歩くだけで禊が!霊験あらたかな「榛名神社」(高崎市)の散策路!

| 群馬県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

歩くだけで禊が!霊験あらたかな「榛名神社」(高崎市)の散策路!

歩くだけで禊が!霊験あらたかな「榛名神社」(高崎市)の散策路!

更新日:2014/05/29 12:46

Shinkurouのプロフィール写真 Shinkurou

岩肌に包み込まれるように建てられた「榛名神社」は、1400年もの長い歴史を持ち、国の重要文化財に指定されています。特にお勧めなのは、歩くだけで禊が出来る自然に満ちた参道!小川のせせらぎと小鳥のさえずりを耳にしながら、老杉に覆われた参道を歩き、御神水で運勢を占う。そんな日本人の感性を刺激する散策はいかがでしょうか?

雨乞いでも活躍した御神水

雨乞いでも活躍した御神水

写真:Shinkurou

地図を見る

榛名神社は昔から、雨乞いの神様として知られています。雨は農作物にとって大切な天からの恵み。ここの御神水は特に御利益があると言われ、多くの参拝者で賑わいました。

そして現在は、御神水を使った「開運おみくじ」と水琴窟(すいきんくつ)が若いカップルの間でひそかに人気になっています。

まず、本殿横のおみくじを御神水に浸し、浮き出した運勢を読んで下さいね。その後、廻運灯篭(かいうんとうろう)の自分の干支の穴に入れ、運がめぐって来るようゆっくり回します。
さらに二人でいっしょに水琴窟の御神水の音を聞きます。これであなたに御縁が廻ってきますよ。

この御神水が流れ込む小川からは、目には見えませんが、体と心で感じる霊気が!さらに散策路の周囲は樹齢千年以上の老杉に覆われ、まるで現世とは違う世界に迷い込んだのでは?と思う程の素晴らしさです。
奥深く進むにつれ、ますます清々しい気分になり、これこそ禊が出来る散策路だと実感して頂けます。
「歩くだけで禊ができる」といわれているのも納得の空間です。

聳え立つ御姿岩(みすがたいわ)は圧巻!

聳え立つ御姿岩(みすがたいわ)は圧巻!

写真:Shinkurou

地図を見る

奇岩に包み込まれるように建てられた本殿は、580年頃の建物だと考えられています。そしてさらに驚く事に、ご神体は御姿岩の中に祀られ、神職者でさえ立ち入る事が出来ません!

まさに自然と一体になった日本ならではの神社です。そして本殿の色あせた朱塗りと見事な彫刻に、1400年の長い時の流れを感じます。
自然が創り出した御姿岩と朱色の本殿が上手くマッチし、素晴らしい景観を見せてくれます。

矢立杉と神幸殿(みゆきでん)

矢立杉と神幸殿(みゆきでん)

写真:Shinkurou

地図を見る

写真は、簡素ながらも古式の建築の様子が伺える「神幸殿」。こちらも国の重要文化財に指定されています。そして横にあるのが国指定天然記念物「矢立の杉」。ここでは古より、武将が戦勝を祈願し境内の杉に矢を立てる習わしがあり、「矢立神事」と呼ばれていました。

高さ55メートル周囲9.4メートルと境内一の老杉は、武田信玄が矢を立てた事で知られています。信玄公の不屈の精神を象徴するように、真っ直ぐ空に向けて伸びる姿。
信玄公の御利益を頂こうと、勝負運そして仕事運を願う参詣者が多いのも納得ですね。

彫刻が素晴らしい「双龍門」

彫刻が素晴らしい「双龍門」

写真:Shinkurou

地図を見る

参道途中にある、国指定重要文化財「双龍門」。総ケヤキ造りの立派な四脚門です。扉が開けられているので、気付かない方も多いのですが、四枚の扉に龍の彫刻が施されています。

また羽目板の両面には「三国志」にちなんだ絵柄が彫られ、天井の上り竜・下り竜とともに一見の価値のある素晴らしい作品です。じっくりと眺めて頂きたい一見の価値のある門です。

歴史感じる扁額(へんがく)

歴史感じる扁額(へんがく)

写真:Shinkurou

地図を見る

本殿横のこの建物は、本来は神楽を見るための「神楽拝見所」ですが、多くの扁額を掲げてある事から「額殿」と呼ばれています。

年代を感じさせる古い奉納額は、掲げられた時代の特徴をよく表し、とても興味深いものです。こちらも細部までじっくりご覧頂きたい、お勧めの建物です。

まとめ

「榛名神社」は1400年以上もの間、自然と共にここに鎮座し守られてきました。小川のせせらぎを耳に老杉で覆われた参道を歩くと、それだけで禊が出来ると言われています。心癒される自然の恵みと、本殿や御姿石から貰う悠久の不動心。
是非皆様にも体で感じ、そして心で受け取って頂きたい「榛名神社」ならではの御利益です。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/05/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ