和風リゾート「賢島宝生苑」は伊勢志摩の絶景と天然温泉が魅力

和風リゾート「賢島宝生苑」は伊勢志摩の絶景と天然温泉が魅力

更新日:2020/02/21 14:39

Happy ブンブンのプロフィール写真 Happy ブンブン
G7伊勢志摩サミットの会場となった賢島に「賢島宝生苑」は位置します。賢島で初めて天然温泉を引き込んだ施設としても有名で「華陽」と「燦陽」の二つの棟からなる客室は全室オーシャンビュー。どの部屋からも美しい英虞湾を見る事が出来ます。館内は滝の流れる屋内アトリウム和風庭園や英虞湾の情景をパノラマで見られる見晴らし庭園など魅力いっぱいの和風リゾート。伊勢志摩の食材をふんだんに使った料理も人気です。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う、県境をまたいだ移動の自粛が2020年6月19日より解除されます。また県境をまたぐ観光については「徐々に行い、人との間隔を確保すること」というガイドラインが政府より示されています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

お出迎えは滝の流れる三層吹き抜けの「アトリウム和風庭園」

お出迎えは滝の流れる三層吹き抜けの「アトリウム和風庭園」

写真:Happy ブンブン

地図を見る

チェックインを済ませエレベーターに向かうと、滝が流れる「アトリウム和風庭園」が目の前に広がります。まずは和のテイストが溢れるロビーラウンジ「翠景」で、ゆっくり庭園を眺めながら寛いで下さい。

お出迎えは滝の流れる三層吹き抜けの「アトリウム和風庭園」

写真:Happy ブンブン

地図を見る

「アトリウム和風庭園」は三層吹き抜けの巨大庭園で、ロビーラウンジ「翠景」は3階にあるので、全体を見降ろせる場所となっています。同じ階にある左側には「琴舞台」、2階の右側には茶室「悠延」を見る事が出来ます。

お出迎えは滝の流れる三層吹き抜けの「アトリウム和風庭園」

写真:Happy ブンブン

地図を見る

ロビーラウンジから「琴舞台」に移動するとまた違った景色を楽しむ事が出来ます。なんとロビーラウンジのすぐ下からは滝が流れているのです。色々な場所から「アトリウム和風庭園」の魅力を楽しんで下さい。

見て楽しむ庭園と散策して楽しむ庭園

見て楽しむ庭園と散策して楽しむ庭園

写真:Happy ブンブン

地図を見る

室内の美しい庭園を楽しんだ後は、英虞湾を一望できる屋外庭園が迎えてくれます。華陽棟3階にある「見晴らしロビー」と呼ばれるこの場所は、英虞湾の情景をパノラマで見られる「賢島宝生苑」でも最高のビュースポットです。

見て楽しむ庭園と散策して楽しむ庭園

写真:Happy ブンブン

地図を見る

燦陽棟1階から出られる庭園は伊勢志摩サミット時に議長国会見場となった場所で、安倍首相が海をバックに世界経済における首脳の合意等々をお話しされた場所です。ここには英虞湾を一望出来る「見晴らし休憩所」もあるので、是非足を運んでみて下さい。

見て楽しむ庭園と散策して楽しむ庭園

写真:Happy ブンブン

地図を見る

こちらは庭園から見た「賢島宝生苑」で、左側が「華陽棟」、右側が「燦陽棟」となっています。6階建ての「燦陽棟」の客室は庭園越しで海が眺められる広さ8畳〜10畳の和室です。一方の「華陽棟」は10階建てで、展望風呂が用意された特別室(6室)を含め、贅沢な造りの客室となっています。

ゆったりと過ごせる客室は美しいリアス式海岸が一望

ゆったりと過ごせる客室は美しいリアス式海岸が一望

写真:Happy ブンブン

地図を見る

今回紹介する客室は「華陽棟」の基準客室で、12.5畳の主室と大きな広縁がある部屋です。こちらの客室に宿泊すると料理の内容もワンランク上となります。また部屋で食事がいただく事が出来るプランも用意されているので、プライベートを大切にされる方にはこちらの客室がお勧めです。

ゆったりと過ごせる客室は美しいリアス式海岸が一望

写真:Happy ブンブン

地図を見る

部屋の大きな窓からは、伊勢志摩の英虞湾らしく真珠の筏が浮かぶ海が一望です。
日本でも有数の美しいリアス式海岸の景色をゆっくりと楽しめます。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

賢島初の天然温泉を引く「庭園露天風呂」は英虞湾が目の前

賢島初の天然温泉を引く「庭園露天風呂」は英虞湾が目の前

写真:Happy ブンブン

地図を見る

賢島で初めて源泉を引き込んだ伊勢志摩温泉は男性が「朝なぎの湯」、女性が「夕なぎの湯」と名付けられています。男女の展望大浴場には「大理石風呂」と「檜風呂」そして「露天風呂」が用意されています。またサウナも完備されているので、じっくり汗をかくことも出来ます。

賢島初の天然温泉を引く「庭園露天風呂」は英虞湾が目の前

写真:Happy ブンブン

地図を見る

展望大浴場も魅力ですが、脱衣所から通路を50mほど下った場所にある「庭園露天風呂」は目の前が海という絶景の場所にあります。「寝湯」と「岩風呂」そして真珠のオブジェが特徴の「楕円形風呂」の構成になっています。

賢島初の天然温泉を引く「庭園露天風呂」は英虞湾が目の前

写真:Happy ブンブン

地図を見る

「楕円形風呂」の湯口にはたくさんの真珠が敷き詰められています。
※寝湯の枕(女湯のみ)と寝湯の敷居のアクリル板にも真珠が埋め込まれています。

美しい伊勢志摩の真珠から湧き出てくる温泉は、ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉で、保温効果が高く、重曹を含むため美肌効果も期待できる泉質です。

伊勢志摩の海の幸満載の「華味会席」がお勧め

伊勢志摩の海の幸満載の「華味会席」がお勧め

写真:Happy ブンブン

地図を見る

お楽しみの夕食は伊勢志摩の海の幸を中心とした会席料理をいただきます。紹介するコースは贅沢な「華味会席」で、伊勢の高級食材のオンパレードです。お造りは伊勢海老の姿造りを中心に、写真はカンパチとイサキ、地元の伊勢鮪のラインアップです。

伊勢志摩の海の幸満載の「華味会席」がお勧め

写真:Happy ブンブン

地図を見る

高級食材の鮑は踊り焼きで磯の香りと共に味わってください。陶板焼きなので自分の食べたいタイミングで火を付ける事が出来ます。柔らかく仕上がった鮑は、まさに海の王様です。

伊勢志摩の海の幸満載の「華味会席」がお勧め

写真:Happy ブンブン

地図を見る

そして最後の高級食材は牛肉の中でも最高級の松阪牛です。温かくいただけるように食事の進行に合わせてスタッフが出しれくれます。特製のたれに付けていただく和風ローストビーフは柔らかいだけでなく、肉の味もしっかりと楽しめるように仕上がっています。
伊勢志摩の三大味覚オンパレードの「華味会席」はこの他にこの地域ならではの真珠貝柱串天婦羅や土瓶蒸しなどを味わえます。

誰もが楽しめる和のリゾート

和の寛ぎでおもてなしする「賢島宝生苑」は全169室の大型旅館で、旅の目的に合わせた宿泊プランがたくさん用意されています。今回紹介したのは贅沢な部屋と食事のプランですが、リーズナブルでビジネスにも利用出来るプランもあり、誰でも英虞湾の絶景と自慢の天然温泉を楽しめる和のリゾート施設となっています。

2020年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/10/01−2019/10/02 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -