングが楽しめます。

2日目(終日):世界遺産のハロン湾ツアーに参加

写真:ろぼたん

地図を見る

クルーズは、ダイナミックな奇岩やティエンクン鍾乳洞を見学するものが一般的ですが、ランチ付きクルーズ、ハロン湾+他のスポットに立ち寄るもの、貸切クルーズなど様々な種類があります。

2日目(終日):世界遺産のハロン湾ツアーに参加

写真:ろぼたん

地図を見る

滞在中、試してみたいのがハノイ名物エッグコーヒー。写真はエッグコーヒー発祥の店、「CAFE GIANG」のもの。

卵黄入りのコーヒーと聞くと構えてしまいそうですが、飲むティラミスとも言われ、カスタードっぽいクリーミー感をまとったふんわりした味わいです。

週末はホアンキエム湖周辺でナイトマーケットも開催。お買い物には困りません。

<基本情報>
ザンカフェ/CAFE GIANG
住所:39 Nguyen Huu Huan, Hoan Kiem District, HaNoi

3日目(午前):旧市街やホアンキム湖周辺を観光

3日目(午前):旧市街やホアンキム湖周辺を観光

写真:ろぼたん

地図を見る

ハノイでの宿泊先は歴史のある建築や観光スポット、レストランなどの見どころが多いホアンキエム湖周辺が何かと便利。湖はもちろん、湖から2つ通り先にあるハノイのランドマーク大教会は観光のマストスポットです。

<基本情報>
ハノイ大聖堂/Nha Tho Lon
住所:40 Nha Chung St., Hang Trong, Hoan Kiem Dist., Hanoi

3日目(午前):旧市街やホアンキム湖周辺を観光

写真:ろぼたん

地図を見る

ディープなハノイを楽しみたいなら、ハノイ最大の市場、ドンスアン市場へ。1階は日用雑貨や土産物、2、3階は衣料品が所狭しと並んでいます。圧倒される量×量×量!プチプラ雑貨やバラマキ土産を手に入れたいなら市場を覗いてみて。

<基本情報>
ドンスアン市場/Cho Dong Xuan
住所:Dong Xuan, Hoan Kiem District, Hanoi

3日目(午前):旧市街やホアンキム湖周辺を観光

写真:ろぼたん

地図を見る

ヨーロッパのおしゃれスポットのようですが、写真はホア・ロー刑務所(現在はミュージアム)。元々フランスがベトナムを植民地としていた頃に、政治犯を収容する目的で建てられたもので、収容施設の様子と歴史が生々しく展示されています。ハノイの歴史を感じたい人におすすめ。

<基本情報>
ホア・ロー刑務所/Hoa Lo Prison
住所:1 Hoa Lo, Hoan Kiem, Hanoi

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

3日目(午後):カワイイ水上人形鑑賞&ショッピング

3日目(午後):カワイイ水上人形鑑賞&ショッピング

写真:ろぼたん

地図を見る

午前中に街を散策したら、チェックアウト前に一度ホテルへ戻ってパッキングを済ませましょう。シャワーを浴びてサッパリするのもおすすめ。短時間でもホテルの部屋で一休みすることで、疲れが軽減されます。

チェックアウトを済ませ荷物をホテルに預けたら、午後は最後のショッピングへ。メイド・イン・ベトナムのちょっといいフード土産や少数民族が作った鮮やかなテキスタイルの商品、オシャレなシルク製品など自分用のお土産をじっくり選びましょう。

3日目(午後):カワイイ水上人形鑑賞&ショッピング

写真:ろぼたん

地図を見る

滞在中にまだ食べてない名物やスイーツを楽しむのもお忘れなく。美味しかったお気に入りの一品を再び味わうのもあり。高級なレストランでも物価が安くお値ごろ感のあるベトナムですが、数百円の屋台でビブグルマン級グルメを楽しむのもおすすめ。

写真は人気の牛肉フォー専門店。旨味が凝縮したスープが絶品。ローカル感もたまりません。

<基本情報>
フォー・ティン/Pho Thin
住所:61 Dinh Tien Hoang Hoan Kiem HaNoi

3日目(午後):カワイイ水上人形鑑賞&ショッピング

写真:ろぼたん

地図を見る

観光で疲れた夜におすすめなのが、水上人形劇。ベトナム伝統楽器と情感たっぷりな歌声の生演奏の中、ハノイの日常生活や伝説が人形たちのコミカルな動きで演じられていきます。

言葉が一切わからなくても、可愛さと楽しさであっと言う間の1時間。欧米の観光客に人気がありますので、ハノイ到着後、又は当日早めにチケットを窓口で購入しておきましょう。

<基本情報>
タンロン水上人形劇場
住所:57B Dinh Tien Hoang, Hang Bac, Hoan Kiem Dist., Hanoi

3日目(夜):最後までベトナム満喫〜深夜便で帰国

3日目(夜):最後までベトナム満喫〜深夜便で帰国

写真:ろぼたん

地図を見る

最終日の夜ご飯はパパッと気軽に食べられて、胃の負担が少ないものがおすすめ。ハノイ人気店のバインミー(ベトナム式サンドイッチ)は滞在中に食べるべき一品。

軽い食感のバゲッドはパンの香ばしさ、風味が一級品!塩見のきいたハムやパテ、パクチーなどの香草、具材の組み合わせは様々。

ベトナムが好きになってしまう価格と美味しさですよ。

<基本情報>
バインミー25/BANH MI 25
住所:25 Hang Ca , Hoan Kiem , HaNoi

3日目(夜):最後までベトナム満喫〜深夜便で帰国

写真:ろぼたん

地図を見る

2泊4日の弾丸ハノイ旅は深夜便での帰国。帰る前にスパやマッサージで旅の疲れをとってから帰国しましょう。街中で気になったお店を利用するのもいいですが、自分の宿泊したホテルでマッサージを受けるのもおすすめです。

チェックアウト後に預かってもらった荷物を最後にピックアップして、空港へ。最終日はたっぷりあちこち観光して、マッサージも受けているので、機内ではぐっすり眠れるはず。

日本へは7時〜8時頃到着。そのまま出社すれば、3連休だけでハノイを満喫できちゃいます。

3日目(夜):最後までベトナム満喫〜深夜便で帰国

写真:ろぼたん

地図を見る

最旬ショップが点在するホアンキエム湖周辺、歴史的な施設が集まるホーチミン廟周辺、職人が集まる旧市街、セレブショップが集まるタイ湖周辺とエリア毎に違った表情があるハノイ。

3泊4日滞在できるなら、観光時間が半日増えます。3日目の午前中は郊外を訪れる、旅程にタンロン遺跡やホーチミン廟を加える、3日目の夜はオペラハウス(写真)で観劇をするといったアレンジもおすすめです。

週末で弾丸旅行も可能!ベトナム・ハノイは女子旅にピッタリ

お店や道の境界が曖昧で、歩道がバイク置き場だったり、お店だったり。天秤棒を担いで果物を売り歩く行商のお母さんたちがいたり。散策するだけで、ハノイの街並みから異国情緒をたっぷりと感じるはず。

物価が安くて、食べ物が美味しくて、カワイイものがいっぱいあるハノイは女子が嬉しいものが揃っています。ヘルシーなベトナム料理、ショッピング、世界遺産のハロン湾日帰り1DAYトリップでベトナム・ハノイを旅してみませんか?

2020年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/11/02−2019/11/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -