最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

カナダ・ブルーマウンテンの自然を満喫できる「ウェスティン」は連泊がおすすめ

カナダ・ブルーマウンテンの自然を満喫できる「ウェスティン」は連泊がおすすめ

更新日:2020/01/30 18:41

古屋 江美子のプロフィール写真 古屋 江美子 旅行ライター
トロントから車で約2時間の「ブルーマウンテン」は一年中遊べるマウンテンリゾート。山のふもとに広がるブルーマウンテン・ビレッジやその周辺には多くの宿泊施設があります。

その中でもシンボル的な存在なのが「ウェスティン・トリリアムハウス,ブルーマウンテン」。カナダらしい素朴な温かみと洗練さを兼ね備えたリゾートホテルです。できれば連泊してのんびり過ごすのがおすすめです。


新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

カナダ情緒満点!心温まる山のリゾートホテル

カナダ情緒満点!心温まる山のリゾートホテル

提供元:The Westin Trillium House, Blue Mountain

https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/yyzth-the…地図を見る

冬はスキーやスノーボード、夏はゴルフやマウンテンバイクなど、一年中自然の中で遊べるマウンテンリゾート「ブルーマウンテン」。トロントから車で約2時間、冬はオンタリオ州最大のスキー場としても人気です。このエリアを代表するホテルのひとつが、2005年にオープンした「ウェスティン・トリリアムハウス,ブルーマウンテン」です。

カナダ情緒満点!心温まる山のリゾートホテル

写真:古屋 江美子

地図を見る

ロッジ風の外観はカナダらしい素朴な印象。ところが一歩中にはいると、外観からは想像できないほど洗練された空間が広がっています。2014年にリノベーションされたロビーは天井も高く、開放感にあふれています。

カナダ情緒満点!心温まる山のリゾートホテル

写真:古屋 江美子

地図を見る

ホテルがあるのは、50以上のショップやレストランが集まる歩行者専用のリゾート村「ブルーマウンテン・ビレッジ」内。ショッピングやグルメなどアフタースキーのお楽しみもいっぱいで、1泊だと物足りなく感じてしまうかも。

そもそも大自然の中では都会ののように忙しく動くより、少しスローペースが心地よいもの。ぜひここに来たら連泊してのんびり過ごすことをおすすめします。

リゾート気分を盛り上げる広々とした客室

リゾート気分を盛り上げる広々とした客室

提供元:The Westin Trillium House, Blue Mountain

https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/yyzth-the…地図を見る

全228室の客室は全室バルコニー付き。ナチュラルな色味でまとめられ、落ち着いた大人の印象です。窓の近くに暖炉があるのもカナダらしさ満点!

部屋は全体として広めのつくりで、最もベーシックなデラックスタイプの客室でも37平方メートル。スイートタイプになると50平方メートル以上もあり、のびのび過ごせます。

リゾート気分を盛り上げる広々とした客室

写真:古屋 江美子

地図を見る

全室にダイニングエリアがあるのも連泊向きな点。ミニ冷蔵庫や電子レンジ、シンク、食器類などを備えた簡易キッチンは、小さな子連れのファミリーにはとくに役立つシーンが多いでしょう。ブルーマウンテン・ビレッジ内にはスーパーマーケットもあります。

リゾート気分を盛り上げる広々とした客室

写真:古屋 江美子

地図を見る

スキーなどで疲れた体を癒してくれるのが、ウェスティン自慢の「ヘブンリーベッド」。数々の受賞歴を誇る独自に開発したベッドでその寝心地は「雲の上の寝心地」とうたわれるほど。上質な眠りへいざなってくれるので、翌日遊ぶ元気もしっかりチャージできます。

ちなみにこのホテルはペットフレンドリーでもあり、なんと犬専用の「ヘブンリードッグベッド」を用意してもらうこともできます。

美味しい時間を過ごせるバーやレストラン

美味しい時間を過ごせるバーやレストラン

提供元:The Westin Trillium House, Blue Mountain

https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/yyzth-the…地図を見る

ブルーマウンテン・ビレッジには多彩なレストランがありますが、連泊すれば1日はホテルでゆっくり食事を楽しむこともできます。ホテル内にはステーキやシーフードやパスタ、ピザなどアメリカ料理を楽しめるレストラン「Oliver and Bonacini Café Grill(オリバー&ポナチーニ カフェ グリル)」があります。

美味しい時間を過ごせるバーやレストラン

写真:古屋 江美子

地図を見る

レストランの入り口付近にはバーエリアがあります。混雑するのは夕方ごろ。ホテルではカンファレンスなども開催されるので、ちょうど仕事終わりの人や夕食前に軽く一杯飲もうという人が集まり、にぎやかに盛り上がります。

美味しい時間を過ごせるバーやレストラン

写真:古屋 江美子

地図を見る

朝食はこのレストランでブッフェやアラカルトを楽しめます。エッグベネディクトなど朝食の定番メニューもありますが、クリームたっぷりのあま〜いワッフルもおすすめ。ブルーマウンテン周辺はカナダでも有数のリンゴの産地で、ワッフルにリンゴソースが添えられることも!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ウェスティンらしいヘルシーなステイを

ウェスティンらしいヘルシーなステイを

写真:古屋 江美子

地図を見る

ウェスティンではブランド全体として、ゲストが旅行中に旅の疲れを乗り越えられるようウェルネスにも力をいれており、このホテルも例外ではありません。

フィットネスジム「ウェスティン ワークアウト(R) フィットネススタジオ」は24時間利用可能。屋外には一年中利用できる温水バスタブもあるので、冬も水着をお忘れなく。

大自然と上質なもてなしに寛げるマウンテンリゾートホテル

スキーやハイキングなどアクティビティ三昧なステイにぴったりな「ウェスティン・トリリアムハウス,ブルーマウンテン」。もちろん、アクティブに過ごさなくても自然の中に身をゆだねるだけで、心と体が解きほぐされていきます。このホテルではカンファレンスなどが開催されることも多いのですが、わざわざ移動する手間をかけてビジネスに利用するということは、豊かな自然による転地効果のようなものが期待できると考えられているのでしょう。

日本でもおなじみのウェスティンブランドの上質なもてなしに心が満たされ、季節ごとの美しい自然の中でのんびり過ごせるホテルです。

2020年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:オンタリオ州観光局

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/12/11−2019/12/13 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -