ウクライナ・キエフのドニエプル川を満喫!おすすめスポット3選

ウクライナ・キエフのドニエプル川を満喫!おすすめスポット3選

更新日:2020/02/22 16:19

豊島 リューバのプロフィール写真 豊島 リューバ ユーラシアの言語と文化の愛好家
ウクライナの首都キエフには、古代東スラヴ世界の年代記にも登場する、ドニエプル川が流れています。雄大なドニエプル川は、キエフの景色をより一層輝かせるものです。今回の記事では、そんなドニエプル川の景色を満喫することができるキエフのスポットを3つ紹介します。

海外渡航情報については、各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(トラベルjp)

言葉を失うほどの美しさ!キエフ洞窟大修道院とドニエプル川

言葉を失うほどの美しさ!キエフ洞窟大修道院とドニエプル川

写真:豊島 リューバ

地図を見る

ドニエプル川そのものも、雄大でとても美しいですが、美しい建物と一緒だと、さらに輝きが増します。それがまさに写真の景色です。写真の正教会群は、有名な観光地であり、11世期初頭に建てられたキエフ洞窟大修道院です。

キエフ洞窟大修道院には、上の修道院と下の修道院があり、観光客用の敷地が上の修道院です。(ちなみに下の修道院は、正教徒の信者のための祈りの場所です。)

この景色は上の修道院のものであり、写真左下の金屋根のウスペンスキー聖堂の横にそびえる、高い塔の階段を上ると見ることができます。上の修道院の入り口に、入場チケットが販売されています。

言葉を失うほどの美しさ!キエフ洞窟大修道院とドニエプル川

写真:豊島 リューバ

地図を見る

歴史ある修道院とドニエプル川が織りなすパノラマをお見逃しなく!

<キエフ洞窟大修道院の基本情報>
住所:Vulitsa Lavrs’ka, 15, Kiev.
電話番号:+380-44-255-1105

言葉を失うほどの美しさ!キエフ洞窟大修道院とドニエプル川

写真:豊島 リューバ

地図を見る

修道院へ行くためには、キエフメトロのドニプロ(Dnepr)駅を使用します。この駅は、地下ではなく地上を通っている駅です。

駅から見るドニエプル川の景色もとても美しく、必見です。修道院に立ち寄る行きや帰りに、メトロの駅周辺の景色をぜひ堪能してください。駅周辺は車の通りが激しいので、周辺にしっかり目を配ることもお忘れなく。

ドニエプル川クルーズで川辺の景色を満喫!

ドニエプル川クルーズで川辺の景色を満喫!

写真:豊島 リューバ

地図を見る

川辺の景色をじっくり満喫するなら、なんといってもドニエプル川クルーズです。キエフメトロのポシトーヴァ・プロシチャ(Poshtova Ploshcha)駅から徒歩数分の場所にある、キエフ河川港(Kiivs’kii richkovii vokzal)でクルーズのチケットを購入することができます。

所要時間30分ほどで、ドニエプル川の川辺の景色を楽しむことができます。

ドニエプル川クルーズで川辺の景色を満喫!

写真:豊島 リューバ

地図を見る

先ほど紹介したキエフ洞窟大修道院も船から見えます。先ほどは上からの景色ですが、ここでは下からの景色です。違った角度からの景色も満喫しましょう。

ドニエプル川クルーズで川辺の景色を満喫!

写真:豊島 リューバ

地図を見る

対岸の景色も注目。振り返って対岸を見ると、ここはウクライナ?と思ってしまうような景色が広がっています。古代エジプトのナイル?東南アジア?メソポタミア世界?などと想像を膨らませてみると楽しいですよ!

両岸の景色の対比をお楽しみください。

<キエフ河川港の基本情報>
住所:Poshtova ploshcha, 3, Kiev.
電話番号:+380-98-995-1399

ウラジーミルの丘の上からのドニエプル川

ウラジーミルの丘の上からのドニエプル川

写真:豊島 リューバ

地図を見る

今回最後に紹介するおすすめスポットは、ウラジーミルの丘(Volodimirska Hill)です。ウラジーミルの丘は、ドニエプル川右岸にそびえる丘の公園です。

ウラジーミルの丘からドニエプル川を見下ろすことができます。写真の右側に写っているのは、公園の名前にもなっている、ウラジーミル大公の像です。

ドニエプル川のさらにむこうには、現代キエフの街並みが広がっています。1000年以上前のウラジーミル大公が今のキエフを見つめているかのようです。

公園の下へ行くと、写真中央に見える、ドニエプル川にかかる赤い橋を渡ることができます。

ウラジーミルの丘の上からのドニエプル川

写真:豊島 リューバ

地図を見る

2番目に紹介したドニエプル川クルーズのコースを見ることができるので、クルーズの後に、通った道を描いてみるのも楽しいかもしれません。

<ウラジーミルの丘の基本情報>
住所:Volodimirs’kii uzviz, 1, Kiev.

ドニエプル川と一緒にキエフを満喫!

ドニエプル川の美しい景色は、キエフの景色をさらに美しいものにしてくれます。キエフを観光する際、ドニエプル川の景色を満喫しましょう!

今回紹介した3つのスポットは、一日でもめぐることができるので、他の都市からキエフを少し訪れた時にもおすすめです。

2020年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/09/13−2019/09/14 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -