グッドデザイン賞受賞!東京築地のホテル「TSUKI」に泊まる

グッドデザイン賞受賞!東京築地のホテル「TSUKI」に泊まる

更新日:2020/01/28 13:29

湯川 カオル子のプロフィール写真 湯川 カオル子 温泉流浪人、路地裏ウォーカー
グッドデザイン賞を獲得したホテルで過ごす。そんなワクワクが、東京・築地で体験できます!

TSUKIは、2019年4月にオープンしたばかり。築地場外市場に近く、銀座も徒歩圏内。外装には“手すき和紙”をイメージしたシワパネルを採用。日本の伝統入浴「季節風呂」を体験できる貸切風呂や、銘酒やこだわりのおつまみを愉しむSake-Barなど、和心とモダンがコラボするスタイリッシュなホテルです。

日本の伝統が活きるモダンホテル

日本の伝統が活きるモダンホテル

提供元:TSUKI

https://www.tsukihotel.com/地図を見る

ホテルを示すサインが一切見当たらない建物は、うっかり通り過ぎてしまいそう。あえて主張しないのは、下町の風情を残す商人や職人の街「築地」に馴染むというコンセプトです。その反面、一度見ると印象にのこる建物は、2019年グッドデザイン賞を受賞しました。

日本の伝統が活きるモダンホテル

提供元:TSUKI

https://www.tsukihotel.com/地図を見る

壁面に使われる銀色のアルミパネルには、日本らしさを演出する手すき和紙のシワを表現。エントランスは植木と庭石が飾られて、都会の喧騒を忘れられる空間です。

日本の伝統が活きるモダンホテル

写真:湯川 カオル子

地図を見る

チェックインは、シンプルな小ぢんまりとしたフロントで。モノトーンの色調に、間接光が効果的に使われます。フロントのスタッフには、観光案内や飲食店の予約なども対応していただけます。

木の温もりを感じるモダンな客室

木の温もりを感じるモダンな客室

写真:湯川 カオル子

地図を見る

客室は全31室の小さなホテルです。プレミアツインルームは27平米ほどのゆとりある広さ。どの部屋もウッド調のナチュラルな内装と柔らかな照明づかいで、居心地のいい空間です。

木の温もりを感じるモダンな客室

写真:湯川 カオル子

地図を見る

全室にシャワーがつきますが、お風呂も日本文化のひとつ。プレミアルームとデラックスルームは檜風呂を備えます。ガラス張りのバスルームに据えられた湯船から、リラックス効果のある檜の香りが立ち昇ります。

木の温もりを感じるモダンな客室

写真:湯川 カオル子

地図を見る

スーペリアダブルルームは、下から2番目のリーズナブルな価格帯。16平米ほどとコンパクトですが、明るくスタイリッシュなシャワールームを備えるなど、くつろげる客室です。

備品に光るジャパン・クオリティ

備品に光るジャパン・クオリティ

写真:湯川 カオル子

地図を見る

客室の備品はジャパン・クオリティを感じさせる品々を採用。美濃焼の急須や湯呑み、金属加工で知られる新潟県燕三条のスプーンとフォークをそろえるなど、物づくりにこだわる日本の伝統に触れられます。

「日本通になるホテル」というコンセプトに合わせて、ご当地カップラーメンをラインアップ。東京にいながら全国の味を楽しめます。

備品に光るジャパン・クオリティ

写真:湯川 カオル子

地図を見る

シャンプー類は洗い上がりのいいポーラのエステロワイエで、持ち帰り可能なミニボトルが人数分用意されています。

備品に光るジャパン・クオリティ

写真:湯川 カオル子

地図を見る

タオルは厚手の今治産タオル。使い心地を重視したチョイスです。バスローブも用意され、優雅なホテルライフを満喫。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

貸切風呂には伝統と現代が融合

貸切風呂には伝統と現代が融合

写真:湯川 カオル子

地図を見る

2階に有料の貸切風呂「湯屋」があり、OBOROとKASUMIの2か所のお風呂場を用意します。照明を落としたモダンな空間で、青森ヒバの湯船に浸かれる粋なはからいが嬉しいところ。

さらに片方のお風呂場を「季節風呂」として使用。ひと昔前まで利用されていた柚子湯や菖蒲湯などの伝統入浴を、季節に合わせて体験できます。しかも内容が毎月変わるので、何度泊まっても楽しめます。

貸切風呂には伝統と現代が融合

写真:湯川 カオル子

地図を見る

貸切風呂にはアメニティ類がそろうので、部屋から手ぶらで利用できます。

貸切風呂には伝統と現代が融合

写真:湯川 カオル子

地図を見る

貸切風呂を利用したお客さんのために専用のラウンジYUAGARIを用意。ソフトドリンクやコーヒーなどが飲み放題と嬉しいサービスも!

銘酒とおつまみは全国の選りすぐり

銘酒とおつまみは全国の選りすぐり

提供元:TSUKI

https://www.tsukihotel.com/地図を見る

1階ロビーはカフェ兼Sake-Barになっていて、宿泊客以外も利用できます。昼間はコーヒーや紅茶も販売するカフェ。夜のバータイムは日本全国から選りすぐりのお酒やおつまみをそろえます。

築地周辺にはバーが少ないので、夕食後、2軒目のお店として立ち寄るお客さんも多いとか。オーク材の大きなテーブルがひとつだけ置かれ、宿泊客同士が囲炉裏を囲んでいるような、日本ならではの親近感を生み出します。

銘酒とおつまみは全国の選りすぐり

写真:湯川 カオル子

ドリンクメニューには、その土地の水、作物、気候、土壌などを活かした蔵元やワイナリー、醸造所のお酒を用意。日本酒なら、好きな3種類を選べる「ペアリングセット3種盛」がおすすめです。

おつまみは発酵、燻製、熟成がテーマ。季節によってメニューは変わりますが、写真のおつまみはフグ刺し雲丹、明太子イワシ、牡蠣の燻製。牡蠣は燻製の風味が広がり、辛口のお酒によく合います。

銘酒とおつまみは全国の選りすぐり

提供元:TSUKI

https://www.tsukihotel.com/地図を見る

朝食は、ホテルの近所にある行列のできるお弁当屋さん「刷毛じょうゆ 海苔弁 山登り」の海苔弁当をオーダーできます。

大振りの鮭がのった「海」と鶏の照り焼きが美味しい「山」の2種類から。ミシュランの星がつくお店も採用する海苔が使われるなど、美味しい日本がつまった朝げ。ひとつひとつ手造りで、冷めても美味しくいただけます。

築地だからこそ泊まりたいホテル

TSUKIが建つ築地1丁目は、建物が密集して立ち並ぶ下町。お隣が手巻き寿司を考案した大正13年創業の老舗「築地玉寿司」本店というのもこの土地ならでは。築地場外市場も近く、銀座へは散策がてら徒歩で向かえる好立地です。1階のバーでたしなむ銘酒やこだわりのおつまみも、ぜひ試しておきたいところ。海外からの旅行者にも人気で、日本の伝統をさり気なく配した館内は、わたしたち日本人にもオススメです。ビジネス利用はもちろんのこと、都内観光や女子旅にもピッタリ。

グッドデザイン賞を受賞したホテルに泊まる。そんなワクワクを体験してみてください。

2020年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/12/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -