プーケット「Hom・mes by Good cafe」シャロン湾近くのお洒落カフェ

プーケット「Hom・mes by Good cafe」シャロン湾近くのお洒落カフェ

更新日:2020/02/13 13:30

とくたけ かなこのプロフィール写真 とくたけ かなこ まったり旅行研究家
プーケットにはオシャレなカフェがプーケットタウンを中心に点在していますが、今回ご紹介するのは、昨年12月にオープンしたばかりの地元のおしゃれさん達が注目するカフェ。シャロン湾から車でたった5分。閑静なヴィラの敷地内にある「Hom・mes by Good cafe」は、美味しいオリジナルスイーツで有名な地元の人気カフェ「Good カフェ」が運営するカフェの一つです。


新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

島で人気のカフェが運営するくつろぎカフェ

島で人気のカフェが運営するくつろぎカフェ

写真:とくたけ かなこ

地図を見る

「Hom・mes by Good cafe」は、サービス、味、雰囲気よしで地元のお洒落さんに人気のプーケットタウンにある人気カフェ「Good カフェ」が手掛けたお店の一つです。「Good カフェ」は、この他にもポルトガルと中国の建築を織り交ぜた歴史的建築スタイル「シノ=ポルトガル様式」のお屋敷をリノベートしたドーナツ専門カフェ「GODO Phuket at Sound Gallery House」をプーケットタウン地区で運営しています。

島で人気のカフェが運営するくつろぎカフェ

写真:とくたけ かなこ

シャロン湾から車で5分ほどの場所に位置する「Hom・mes by Good cafe」は、アクセス方法も意外にシンプル。まずは、湾近くに位置するプーケットタウン、ラワイ/ナイハーンビーチの分岐点になっている「シャロンサークル」からラワイビーチ方向(Viset Road)に進みます。

現地学校「P.P.A.O. Muang Phuket School」の前を通りすぎるとすぐ、ソイ・スクサン(Soi Suksan)と呼ばれる路地の看板が見えるので、そこを右折して路地に入ります。

ローカルな雰囲気がたっぷりの緑豊かなねくねした路地を進んでいくと左手に「Tamarind Villa」という大きな看板が現れます。カフェがあるのはこの「Tamarind Villa」の敷地内なので迷わずヴィラの敷地内に入っていきましょう。敷地内の突き当りにある白い一軒家が今回ご紹介する「Hom・mes by Good cafe」です。

間違いなくオシャレな空間!

間違いなくオシャレな空間!

写真:とくたけ かなこ

地図を見る

外観は、シンプルな白い平屋の一軒屋。お店のドアを開けて店内に入ると、窓から自然の光がたくさん入る気持ちの良い雰囲気です。室内には、シンプルでぬくもりがある木目調の椅子やテーブルが程よく配置されていて、居心地よい空間がひろがります。観葉植物や装丁が美しい本がインテリアとして置かれている店内は「お友達のお家に遊びにきました!」という表現がピッタリな、ホッと一息できるお店です。

間違いなくオシャレな空間!

提供元:Hom・mes by Good cafe

https://www.facebook.com/hommesespresso/地図を見る

営業時間は、8時〜17時まで。写真のような爽やかなこもれびが入る店内で好きなドリンクを飲みながらのんびりとした時間を過ごすならば、午前中の9時より少し前に入店するとよいでしょう。人も少なくゆったりとした素敵な時間をすごせますよ。

間違いなくオシャレな空間!

写真:とくたけ かなこ

地図を見る

店内席の他に、テラス席もあります。アンダマン海から心地の良い風が吹く午前中は、テラス席も人気です。

地元フーディーズも絶賛のスイーツたち!

地元フーディーズも絶賛のスイーツたち!

提供元:Hom・mes by Good cafe

https://www.facebook.com/hommesespresso/地図を見る

インテリアの一部のようにカウンターの上に美味しそうに並んでいるスイーツは、人気カフェ「Good カフェ」と同じスイーツ工房で作られたものです。地元の有名フーディーズが太鼓判を押す人気スイーツ各種をこのエリアでいただけるのはうれしいかぎり。

地元フーディーズも絶賛のスイーツたち!

写真:とくたけ かなこ

地図を見る

豊富な種類のスイーツの中でも特に人気メニューは、キャラメリゼしたバナナがドーンと乗った「バナナキャラメルケーキ/Banana caramel cake」。南国タイならではのバナナを使ったケーキは、しっとりと濃厚なのに、軽い口当たりが後を引きます。シンプルが故の奥深さを感じるケーキです。

地元フーディーズも絶賛のスイーツたち!

提供元:Hom・mes by Good cafe

https://www.facebook.com/hommesespresso/地図を見る

タイで昨年から人気上昇中フード「カイケム」と呼ばれる塩卵。そのカイケムを使った甘くてしょっぱい味が後を引くドーナツ「塩漬け卵のドーナツ/Salted egg donuts」も人気です。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

看板ドリンクには、飲み方の流儀が?

看板ドリンクには、飲み方の流儀が?

写真:とくたけ かなこ

地図を見る

スイーツ類の他にも、タイ産豆を使ったコーヒー各種や、イタリアンソーダーなどのドリンク類も充実!

クリームからオリジナル配合をしたというブラックコーヒーと白いクリームのコントラストが美しいこちらの「グラビティ/Gravity」は、お店の看板メニュー。

動画:とくたけ かなこ

地図を見る

トップに注いだクリームがコーヒーにゆっくりと落ちていく光景は、それを見ているだけでなんだかとっても癒されます。

看板ドリンクには、飲み方の流儀が?

提供元:Hom・mes by Good cafe

https://www.facebook.com/hommesespresso/地図を見る

飲み方にも作法があり、鼻の舌に牛乳ひげをつけて飲むのがこのドリンクの正しい飲み方!上手にひげを付けるのはなかなか難しいのですが、テンションも上がってなんだかとっても楽しい気分になります。

暑い日にピッタリ!「タマリンド・スムージー」

暑い日にピッタリ!「タマリンド・スムージー」

写真:とくたけ かなこ

地図を見る

もう1つのシグネチャードリンクはこちら。トロピカルフルーツとして最近日本でも知名度が上がっているタマリンドを使った「タマリンド・スムージー/Tamarindo smoothies」です。

同じ敷地内にある宿泊施設の名前でもあるタマリンドは、このカフェのマスコット的存在のフルーツです。タマリンドならではの甘酸っぱい味が口の中に広がり、一口飲めば、フレッシュさが体に広がります。グラスの縁には塩と粉唐辛子がまぶしてあり「辛い」「甘い」「しょっぱい」「酸っぱい」のタイならではの4つの味わいが堪能できるドリンクです。

暑い日にピッタリ!「タマリンド・スムージー」

写真:とくたけ かなこ

地図を見る

落ち着いた時間を過ごせるお洒落カフェ「Hom・mes by Good cafe」。今後は充実したスイーツ意外にも各種朝食やタイ料理を中心としたランチメニューも充実させる予定です。地元の人たちが気軽に来れるようにドリンク類は50バーツ(177円)〜85バーツ(301円)。スイーツも65バーツ(230円)〜とリーズナブル価格設定も魅力の一つです。素敵な空間で美味しい物を食べたいときにはピッタリの場所ですよ。

Hom・mes by Good cafeの基本情報

住所:67/98 Soi Suksan 1, Rawai, Mueang Phuket District, Phuket 83130
電話番号:+66-063-535-6533
営業時間:8:00〜17:00

2020年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/01/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -