兵庫・播州赤穂駅近で食べたい!牡蠣料理と牡蠣のお土産の店5選

兵庫・播州赤穂駅近で食べたい!牡蠣料理と牡蠣のお土産の店5選

更新日:2020/02/19 10:56

磯本 歌見のプロフィール写真 磯本 歌見 フリーライター
忠臣蔵と塩の町・播州赤穂。近年はおいしい牡蠣が食べられる町としても有名なのです。赤穂市の坂越湾で養殖されている牡蠣は5月に種付けをして11月には食べることのできる「一年牡蠣」。1〜2月には最盛期を迎え、坂越産ブランド牡蠣として大人気です。今回は駅から徒歩圏内で行ける、赤穂・坂越産牡蠣をおいしくいただける店や牡蠣のお土産を買える店を紹介します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、外出自粛要請が出されている都道府県があります。各種報道機関の発表や自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

牡蠣入りの粉もん・鉄板料理ならおまかせ「みなと屋」

牡蠣入りの粉もん・鉄板料理ならおまかせ「みなと屋」

写真:磯本 歌見

地図を見る

牡蠣を使ったお好み焼きやねぎ焼きは、ふんわり柔らかい関西風の生地と相性抜群。「みなと屋」では、牡蠣入り粉もんメニューや鉄板焼きメニューがおすすめです。

かきお好み焼き(1,000円・100g、1,350円・150g)は、関西風の生地に、ソテーしたカキをトッピングして焼いたお好み焼き。カキの容量を選べるのもうれしいですね。オリジナルブレンドソース、すりおろしにんにくを混ぜたにんにくソース、どろソースはもちろん、赤穂の晴塩入りオリジナル特製しょうゆでいただくのも美味。ソースとしょうゆ、半分ずつでいただくのもおすすめ。

牡蠣入りの粉もん・鉄板料理ならおまかせ「みなと屋」

写真:磯本 歌見

地図を見る

「かきねぎお好み焼き」(1,000円・100g、1,350円・150g)は、醤油との相性が抜群。赤穂の地酒、忠臣蔵と赤穂のあま塩、ちょっぴりのみりんを入れた昆布だしと醤油を配合したオリジナルのだし醤油をたっぷりかけていただきます。
一緒に焼いているのが、赤穂のソウルフード「ネギコロ焼」。たっぷりのネギと牛すじ、こんにゃくをトッピング。こちらも牡蠣入りメニューと一緒にぜひ。

ちなみにこのお店では、牡蠣シーズン以外でも、年中牡蠣メニューが食べられます。

<みなと屋の基本情報>
住所:兵庫県赤穂市加里屋38-3
電話番号:0791-42-9939
営業時間:11:30〜14:00、17:00〜21:00(LO 20:30)
定休日:火曜

本格和食で牡蠣を味わうなら「創作Dining杏」

本格和食で牡蠣を味わうなら「創作Dining杏」

写真:磯本 歌見

地図を見る

和食をベースにした多彩な創作料理を提供するダイニング。スタイリッシュな大人の隠れ家的空間です。

「杏」イチオシの牡蠣料理は「牡蠣のみそ土手鍋」(990円)。白みそでつくった田楽用の玉みそと酒を入れて加熱する小鍋。酒が沸騰したらみそを溶いて熱々でいただきます。柚子の風味もきいていて、寒い夜には体の芯まで温まりそうです。

本格和食で牡蠣を味わうなら「創作Dining杏」

写真:磯本 歌見

地図を見る

こちら「牡蠣の釜めし」(1,980円・4人前)です。注文が入るたびに萬古焼の土鍋で約30分かけて炊き上げます。牡蠣の旨みが凝縮していておこげまで美味です。

<杏の基本情報>
住所:兵庫県赤穂市加里屋63
電話番号:0791-42-2000
営業時間:11:30〜14:00、17:00〜22:00(LO21:30)
定休日:日曜(月曜祝日の場合は営業し翌日休)

ヒネリのきいた牡蠣創作料理が魅力の「味くらぶ まさや」

ヒネリのきいた牡蠣創作料理が魅力の「味くらぶ まさや」

写真:磯本 歌見

地図を見る

和牛をはじめ、野菜は近隣のものを使うなど国産の旬の食材にこだわる「味くらぶまさや」。和をベースにした創作料理が得意なお店です。

まさやの2020年のイチオシの牡蠣メニューは「牡蠣のだしまき」(920円)。和風のかつおだしにカキのだしを加え、酒蒸ししたむき身のカキを巻いただしまき。カキの旨みがたっぷり入ったあんかけだしも添えています。そのまま食べるのもよし、だしにつけて食べるのもよし。一回で二度おいしいのもポイントです。

ヒネリのきいた牡蠣創作料理が魅力の「味くらぶ まさや」

写真:磯本 歌見

地図を見る

こちら「牡蠣のかぶら蒸し」(890円)。
ぷりぷりのカキの上に、すりおろしたカブをかぶせて蒸し上げています。その上から出汁のきいた銀餡をかけた一品。ひと手間もふた手間もかけた自慢のメニューです。

<まさやの基本情報>
住所:兵庫県赤穂市加里屋42-15
電話番号:0791-45-3379
営業時間:11:30〜14:30(LO14:00)、17:30〜22:00(LO21:00)
定休日:月曜

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

多彩な牡蠣料理が食べられる多国籍料理居酒屋「煉瓦屋R」

多彩な牡蠣料理が食べられる多国籍料理居酒屋「煉瓦屋R」

写真:磯本 歌見

地図を見る

「煉瓦屋R」は、〆に信州産石挽手打ちそばを食べられる多国籍居酒屋。和洋食はもちろん、中華、韓国料理など、多彩な手作りメニューや創作料理が自慢です。

店主が打つ自家製蕎麦は、牡蠣の時期には「牡蠣のつけ蕎麦」(1,300円)がおすすめです。冷水できっちり締めたコシのある蕎麦を、むき身の牡蠣とキノコ類、白ネギなどをそばつゆで炊いた温かいだしにつけていただきます。牡蠣のエキスとそばつゆがベストマッチしただしとそばとの相性が抜群で、ここでしか食べられない貴重な一品です。

多彩な牡蠣料理が食べられる多国籍料理居酒屋「煉瓦屋R」

写真:磯本 歌見

地図を見る

こちら、牡蠣と白ネギの寄せ揚げ(650円)。甘みのある赤穂産の白ネギと牡蠣を天ぷらに。熱々を抹茶塩でいただきます。ぷりっぷりの牡蠣と白ネギの甘さが絶妙な組み合わせ。天つゆでなく、赤穂産の抹茶塩でいただくのもポイントです。

多彩な牡蠣料理が食べられる多国籍料理居酒屋「煉瓦屋R」

写真:磯本 歌見

地図を見る

牡蠣とキノコのアヒージョ(650円)は、スライスしたフランスパンにのせていただきます。白ワインが進みそうです。

その他、煉瓦屋Rには、牡蠣のエスカルゴ風、牡蠣入り湯豆腐、牡蠣フライ、その他にもグラタンやパスタなどの裏メニューも含め、多彩な牡蠣料理を楽しむことができます。

<煉瓦屋Rの基本情報>
住所:兵庫県赤穂市加里屋47-14
電話番号:090-5012-0617
営業時間:17:30〜21:30LO
定休日:日・月曜、祝日

牡蠣のお土産が豊富にそろう「鈴吉屋(すずきや)」

牡蠣のお土産が豊富にそろう「鈴吉屋(すずきや)」

写真:磯本 歌見

地図を見る

牡蠣料理でお腹を満たしたら、牡蠣のお土産を買って帰りましょう。海産物の加工品ならおまかせの「鈴吉屋」の看板商品がこちら、「かきの佃煮」(500円〜)です。

牡蠣のお土産が豊富にそろう「鈴吉屋(すずきや)」

写真:磯本 歌見

地図を見る

こちら、今鈴吉屋で大ヒット中の「かき串」(4本入り・1,000円)です。ボイルしたむき身の牡蠣を一夜干しにして旨みを凝縮。そのまま串刺しにし「プレーン」と、秘伝のタレをつけた「たれ」があります。いずれも真空パックしています。

フライパン、グリル、オーブントースターなどで、約2分ほど炙っていただける手軽さも◎です。

牡蠣のお土産が豊富にそろう「鈴吉屋(すずきや)」

写真:磯本 歌見

地図を見る

こちら、2月にデビューしたばかりの新商品「ピり辛かき」(500円)です。ピリッと辛みがきいた佃煮風の一品で、ごはんのお供というよりは、お酒のつまみで、クセになりそうです。

<鈴吉屋の基本情報>
住所:兵庫県赤穂市加里屋2200
電話番号:0791-45-3025
営業時間:9:30〜17:00
定休日:火曜(祝日は営業)

駅チカ以外にも牡蠣が食べられるお店はいっぱい

今回は、駅から徒歩圏内のお店を紹介しましたが、赤穂御崎や地元・坂越にも、牡蠣料理を食べられるお店はいろいろあります。3月末ごろまで提供しているお店がほとんどですが、なかには年中食べられるところもあります。

赤穂商工会議所が発行するパンフレット「赤穂産牡蠣の味めぐり」なども参考にして、赤穂産牡蠣の旨みをたっぷり満喫して帰ってくださいね。

2020年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/12/03−2019/12/28 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -