長崎「軍艦島」は上陸せずとも楽しめる!おすすめビュースポット3選

長崎「軍艦島」は上陸せずとも楽しめる!おすすめビュースポット3選

更新日:2020/02/18 16:41

てっぴいのプロフィール写真 てっぴい 国内専門の絶景旅ブロガー
長崎県にある「軍艦島」。長崎港から南西に約20q離れた沖合に浮かぶ小さな無人島です。しかしながら、平成27年(2015年)に「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成遺産として世界遺産に登録された後は、一躍注目を集める観光スポットとなりました!上陸ツアー等が人気ですが、陸地からでも特徴ある島の様子をバッチリ捉えることが出来ますので、今回はおススメのビュースポットを3つ紹介します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、外出自粛要請が出されている都道府県があります。各種報道機関の発表や自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

軍艦島を正面に望む砂浜!「高浜海水浴場」

軍艦島を正面に望む砂浜!「高浜海水浴場」

写真:てっぴい

地図を見る

軍艦島(=端島)は炭坑の島。明治時代から昭和の高度経済成長期にかけて、海底炭鉱から採れる石炭によって日本の近代化に多大な貢献をもたらしました。

隣の島にある高島炭鉱とともに、最盛期には約41万トンもの石炭を出炭した軍艦島の炭坑。面積わずか0.063km2の島に1960年代のピークには5,200人余りの人口を有し、人口密度に換算するとなんと83,600人/km2にもなりました!これは、当時の東京都区部の人口密度と比較しても9倍を超えるような凄まじい値で、島に所狭しと建てられた重厚な鉄筋造の集合住宅の名残りを今でも見ることが出来るのです。

そんな軍艦島の様子を眺めることの出来る高浜海水浴場までは、長崎の市街地から国道499号線を野母崎方面へ車で延々と南下することおよそ40分。

「日本の渚百選」や「日本の水浴場88選」、「快水浴場百選」にも選ばれたこちらの砂浜は、上の写真にもある通り透明感溢れる海の景色が大変素晴らしい海岸です。…が、何と言っても一番の魅力は、沖合に浮かぶ軍艦島の様子をハッキリと眺めることが出来る点に尽きます!美しいコバルトブルーの海の向こう、海岸から一直線に進んでおよそ5kmの地点に軍艦島はありますので、ピッタリ真正面にその島影を見ることが出来ますよ。

軍艦島を正面に望む砂浜!「高浜海水浴場」

写真:てっぴい

地図を見る

こちらが、高浜海水浴場から少しズームして捉えた軍艦島の全景。日本最古となる鉄筋造のマンション「30号棟」が建設されたのは、今からおよそ100年前のなんと大正5年(1916年)のことです。

遠くから見た島の様子が、当時長崎でまさに建造中であった戦艦の「土佐」に似ていたことから、以来“軍艦島”の通称で呼ばれるようになりました。昭和49年(1974年)に、炭坑が閉鎖された時点で無人島となった軍艦島ですが、廃墟という形で繁栄を極めた当時の面影がそのまま残されている為、世界遺産となった今も尚、島を訪れようとする多くの観光客を魅了して止まないのです。

<基本情報>
住所:長崎県長崎市高浜町3963番地3
アクセス:長崎市街地より車で約40分

潮騒と水仙香る軍艦島ビュースポット!「軍艦島展望所」

潮騒と水仙香る軍艦島ビュースポット!「軍艦島展望所」

写真:てっぴい

地図を見る

続いて紹介するおススメの軍艦島ビュースポットは、野母崎総合運動公園に隣接する「軍艦島展望所」です!先程の高浜海水浴場よりさらに国道499号線を南に下ること約3km。こちらの展望台が位置する長崎県の最南端・野母崎エリアも、軍艦島までの距離はかなり近く、角力灘(すもうなだ)越しにその島影を良く見ることが出来ます。

手前にある「田ノ子島」の左奥に見えている平べったい島が軍艦島。その少し左には、軍艦島の島民が憩いの場所として利用した公園や、火葬場・墓地等が設けられていた中ノ島も見ることが出来ます。

そして、展望所の後ろには、12月下旬から1月中旬にかけてなんと1,000万本もの水仙が咲き乱れる野母崎総合運動公園の水仙の里が。平成13年(2001年)には、環境省から「かおり風景100選」の地にも選ばれています。

また、園内に隣接して軍艦島のことをより詳細に知ることの出来る「軍艦島資料館」等も併設されていますので、潮騒香る風光明媚な景色とともに、軍艦島が栄華を誇った当時の情景に思いを馳せてみるのも良いでしょう。

<基本情報>
住所:長崎県長崎市野母町
アクセス:長崎市街地より車で約40分

長崎最南端・野母崎から軍艦島を望む!「権現山展望公園」

長崎最南端・野母崎から軍艦島を望む!「権現山展望公園」

写真:てっぴい

地図を見る

最後に紹介するのは、長崎半島の最先端・野母崎にある「権現山展望公園」から見る軍艦島の光景です。長崎県の最南端にあたり、日本本土の最西南端にもあたる野母崎の権現山頂にあるこちらの展望台からは、迫力ある断崖絶壁の海岸線の地形とともに、沖合に点在する軍艦島、中ノ島、高島の様子をこれまたクリアーに望むことが出来ます。

長崎最南端・野母崎から軍艦島を望む!「権現山展望公園」

写真:てっぴい

地図を見る

標高198mの山の頂上から見る軍艦島の様子はこんな感じ。江戸時代には、幕府の遠見番所が置かれていたただけのことはあって、まるで上空からドローンで空撮したかのように島の全景を見ることが出来るのが非常に特徴的です。

<基本情報>
住所:長崎県長崎市野母町3290
アクセス:長崎市街地より車で約50分

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

まだあります!軍艦島が見えるおススメビュースポット!

今回の軍艦島を見るおススメビュースポットの旅はいかがでしたでしょうか?高浜海水浴場、軍艦島展望所および権現山展望公園の3つの観光スポットを紹介しましたが、長崎市街地から野母崎へと至る国道499号線沿いは、海側の視界が開けて特に軍艦島の眺望が良く、今回紹介した以外の展望スポットもいくつか点在しています。

中でも高浜海水浴場から北に約3km進んだ所にある「夫婦岩」からは、海上に浮かぶ2つの大きな巨石に挟まれて、間から軍艦島を望むという貴重な光景が見られるビュースポットになりますので、ドライブの休憩がてらにでも是非立ち寄ってみてくださいね!

2020年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/02/26 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -