最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

米・LAの絶景バー「Spire73」は摩天楼を俯瞰できる穴場夜景スポット

米・LAの絶景バー「Spire73」は摩天楼を俯瞰できる穴場夜景スポット

更新日:2020/02/26 08:46

舟津 カナのプロフィール写真 舟津 カナ アウトドアライター、撮影コーディネーター
再開発が進み目まぐるしく進化するアメリカ・ロサンゼルスのダウンタウン。その中でも2017年オープンしたラグジュアリーホテル「インターコンチネンタルLAダウンタウン」は、西海岸でNO.1の高さを誇り、LAの新しい名所へ!一見、入りにくそうな感じがしますが、最上階73階のオープンエアーバー「Spire73」は宿泊者以外も入ることができ、ダウンタウンの摩天楼を360度一望できる絶景穴場スポットです!


新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

オープンエアーバーの新スポットとして地元民にも大人気!

オープンエアーバーの新スポットとして地元民にも大人気!

写真:舟津 カナ

地図を見る

ダウンタウンLAは数年前から、オープンエアーのルーフトップバーが若者中心に流行っていますが、新しくオープンした「インターコンチネンタルLAダウンタウン」の最上階のバーはまだ、あまり知られておらず穴場的存在。しかも、音楽がガンガン響くようなバーではなく、ラグジュアリーホテルらしく落ち着いているので、ゆっくり景色とお酒が堪能できます。

オープンエアーバーの新スポットとして地元民にも大人気!

写真:舟津 カナ

地図を見る

ホテルによっては宿泊者のみのレストランやバーがありますが、この「Spire73」はカバーチャージを払えば、誰でも気軽に入れます。

おすすめの時間帯はマジックアワー

おすすめの時間帯はマジックアワー

写真:舟津 カナ

地図を見る

バーのオープンは16時から。早めの時間に行くと予約なしでも席が空いていますが、週末や20時以降に行く場合は、予約をしていったほうがよいでしょう。

おすすめの時間帯はマジックアワー

写真:舟津 カナ

地図を見る

おすすめの時間帯は、夕日が沈む30分前のマジックアワー。

高いビルなのでダウンタウンからでも海が見え、そこに沈んでいく夕日とオレンジ色に染まる空を眺められます。

おすすめの時間帯はマジックアワー

写真:舟津 カナ

地図を見る

バーがオープンするのと同時に入ると人が少なく、昼間のダウンタウン、夕日に染まるダウンタウン、夜景で煌びやかに輝くダウンタウンと、3つの顔のロサンゼルスダウンタウンの景色が堪能できます!

ボリューム満点の食べ物も見逃すなかれ!

ボリューム満点の食べ物も見逃すなかれ!

写真:舟津 カナ

地図を見る

ラグジュアリーホテルのバーなので、料金が高いのでは? と思ってしまいますが、ドレスコードはなく、ドリンクは通常のホテルバーとさほど変わらず、ドラフトビールですと$10ほど。もちろん、バーなのでバーテンダーもおり、希望のカクテルをリクエストすることも可能です。

ボリューム満点の食べ物も見逃すなかれ!

写真:舟津 カナ

地図を見る

料理メニューはたくさんあるわけではありませんが、バーガーやスライダーなどアメリカらしい料理が揃っており、ひとつひとつがかなりのボリューム。

その中でも、アメリカの定番スウィーツ、スモアがテーブルで作れる「テーブルサイド・スモア」はインスタ映えすると地元民にも人気のメニューです!

ボリューム満点の食べ物も見逃すなかれ!

写真:舟津 カナ

地図を見る

席は窓際やバーカウンター席などありますが、基本的に空いているところに座れます。窓際は人気があるので、そこに座りたい場合は早めに訪れましょう!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

カバーチャージがかからないホテルフロント階のバーも魅力的

カバーチャージがかからないホテルフロント階のバーも魅力的

写真:舟津 カナ

地図を見る

オープンエアーバー「Spire73」は、カバーチャージが必要ですが(平日$10、金・土曜日の20時以降$20)、ホテルフロント70階のバーはオープンエアーではありませんが、カバーチャージがかかりません。

カバーチャージがかからないホテルフロント階のバーも魅力的

写真:舟津 カナ

地図を見る

フロントフロアーは窓が大きく、ここからもダウンタウンLAの景色が一望できます。もし、「Spire73」が予約で入れなかった場合は、ここでお酒を飲むのもよいでしょう。

バーまでの行き方がちょっとわかりづらいので注意!

バーまでの行き方がちょっとわかりづらいので注意!

写真:舟津 カナ

地図を見る

このホテルのフロントは70階にあり、1階はドアマンがいるのみ。

「Spire73」には1階からダイレクトで行けるエレベーターがないため、まず1階のエレベーターで70階を押してフロント階へ行き、そこからちょっと離れた場所にある「Spire73」行のエレベーターに乗り換えが必要です。

バーまでの行き方がちょっとわかりづらいので注意!

写真:舟津 カナ

地図を見る

16時前に到着しても、73階行のエレベーターは動いていません。フロント階にはソファーやバーがあるので、そこで時間を潰すことはできます。

この70階のトイレは時間があればぜひ寄ってみましょう!トイレの壁がガラスになって外の景色が一望でき、なかなかの絶景!天気が良ければ「Hollywood」サインも見渡せます。

オープンエアーバー Spire73の基本情報

住所:900 Wilshire Boulevard, 73rd Floor, Los Angeles, CA 90017
電話番号:+1-213-688‑7777
アクセス:地下鉄メトロ「7th Street」駅から徒歩3分

2020年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2020/01/02 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -