最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

心とお腹とお財布に優しい美術館!パリ「プティ・パレ」

心とお腹とお財布に優しい美術館!パリ「プティ・パレ」

更新日:2020/01/28 15:09

鶴見 ゆうこのプロフィール写真 鶴見 ゆうこ フランス在住トラベルライター 元旅行代理店社員
パリには行ってみたい美術館がいっぱい!毎月第1日曜日は国立美術館・博物館が入館料無料となりますが、常に入館料無料の美術館もあるのはご存知でしょうか?
「パリ市立プティ・パレ美術館」もその1つ。無料だからといって侮ってはいけません。プティ・パレはパリの必見スポットなんです。そのわけをたっぷりご紹介します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

建物自体が芸術品!

建物自体が芸術品!

写真:鶴見 ゆうこ

地図を見る

プティ・パレは1900年にパリで開催された万国博覧会の美術展示場として建築されました。メイン会場であったグラン・パレの向かいに建っています。建物の随所に美しい装飾が施されて、建物自体が芸術品のようです。
金色に輝く大きなドアの入り口に期待が高まります!

建物自体が芸術品!

写真:鶴見 ゆうこ

地図を見る

建物の中に1歩足を踏み入れると、美しい高い天井と大きな窓から差し込む光に照らされた広々とした空間に圧倒されます。建物に入って右側が特別展スペースとなっており、左側が常設展スペースとなっています。

建物自体が芸術品!

写真:鶴見 ゆうこ

地図を見る

随所で美しい建築装飾を楽しめるのがプティ・パレの魅力ですが、中でも螺旋階段は必見!まるでレースのような繊細な模様の鉄の手すりが螺旋状になっている様子はため息ものです。写真映えも間違いなし!

モネやロダンも!有名な芸術家の作品が目白押し!

モネやロダンも!有名な芸術家の作品が目白押し!

写真:鶴見 ゆうこ

地図を見る

建物だけでなく、展示物も見どころいっぱいのプティ・パレ。パリ市が所有する紀元前から1900年代までの希少な芸術品がテーマごとに展示されていますが、特に万博開催時の1900年頃の作品が充実しています。

当時大流行したアールヌーボーの家具、ジュエリー、花瓶などの貴重なコレクションがいっぱいです。

モネやロダンも!有名な芸術家の作品が目白押し!

写真:鶴見 ゆうこ

地図を見る

万博開催時の頃に活躍したモネ、ピサロ、ルノワール、モーリス・ドニといった印象派の有名な芸術家の作品も多く展示されています。

パリに来たら印象派の作品をたくさん鑑賞したいという方も多いと思います。オルセー美術館やオランジュリー美術館のように入館料を支払って、入場に長時間並んで・・・ということなく、気軽に印象派の作品を楽しめてしまうのが、プティ・パレの素敵なところ。

パリにいながら南国バカンス気分!

パリにいながら南国バカンス気分!

写真:鶴見 ゆうこ

地図を見る

プティ・パレを訪れたら、中庭を訪れることをお忘れなく!
列柱の美しい回廊に囲まれた中庭には、池を囲んでエキゾチックな植物が生い茂ります。まるで南国のホテルにでも来たような気分にさせてくれる素敵な空間が広がっています。

プティ・パレの中庭には、シャンゼリゼ通りのすぐそばにいるとは思えない、都会の喧騒から離れたのんびりとした時間が流れています。

パリにいながら南国バカンス気分!

写真:鶴見 ゆうこ

地図を見る

回廊の一角にはレストランとカフェもあります。しっかりとお食事をしたければ、上階のレストランスペースへ。下階のカフェスペースは、カウンターでオーダーしたあと、トレイを持って自分の好きな席に着席するという気軽な形式です。

テラス席も充実しているので、回廊内や中庭で陽の光を浴びながらのランチやコーヒータイムもおすすめです。

パリにいながら南国バカンス気分!

写真:鶴見 ゆうこ

地図を見る

フランスの有名なパティスリー・惣菜店であるルノートルグループが経営しているとあって、お味のほうも保証付!パスタランチや、ケーキが楽しめます。マカロンなどのお菓子はテイクアウトも可能です。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

プティ・パレでしか買えないハイセンスなグッズを入手!

プティ・パレでしか買えないハイセンスなグッズを入手!

写真:鶴見 ゆうこ

地図を見る

地下のミュージアムショップでは、プティ・パレの階段の手すりにインスピレーションを得たマグカップや、窓ガラスの模様がモチーフのノートなど、ここでしか買えない素敵なグッズを購入することができます。

プティ・パレでしか買えないハイセンスなグッズを入手!

写真:鶴見 ゆうこ

地図を見る

建物良し!展示物良し!カフェ良し!入場無料!と魅力あふれるプティ・パレ。パリ観光の際にはぜひおすすめしたいスポットです。

プティパレの基本情報

住所:Avenue Winston-Churchill 75008 Paris
電話番号:+33-1-53-43-40-00
アクセス:メトロ1号線、13号線、Champs-Elysees Clemenceau 駅より徒歩2分

2020年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/12/19 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -