歴史にグルメに絶景スポット!壱岐の港町「勝本」で島旅満喫

歴史にグルメに絶景スポット!壱岐の港町「勝本」で島旅満喫

更新日:2020/01/31 14:54

土庄 雄平のプロフィール写真 土庄 雄平 日本深掘りサイクリスト、樹氷を愛する登山家、B級グルメ探訪家
博多から高速船で約1時間の場所に位置する離島・壱岐。豊かな自然に恵まれ、国境の島という特殊性を有すこの島には、独特の風情が残っています。今なおその壱岐の原風景を残す場所こそ、今回紹介する「勝本町」。美しい海を象徴する辰ノ島を代表として、連なるイカ釣り漁船や勝本朝市、聖母宮に見られる朝鮮出兵の軌跡など。旅情あふれる壱岐の魅力が数々詰まっています。壱岐牛や海鮮など絶品グルメも欠かせません!
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

壱岐の原風景が残る「勝本」!閑静な佇まいと美しい海が魅力

壱岐の原風景が残る「勝本」!閑静な佇まいと美しい海が魅力

写真:土庄 雄平

壱岐の中で最北に位置する「勝本」。九州から人の出入りが盛んな南部の郷ノ浦や西部の芦辺と比べて、閑静な港町です。イカ漁を中心に、漁業で生計を立てていたため、現在でも多くの漁船が港湾に軒を連ねます。特に電灯を備えた大型のイカ漁船が特徴的!

壱岐の原風景が残る「勝本」!閑静な佇まいと美しい海が魅力

写真:土庄 雄平

また古くからの街並みがしっかり残っており、そこでは毎朝8時から12時まで「勝本朝市」が開かれます。地元のフルーツや野菜などが並び、地元の人同士、地元の人と旅人の交流の場として賑わう勝本ならではの日常風景。風情ある町並みと相まって癒されること間違いなし!

<勝本朝市の基本情報>
住所:長崎県壱岐市勝本町勝本浦204
時間:8時〜12時
アクセス:バス停・勝本町入り口から徒歩5分

壱岐の原風景が残る「勝本」!閑静な佇まいと美しい海が魅力

写真:土庄 雄平

また、そんな素朴な佇まいの町に添えられる”美しい海”も魅力!勝本から遊覧船で訪れることのできる辰ノ島の海は、神秘のエメラルドグリーンを放ち、壱岐屈指の絶景として知られています。

遊覧船から辰ノ島へ上陸するに至る過程で見られる、真っ青な海→緑の海→水色の海と白砂ビーチという海の色彩変化は壱岐ならでは。特にクルーズの途中で訪れる「海の宮殿」は筆舌に尽くしがたい美しさを誇ります。

<辰ノ島遊覧船の基本情報>
住所:長崎県壱岐市 勝本町勝本浦575-61
電話番号:0920-42-2020
アクセス:バス停・勝本入り口から徒歩5分

日本史のメインストリームに登場!?史跡や神社が必見

日本史のメインストリームに登場!?史跡や神社が必見

写真:土庄 雄平

国境の島という性質上、日本の外交史のメインストリームに登場する壱岐。白村江の戦い(奈良時代)、元寇襲来(鎌倉時代)、朝鮮出兵(安土桃山時代)など中学日本史で誰もが習う史実の舞台となりました。そのうちこの勝本には、朝鮮出兵の軌跡が色濃く残っています。

まず勝本を見渡す高台に位置する「勝本城址」。かつて朝鮮出兵の経由地となるこの場所に、豊臣秀吉の命で築城されました。4ヶ月という短期間で築かれ、朝鮮出兵終了後に取り壊されてしまったため、今は石垣しか見ることができませんが、当時の面影を忍ばせます。

日本史のメインストリームに登場!?史跡や神社が必見

写真:土庄 雄平

また現在は「城山公園」として展望台が作られており、勝本の町を一望できる絶景スポットとして人気!また小学校の校舎越しに辰ノ島の美しい海も眺めることが可能です。

<城山公園の基本情報>
住所:長崎県壱岐市勝本町坂本触750
アクセス:バス停・勝本入り口から徒歩15分、勝本から車で5分

日本史のメインストリームに登場!?史跡や神社が必見

写真:土庄 雄平

一方、町の北側にある「壹岐國二之宮 聖母宮(いきこくにのみや しょうもぐう)」は、神功皇后が三韓征伐に際して、壱岐で風待ちをした時に創建したとされる神社。面白い逸話として、その風待ちの折、神功皇后は、北へ向かうために良い風が吹いたことから、一旦この地を「風本(かざもと)」と名付けたのですが、三韓征伐に勝利したため、帰路に再度この地に立ち寄って「勝本(かつもと)」と改めたと伝わっています。

三韓征伐に勝利したことで、この神社は勝負の神として知られ、のちに朝鮮出兵の際に、加藤清正などの大名も参拝しています。本殿の表門と石垣は彼が寄進したものです。また境内には元寇の文永の役上陸碑が建てられ、各時代の歴史が集まっている点もポイント!

<壹岐國二之宮 聖母宮の基本情報>
住所:長崎県壱岐市勝本町勝本浦554-2
電話番号:0920-42-0914
アクセス:バス停・勝本入り口から徒歩20分

勝本ならではの味覚を味わいたい!壱岐牛や海鮮が絶品

勝本ならではの味覚を味わいたい!壱岐牛や海鮮が絶品

写真:土庄 雄平

また勝本では、壱岐ならではの絶品グルメを味わえるのも魅力。中でも、商店街の中に位置する「よしもと食堂」では、一本釣りした海の幸を漁師の店主が捌いてくれ、新鮮なお刺身やふわふわの天ぷらを頂くことができます。また、この食堂のカツ丼も、勝本の味として密かに定着しており大人気!

刺身・天ぷら・カツ丼を好きに組み合わせてセットを注文できるのも嬉しいところ。どれも思わず頬が緩んでしまう、ホッとする美味しさです。

<よしもと食堂の基本情報>
住所:長崎県壱岐市勝本町勝本浦279
営業時間:11時〜14時、17時〜20時 ※不定休
電話番号:0920-42-0007
アクセス:バス停・勝本入り口から徒歩15分

勝本ならではの味覚を味わいたい!壱岐牛や海鮮が絶品

写真:土庄 雄平

また同じく商店街に位置する「モカジャバカフェ大久保店」もオススメ!昭和の中頃まで海鮮問屋だった二階建て家屋をリノベーションして作られたお洒落なカフェレストランになっており、女性を中心にインスタ映えスポットとしても人気を誇っています。

勝本ならではの味覚を味わいたい!壱岐牛や海鮮が絶品

写真:土庄 雄平

そんなこのお店で振舞われるのは、地元の特産黒毛和牛・壱岐牛を使用したハンバーガー!お手頃価格でボリュームもあり、旨味たっぷりのお肉を思いっきり味わえる絶品B級グルメです。他にもランチ・カフェメニューが充実しているのも嬉しいところ。

<モカジャバ カフェ 大久保本店の基本情報>
住所:長崎県壱岐市勝本町勝本浦359
営業時間:11時〜20時30分
定休日:木曜日
電話番号:0920-42-0500
アクセス:バス停・勝本入り口から徒歩15分

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

勝本で外せないレジャースポット「壱岐イルカパーク&リゾート」

勝本で外せないレジャースポット「壱岐イルカパーク&リゾート」

写真:土庄 雄平

最後に、勝本で外せないレジャースポット「壱岐イルカパーク&リゾート」を紹介します。勝本の町から北東に車で10分ほど、串山海水浴場の近くに位置する海浜公園。なんと、2019年4月にリニューアルオープンしたばかり!

実際に壱岐に生息しているイルカではありませんが、勝本の地形や綺麗な海を活用し、天然の入り江でイルカを飼育しています。

勝本で外せないレジャースポット「壱岐イルカパーク&リゾート」

写真:土庄 雄平

1日を通じて、イルカと触れ合える様々なプログラムが組まれており、入園者は事前に参加したいプログラムを予約します。もちろん、プログラムに参加せずに見学だけでもOKです。

悠々自適に泳ぎながら、時折コミュニケーションを取ろうとしてくれるイルカの姿はとても可愛らしく、癒されること間違いなし!

<壱岐イルカパーク&リゾートの基本情報>
住所:長崎県壱岐市勝本町東触2668-3
営業時間:9時30分〜17時30分 ※不定休
電話番号:0920-42-0759
アクセス:勝本から車で10分

壱岐の魅力が凝縮される地「勝本」を満喫!

自然に歴史、信仰や食文化など様々な要素が根付く“壱岐”。その魅力を効率的かつ存分に味わいたいならば、今回紹介した島最北部の「勝本」がオススメ!美しすぎるエメラルドグリーンの辰ノ島の海をはじめとして、風情ある町並みや勝本朝市、イカ漁船の日常風景。至る所に散りばめられた壱岐の歴史の軌跡ここでしか食べられない絶品グルメの数々。旅情を掻き立てるシーンの連続です。ぜひ一度、壱岐ならではの時間に癒されに、この地を訪れてみてはいかがでしょうか?

2020年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/12/28−2019/12/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -