最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

ローマから直行バスで!法王ゆかりの温泉「テルメ・デイ・パピ」

ローマから直行バスで!法王ゆかりの温泉「テルメ・デイ・パピ」

更新日:2020/02/02 16:08

Etsuko Ciaoのプロフィール写真 Etsuko Ciao 郷土料理お伝え旅ライター
観光大国イタリアは、実は温泉も多く古代より治癒のために温泉利用をしていたことでも知られています。ローマ近郊ヴィテルボのテルメ・ディ・パピは「法王の温泉」の云われを持つ温泉施設です。ローマから直行バスで1時間で施設に到着。温泉の他、エステ、ヘルスセンター、バール、レストランやホテルも併設されているのでゆっくり寛ぐことができます。旅行中にイタリアの温泉を楽しめるのは嬉しいかぎりです。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ローマからわずか1時間!ヴィテルボへ直行バス移動

ローマからわずか1時間!ヴィテルボへ直行バス移動

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

テルメ・ディ・パピは、ローマから約70キロのヴィテルボにあります。ヴィテルボは温泉のメッカで、ローマ旅行中に温泉体験が可能な施設です。観光で歩き疲れてのんびり過ごしたい時にぴったり。施設への移動は、シャトルバスに乗るだけという手軽さが嬉しいかぎり。

施設への持参品は水着、館内で着用するバスローブ、ビーチサンダルをお忘れなく。貸出用はありませんが、施設の売店で水着、バスローブ等が販売されています。

シャトルバス乗り場は、地下鉄A線フラミニオ(Flaminio)から徒歩1−2分、ポポロ広場のすぐ近くです。

ローマからわずか1時間!ヴィテルボへ直行バス移動

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

テルメ行のシャトルバスは名前が書かれているので、乗車してその場で往復分を支払います。ローマを9時発、約1時間でテルメに到着。帰りはテルメを16時発。一日1往復の貴重なシャトルバスです。

往復で一人8ユーロ、購入したバスチケット(レシート)はテルメの受付に持参すると割引券になりますので失くさないように!

ローマからわずか1時間!ヴィテルボへ直行バス移動

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

施設に到着したら、エステの受付がエントランス前にありますが、奥に温泉プール用の受付があります。支払いは温泉プール用受付で行います。

着替え場所は2か所あり、施設エントランスより左側のフロアと、温泉プール受付後のプールへ行く途中にあります。
ロッカーは鍵付きです。貴重品を入れた後に鍵をかけることをお忘れなく。

ローマ法王達も療養していた温泉地

ローマ法王達も療養していた温泉地

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

温泉プール受付から外へ向かう通路を歩くと「Piscina」を書かれた看板があります。そのまま進み、途中レストランを通り抜けてプールへ到着!

天然温泉の水質は、硫黄泉、アルカリ性、硫酸塩、炭酸塩で、温泉の効能には気管支疾患、骨関節炎、皮膚病、胃腸病、心臓、循環器の疾患があります。

ヴィテルボの歴史はエトルリア時代に遡り、中世にはローマ法王の多くがローマを離れてヴィテルボに移ったことから町は繁栄しました。施設名のテルメ・ディ・パピ(Terme dei Papi)は、法王達の多くが温泉療養していたことからきています。イタリア語でテルメは温泉、パピは法王達の意味です。

ローマ法王達も療養していた温泉地

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

プールは写真手前部分が浅い50センチメートルの水深で座って湯に浸かることができます。奥へ行くほど深くなり、一番深い部分は水深3メートルです。

水温は40度以上あるので、寒い時期でも温かいのでゆっくり温泉に浸かっていることができます。家族連れ、友達同士、カップルなど様々な年代の人が訪れています。

有料で浮き輪のレンタルがあり、ぷかぷかとプール内で遊んだり、水深の深い部分へ浮き輪を使って泳いでいる人もいます。

ローマ法王達も療養していた温泉地

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

プールサイド奥には打たせ湯があります。立ったまま硫黄の温泉水に打たれるものいいですし、腰かけて足湯に浸かるのもいいでしょう。

水着着用してる?行先異なるレストラン2か所

水着着用してる?行先異なるレストラン2か所

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

施設内には、プールに面したレストランが2か所あり、それぞれメニューも利用方法も違います。写真右側は、エレガントな雰囲気のレストランで水着着用の場合は利用できません。一方、左側は水着着用の人が利用するカジュアルなレストランです。プール利用の多くの人は、バスローブを羽織って左側のカジュアルなレストランで食事をしています。

水着着用してる?行先異なるレストラン2か所

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

カジュアルレストラン利用の際は、奥にあるバールへ行きショーケース内のお惣菜、パスタ等を選びバールで会計してテーブルへ持参します。飲み物はワイン、ビール、炭酸水、ジュース、コーヒー等があります。

水着着用してる?行先異なるレストラン2か所

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

パスタは詰め物のラビオリや、カヴァテッリ、ニョッキ、トマトソースのパスタ等があり、お値段は7−10ユーロ。総菜は野菜のソテー、魚介のフリット、肉、サラダ、生ハム、チーズ等があります。全体的にボリュームが多く、パスタ一皿一人分は二人でシェアしてちょうどいいかもしれません。

ワインはミニボトル、グラスワインもあるので軽く1杯いただきつつ食事を楽しめます。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

シークレットスペースで極上リラックス

シークレットスペースで極上リラックス

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

温泉プール、ランチの後に寛ぐおすすめなシークレットスペースがあります。エステのトリートメントルーム近くにある部屋で、プールのある場所からは少し離れています。離れているがゆえに、隠れ家的で知る人ぞ知るこのお部屋。秘密の空間です。

シークレットスペースで極上リラックス

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

音もなく静かな室内では、大きな円形の皮のソファやリクライニングソファに座っているだけで気持ち良く、あっという間にウトウト夢心地になります。ぐっすり眠り、日頃の疲れを忘れる空間です。

シークレットスペースで極上リラックス

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

施設内はエステも併設されています。有料でボディとフェイスの泥パック、フットケア、ネイルケア等の豊富なメニューが揃っていますので、詳細は関連MEMOからご覧下さい。

館内にてオリジナルコスメ購入可能です

館内にてオリジナルコスメ購入可能です

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

1階には売店が併設され、テルメ・ディ・パピのバスローブ、水着、オリジナル化粧品、泥石鹸が販売されています。

館内にてオリジナルコスメ購入可能です

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

売店で人気の泥石鹸は、硫黄水で熟成された泥から作られています。1個8ユーロとお手頃価格。お友達へのお土産、自宅用にピッタリですね。

館内にてオリジナルコスメ購入可能です

写真:Etsuko Ciao

地図を見る

店内には女性に嬉しいコスメティックが販売されています。美容トリートメント効果のある乾燥肌のボディモイスチャークリーム(CREMA IDRATANTE CORPO)25ユーロ、全ての肌タイプに対応しているミルククレンジング(LATTE DETERGENTE)12ユーロ、その他テルメのミネラルウォーターから作られたシャンプー(SHAMPOO RIEQUILIBRANTE)16ユーロは、頭皮を最適なバランスに戻します。テルメのオリジナル製品をお使いになってみるのもいいですね。

テルメ・ディ・パピの基本情報

Terme dei Papi
住所:Strada Bagni 12, 01100, Viterbo
電話番号:+39-0761-3501
営業時間:9:00−19:00
料金:大人1人 平日12ユーロ、休日18ユーロ
※土曜21:00〜1:00は20ユーロ

2020年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -