ロンドンで名作ミュージカルを!「メリー・ポピンズ」プリンス・エドワード劇場

ロンドンで名作ミュージカルを!「メリー・ポピンズ」プリンス・エドワード劇場

更新日:2020/02/12 09:22

川元 彩香のプロフィール写真 川元 彩香 イギリス愛好家、絶景ライター
世界中で愛されているディズニー映画「メリー・ポピンズ」のミュージカルが、ロンドンのプリンス・エドワード劇場で鑑賞できます。映画にも登場する数々の名曲や素晴らしいダンスに釘付けになること間違いなし!また、ロンドンが舞台となったメリー・ポピンズを鑑賞した後、ロケ地巡りもできます。今回は、プリンス・エドワード劇場で鑑賞するミュージカル「メリー・ポピンズ」の魅力を紹介します。
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

「メリー・ポピンズ」とは

「メリー・ポピンズ」とは

写真:川元 彩香

地図を見る

子どもから大人まで幅広い世代に愛されているディズニー映画「メリー・ポピンズ」。誰に対しても厳しいけど本当は誰よりも優しい魔法使いのメリー・ポピンズ。ロンドンに住む銀行家のバンクス氏は気難しい人でいつも頭の中は仕事のことばかり。彼の2人の子どもはたちはナニー(教育係)にいたずらをしてばかりでした。

そんなバンクス家にメリー・ポピンズが登場。彼女の上から目線の口調、一緒に物事に挑戦する楽しさ、いつも口ずさむ明るい音楽などを通して、子どもたちの内面はどんどん成長し、家族もどんどん明るくなっていきました。

イギリス人をはじめ世界中の人々に愛されている「メリー・ポピンズ」は、ロンドンに旅行する時には必ず見たいおすすめのミュージカルです。

プリンス・エドワード劇場で「メリー・ポピンズ」を見る理由

プリンス・エドワード劇場で「メリー・ポピンズ」を見る理由

写真:川元 彩香

地図を見る

メリー・ポピンズのミュージカルは、イギリスでは、このプリンス・エドワード劇場のみで上演されています。2019年10月から公演が再開し、観客席は毎日ほぼ満員状態。劇場は、いつもメリー・ポピンズのファンやミュージカル好きな観客でいっぱいです。2020年2月時点で会期(終了日)は未定です。

プリンス・エドワード劇場で「メリー・ポピンズ」を見る理由

提供元:Mary Poppins On Stage

https://www.marypoppinsonstage.co.uk/sights-sounds地図を見る

オーケストラが劇場でライブ演奏するのもロンドン・ミュージカルの魅力の1つ。劇とメリー・ポピンズの名曲の生演奏が同時に楽しめます。そして、観客は大胆なアクションや予想していなかったサプライズに心が躍ったり、思いっきり笑ったり落胆したり。喜怒哀楽を言葉に出して、ミュージカルを鑑賞します。役者と演奏家、観客が作り出す素晴らしい一体感が体験できます。

メリー・ポピンズが作った人生を明るくするための魔法の言葉「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」の歌は、劇場が最も盛り上がる場面。素早く複雑なダンスに、観客は劇場に響くほどの大きな手拍子を送ります。

プリンス・エドワード劇場で「メリー・ポピンズ」を見る理由

写真:川元 彩香

地図を見る

また、メリー・ポピンズの映画やミュージカルに登場したゆかりの地を訪問できるのも魅力の1つ。

メリー・ポピンズの名曲「Feed the Bird(2ペンスを鳩に)」は、セントポール大聖堂がロケ地。ミュージカルで、鳥の餌を売る老婦夫人の心優しくて奥行きのある歌声を聞いた後に、大聖堂を巡るとさらに感動すること間違いありません。そして、メリー・ポピンズと親友・ジャック、バンク家の子供2人が少し変わった自転車にのっていた場面は、バッキンガム宮殿で撮影されています。

豪華なキャストに注目!

豪華なキャストに注目!

提供元:Mary Poppins On Stage

https://www.marypoppinsonstage.co.uk/sights-sounds

メリー・ポピンズを演じるのは、若手女優のZizi Strallen。彼女の美しい歌声は素晴らしく、メリー・ポピンズ・リターンズでメリー・ポピンズを演じたEmily Bluntに負けず劣らずの歌唱力。ヘアー・スプレーやシカゴなどのミュージカルはもちろん、映画「キャッツ」で双子の猫・タントマイルを演じるくらいの実力派女優です。

メリー・ポピンズの親友・バートを演じるのは、若手俳優のCharlie Stemp。過去には、名作ミュージカルの「ウィキッド」や「マンマ・ミーヤ」にも出演。2017年には、観客が選ぶ 「Theatre goer’s choice award」で、ミュージカルのベスト俳優を受賞。彼の切れ味あるダンスと表現力に目が離せません。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

「プリンス・エドワード劇場」とは

「プリンス・エドワード劇場」とは

写真:川元 彩香

地図を見る

1930年にエドワード・ストーン氏によってデザインされたプリンス・エドワード劇場。今はメリー・ポピンズのみが上演されていますが、過去にはクレイジー・フォー・ユーやマンマ・ミーヤ、アラジンなどの名作ミュージカルも公演されている程の歴史ある劇場です。座席数は、約1600席で、1階・ストール(Stalls)席、2階・ロイヤル・サークル(Royal Circle)席、3階・グランド・サークル(Grand Circle)席に分かれています。

「プリンス・エドワード劇場」とは

写真:川元 彩香

地図を見る

入り口からすぐの場所に、お土産コーナーもあります。パンフレットやサウンドトラックCDはもちろん、メリー・ポピンズの関連グッズも販売されています。

ミュージカル「メリー・ポピンズ」のスケジュール

ミュージカル「メリー・ポピンズ」のスケジュール

写真:川元 彩香

地図を見る

ミュージカルのスケジュールは、水曜日19:00、木〜土・月曜日19:30、木・土日曜日14:00となっています。上演時間は約2時間半。途中に約20分の休憩時間があります。

普遍的な人気を誇る「メリー・ポピンズ」は、ロンドンでミュージカルを鑑賞したいというミュージカルファンはもちろん、そうではない方も楽しめるほど素晴らしいミュージカルです。主役のメリー・ポピンズを始めたくさんの俳優や女優の素敵な歌唱力や表現力、一体感のあるダンスには、鳥肌が立つくらい感動します。ぜひ、本場のロンドンでミュージカル「メリー・ポピンズ」をお楽しみください。

プリンス・エドワード劇場

住所:Old Compton St, Soho, London W1D 4HS
電話番号:+44-84-4482-5151
アクセス:ロンドン地下鉄ピカデリーサーカス駅から徒歩約10分

2020年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/01/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -