最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

メルボルンから車で2時間!フィリップ島で「ペンギンパレード」

メルボルンから車で2時間!フィリップ島で「ペンギンパレード」

更新日:2020/03/24 12:00

Mayumi Iwasakiのプロフィール写真 Mayumi Iwasaki シドニー在住・建築好きフォトグラファー&ライター
美しい街並みと独自のカフェ文化で人気の街、オーストラリアのメルボルン。そこから車で2時間の場所にある「フィリップ島」は、世界で一番小さいと言われる野生のリトルペンギン達の可愛いパレードの様子が見られる大人気の観光スポットです。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

フィリップ島のペンギンパレード

フィリップ島のペンギンパレード

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

メルボルンから約140km南東にあるフィリップ島(Phillip Island)は、人口わずか9,000人ほどの小さな島です。メルボルンから車で約2時間の場所にあり、野生のリトルペンギン / フェアリーペンギン(Little Penguin / Fairy Penguin)が32,000羽以上も生息している島として世界的に有名です。

フィリップ島のペンギンパレード

提供元:Phillip Island Nature Park

https://penguins.org.au/photo-gallery/

オーストラリア南部やニュージーランドに生息するリトルペンギンは、毎日明け方海に漁に出て、日没になるとお腹に餌を蓄えて巣に戻るという生態を持ちます。フィリップ島の西にあるサマーランド(Summerland)半島一帯はペンギンのコロニーがあり、日没後にペンギン達が集団で巣に帰って行く「ペンギンパレード(Penguin Parade)」を見ることができます。

フィリップ島のペンギンパレード

提供元:Phillip Island Nature Park

https://penguins.org.au/photo-gallery/

世界で一番小さいペンギンと言われる「リトルペンギン」は体調わずか40cm、体重1kgの小さな可愛らしい体と、独特の前傾になってヨチヨチ歩く愛らしさが特徴です。

ニューオープンのビジターセンター

ニューオープンのビジターセンター

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

ペンギンパレードを見学するには、まずは「フィリップ島ネイチャー・パークス(Phillip Island Nature Parks)」のビジターセンターに向かいましょう。

入り口に入ると右手にチケットセンターがあります。チケットはこちらでも購入できますが、ピークの混雑時には予約を締め切ってしまう場合もあるので、予めインターネットで購入しておくのが安心でオススメです。

ニューオープンのビジターセンター

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

2019年7月にオープンしたばかりのビジターセンターは、コンクリートと木という異なる素材が折り紙のように重なる美しい建物です。サマーランド半島の玄武岩の断崖や海岸の砂丘をイメージした設計は、シドニーを拠点にしている設計事務所「Terroir」が担当。

建築資材にサスティナブルなものを使用し、太陽光発電や雨水ろ過システムの利用、プラスティックゴミを出さない工夫など環境に配慮した取り組みもしています。

ニューオープンのビジターセンター

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

館内にはレストランやカフェ、インタラクティブな展示が楽しめるエリアやお土産物屋さんもあるので、パレードが始まるまでお子さんと一緒に楽しむこともできます。

ペンギン達が上陸する海辺へ

ペンギン達が上陸する海辺へ

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

ペンギン達が海から上陸するのは、ビジターセンターの南にあるサマーランド・ビーチ(Summerland Beach)周辺。ビジターセンターから海辺までは遊歩道でつながっていて、遊歩道脇にある緑地にペンギン達の巣があります。ペンギン達が上陸するのは日没間際なので、暗くなる前には海辺に向かいましょう。

ペンギン達が上陸する海辺へ

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

観覧席は全部で3種類あり、見学する場所によってお値段が変わります。リーズナブルなジェネラル・ビューイング(Generarl Viewing / 大人$26.60・¥1,960)は、海辺にある階段状の観覧席からペンギン達を観ることができます。海を泳ぐペンギンは見えますが、上陸したペンギン達が通るルートからは若干遠いので双眼鏡などがあると便利です。

ペンギン達が上陸する海辺へ

提供元:Phillip Island Nature Park

https://penguins.org.au/photo-gallery/

より近くでペンギンを見たい場合は、ペンギン達が通るルートに沿って設置されたプラットフォームから目の前を通り過ぎるペンギンが見学できるペンギン・プラス(Penguin Plus / $55.00・¥4,055)や、地下から同じ目の高さでペンギン達の姿を鑑賞できるアンダーグラウンド・ビューイング(Underground Viewing / $67.50・¥4,975)もあります。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

整列して行進する可愛いペンギン達

整列して行進する可愛いペンギン達

提供元:Phillip Island Nature Park

https://penguins.org.au/photo-gallery/

夕暮れになりペンギン達が上陸する時間が近づくと、係りの方からペンギンの生態などについて詳しいアナウンスがされます。海辺に向かって目を凝らしていると、波と波の間に無数の小さい影が見え隠れしています。漁を終えたペンギン達が戻って来たのです。

整列して行進する可愛いペンギン達

提供元:Phillip Island Nature Park

https://penguins.org.au/photo-gallery/

波から吐き出されるようにペンギンの黒い小さな影が1つづつ増えていき、波打ち際で待機しています。そしてその数がある程度揃うと、今度は一団となってパレードのように浜を横切り、少し前傾した独特の歩き方で砂丘にある巣穴へと向かっていきます。その姿が健気でとても可愛いらしいです。

整列して行進する可愛いペンギン達

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

ジェネラル・ビューイングからはペンギンが海辺から上陸する様子は見えますが、整列して巣に向かうペンギンを確認するには場所によっては少々遠いかもしれません。上陸するペンギンの様子がある程度確認できたら、先程歩いて来た遊歩道に戻りましょう。遊歩道下にある砂丘はライトアップされているので、上から歩くペンギン達を眺めることができます。

ベストシーズンは12〜2月

ベストシーズンは12〜2月

提供元:Phillip Island Nature Park

https://penguins.org.au/photo-gallery/

サマーランド・ビーチ周辺は風を遮るものがなく、ペンギンパレードも日没後の夜になるので、冬場の野外はかなり冷え込みます。オーストラリアの夏に当たる12〜2月は気温も暖かく、夜でも快適に見学できるのでオススメです。

更にこの時期は雛が多い子育てのシーズンにも当たるため、卵を温める様子や巣で待つ小さなヒナにも出会えるかもしれませんよ。

ベストシーズンは12〜2月

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

サマーランド半島一帯は自然保護区に指定されているので、ペンギン達を怖がらせるフラッシュや光、シャッター音などを発するデバイス(カメラ、ビデオカメラ、携帯電話)の使用が一切禁止されています。カメラに収めたいのは山々ですが、その代わり可愛いペンギン達にしっかりと集中することができます。

因みに売店ではペンギングッズやポストカードを購入できますし、ウェブサイトやオリジナルアプリではペンギン達の写真をダウンロードすることも可能です。

ベストシーズンは12〜2月

提供元:Phillip Island Nature Park

https://penguins.org.au/photo-gallery/

フィリップ島のビジターセンターまでは、残念ながら公共交通機関が通っていません。こちらに訪れる際はレンタカーを借りるか、観光ツアーに参加することをお勧めします。

シティから車でわずか2時間なので、メルボルンに訪れたらオーストラリア最大のコロニーがあるフィリップ島まで足を延ばして、野生のリトルペンギン達が集団でパレードする様子を目に焼き付けましょう。

ペンギンパレードの基本情報

住所:1019 Ventnor Rd, Summerlands, Victoria 3922
電話番号:+61-3-5951-2800
アクセス:メルボルンからから車で約2時間
営業時間:10:00〜18:00

2020年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/11/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -