客室のスクリーンで動画鑑賞!ホテル「スラッシュ川崎」で近未来体験

客室のスクリーンで動画鑑賞!ホテル「スラッシュ川崎」で近未来体験

更新日:2020/01/27 16:29

ヨダ シュウのプロフィール写真 ヨダ シュウ おもしろ宿発掘人、元旅行会社勤務
2019年11月にオープンしたホテル「スラッシュ川崎」はとにかく近未来!客室では自分のスマホ画面をスクリーンに映し、電動リクライニングのベッドで動画鑑賞ができます!屋上にはルーフトップテラスがあり、まるで海外のよう。街を見下ろしながらフリードリンクをいただけます。ホテルがある川崎は、東京にも横浜にも行きやすい好立地。なのに料金はリーズナブル!「スラッシュ川崎」で、新しい宿泊体験をしてみませんか?

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見る

80インチの大画面で動画鑑賞!

80インチの大画面で動画鑑賞!

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

「スラッシュ川崎」の一番の売りは、客室に備え付けられた80インチの大スクリーン!
自分のスマホやタブレットをプロジェクターに接続することで、画面をスクリーンに映し出すことができます。

80インチはメートルに直すと2メートル以上!スクリーンの大きさが実感できるのではないでしょうか。YouTubeやNetflixなど、スマホ画面上のものは何でも映すことができます。もちろん音声も出ます。お気に入りの映画や作品を、大迫力のスクリーンでお楽しみください!

その代わり、客室にテレビは設置されていませんのでご注意ください。プロジェクターでテレビ番組を見ることもできません。

80インチの大画面で動画鑑賞!

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

ベッドは電動リクライニングで、リモコンのボタン一つでベッドの角度を自由に変えることができます!上の写真はベッドを起こした時の様子です。

スクリーンを見るときはベッドを起こし、眠くなったらベッドを倒して寝る。どうでしょう、この至れり尽くせり。この部屋に住みたいと思うのではないでしょうか。

スタイリッシュで使いやすいデザイン

スタイリッシュで使いやすいデザイン

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

「スラッシュ川崎」は2019年11月にオープンしたばかりのホテル。従来のホテルの常識にとらわれない空間設計が売りで、入口のデザインも普通のホテルとは一味違ったデザインになっています。入る前から、これからどんな体験ができるだろうとワクワクしますね!

スタイリッシュで使いやすいデザイン

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

客室フロアは黒で統一され、照明も最小限に抑えられていてスタイリッシュな雰囲気。お部屋番号の表示にディスプレイを使っているのも新鮮です。

スタイリッシュで使いやすいデザイン

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

客室は白とグレーのシンプルなデザイン。普通のホテルより天井が高く、狭さを感じにくいつくりになっています。

写真の客室はダブルルーム。ベッド幅は140cmあるので2人でもゆったりできる広さです。枕元にはコンセントが設置されているので、スマホを手放せない現代っ子でも安心。

スーツケースはベッド下に収納することができるので、荷物が床に広がって歩くスペースがなくなる…なんてこともありません!細かいところまでユーザーのことを考えられた、機能的な客室です。

「スラッシュ川崎」の客室のうち、ほとんどがシャワーブース付となっており、浴槽はありません。シャワーブースは十分な広さが確保されており、快適に使うことができます。シャンプーやドライヤー、タオルなどの備品はしっかり置いてあるのでご安心を。

カフェやラウンジ設備が充実

カフェやラウンジ設備が充実

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

1階のカフェラウンジにはソファが置かれ、朝食の時間以外であれば宿泊者は自由に使うことができます。

隣のバーカウンターでは毎日17:30-18:30に限り無料でビールをいただけます!早めに到着して、一杯ビールをひっかけてからお出かけすると楽しい。

ちなみに近隣は繁華街なので、お店には困りません。カフェラウンジはランチ、ディナーも営業しています。

カフェやラウンジ設備が充実

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

10階にはセルフのコーヒーマシン(無料)が設置されています。すぐそばにはソファが置いてあるので、ほっと一息つくことができます。

カフェやラウンジ設備が充実

写真:ヨダ シュウ

地図を見る

コーヒーは外のルーフトップテラスでいただくのもおすすめ。川崎の街を見渡しながらくつろげます。夜にはライトアップされ、雰囲気はバツグンです!

ワイワイ過ごすのもよし、しんみりと語らうのもよし。気分に合わせて使い方を変えれば、一層忘れられない旅の思い出になるのではないでしょうか。

観光地へのアクセスも抜群の「スラッシュ川崎」で近未来体験!

「スラッシュ川崎」は2019年11月にオープンしたばかりのホテル。大スクリーンでの動画鑑賞は一度体験する価値ありです。

アクセスはJR・京急川崎駅から徒歩5分。川崎駅から横浜駅へは8分、東京駅まで約20分、いずれも乗り換えなしで行くことができます!羽田空港へも京急線で15分。

大画面での動画鑑賞やルーフトップテラスなど珍しい体験ができ、アクセスも良い「スラッシュ川崎」。お値段は意外とリーズナブルです。横浜や東京観光でホテルを探しているなら、ぜひ泊まってみてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/12/21−2019/12/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

ナビゲーターアワード2020 ナビゲーターアワード2020

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -