最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

絶景・角島大橋と一緒に!山口の絶品スイーツ「角島ジェラート」

絶景・角島大橋と一緒に!山口の絶品スイーツ「角島ジェラート」

更新日:2020/01/18 14:40

土庄 雄平のプロフィール写真 土庄 雄平 山岳自転車旅ライター・フォトグラファー
山口県が誇る絶景・角島大橋。すーっと伸びる造形と、その両側に広がるコバルトブルーの海の美しいコントラストが注目を集め、今や日本屈指の観光名所になっています。そんな角島大橋の近くで、2018年5月に「角島ジェラート ポポロ」がオープンしました。地元・豊北町の素材を活かした唯一無二の美味しいジェラートを頂くことができる穴場スポット!角島大橋の絶景を楽しんだ後、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

日本屈指の美しさを見せる「角島大橋」

日本屈指の美しさを見せる「角島大橋」

写真:土庄 雄平

地図を見る

下関市豊北町の”角島”と本土を結ぶ「角島大橋」。全長は1780mを誇り、無料で渡れる橋としては日本最大級のものです。2000年に架橋された以後、橋のロケーションの素晴らしさから注目を集め、ベストセラー本「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」で3位に選出されたり、数々の映画やCMに登場するようになりました。

日本屈指の美しさを見せる「角島大橋」

写真:土庄 雄平

地図を見る

橋の架かっている海士ヶ瀬戸が神秘のコバルトブルー色。スーッと伸びていき、角島直前で緩く曲がる造形美。いつまでも眺めていたくなるほど、ひたすらに美しい景観を見せてくれます。橋を通過しながら感じることのできる雄大な海と橋の一体感は堪りません!

角島大橋から車で5分!「角島ジェラート ポポロ」が話題

角島大橋から車で5分!「角島ジェラート ポポロ」が話題

写真:土庄 雄平

地図を見る

そんな日本屈指の絶景スポット「角島大橋」から車で5分程の場所に位置するのが、今回紹介する「角島ジェラート ポポロ」!2018年5月にオープンしたばかりなのですが、既に角島大橋の立ち寄りスポットとして人気を確立しています。

角島大橋から車で5分!「角島ジェラート ポポロ」が話題

写真:土庄 雄平

地図を見る

角島大橋から県道257号線(風波のクロスロード)を北側に走っていけば、突如リゾート感漂うお洒落な外観のお店が現れます。3匹のペンギンが並ぶ可愛らしいロゴが目印!広々とした駐車場へ車を止めたら、早速お店に入りましょう。

本州東西が共演!個性豊かな「角島ジェラート」フレーバー

本州東西が共演!個性豊かな「角島ジェラート」フレーバー

写真:土庄 雄平

地図を見る

店内に入ると、笑顔が素敵な店員さんが迎えてくれ、色彩豊かなジェラートがケースにずらーっと並びます。常時15種類ほどのフレーバーが用意され、その中から1〜3種類チョイスして自分オリジナルのジェラートを作りましょう!

「角島ジェラート ポポロ」の特徴は、そのほとんどが地元・豊北町産の素材を活かした滋味あふれる優しいジェラートということ。ブルーベリーやイチゴなどのフルーツはもちろんのこと、酒粕や柚子味噌まで地元要素をふんだんに盛り込んでいます。

本州東西が共演!個性豊かな「角島ジェラート」フレーバー

写真:土庄 雄平

地図を見る

その一方で、実は「角島ジェラート ポポロ」は、かつて宮城県にお店を構えていた背景があり、その名残から秋田県産のミルクや松島かぼちゃ、ずんだなど、東北の素材もフレーバーへ織り交ぜられているのです。まさに本州東西がコラボレーションしたポポロならではのラインナップと言えるでしょう!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ミルク系の優しい味わいが病みつき!インスタ映えも嬉しい

ミルク系の優しい味わいが病みつき!インスタ映えも嬉しい

写真:土庄 雄平

地図を見る

そんな「角島ジェラート ポポロ」でとりわけお勧めしたいのが、ミルク系のフレーバー!イチゴミルクや抹茶、ラムレーズンなど、数々ミルクと組み合わせたフレーバーが用意されています。

例えば「江原さんちの柚子味噌」。一見、変わり種フレーバーに見えるのですが、一口食べれば、その美味しさに驚くこと間違いなし!柚子味噌の仄かな塩味と清涼感がミルクと組み合わさり、爽やかかつ濃厚な味わい。

またミルクと山口県の名産品を、可愛らしい色どりで組み合わせた「夏みかん」も欠かせない逸品!程よい酸味と優しい甘さのコントラストが病みつきです。

ミルク系の優しい味わいが病みつき!インスタ映えも嬉しい

写真:土庄 雄平

地図を見る

そしてこのジェラートですが、インスタ映えするビジュアルも見逃せません。陽光が当たる窓際の席に置いて撮影すれば、絵になる一枚が取れますよ!ペンギン・ポポロの置物や、観葉植物も良いアクセントになってくれます。

角島大橋の後に立ち寄り必須!「角島ジェラート ポポロ」

角島大橋の後に立ち寄り必須!「角島ジェラート ポポロ」

写真:土庄 雄平

地図を見る

国内屈指の観光名所「角島大橋」。一度訪れると、橋のドライブや景観だけを楽しんで、去ってしまう観光客も多いですが、忘れずに訪れて欲しいのが今回紹介した「角島ジェラート ポポロ」!角島の位置する下関市豊北町の素材と、かつて店を構えていた東北の素材を織り交ぜた、唯一無二のフレーバーを頂くことができます。どれも、素材本来の味を活かした優しく滋味あふれる絶品ばかり!ぜひ忘れられない旅の思い出に、一味添えてみてはいかがでしょうか?

角島ジェラート ポポロの基本情報

住所:山口県下関市豊北町大字神田3873
営業時間:10時〜17時
定休日:木曜日
電話番号:083-786-0051
アクセス:角島大橋から車で5分

2020年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2020/01/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -