最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

幻想的なライトアップ!懐かしさ漂う台湾「金門」の夜観光

幻想的なライトアップ!懐かしさ漂う台湾「金門」の夜観光

更新日:2020/02/27 14:56

麻田 ユウミのプロフィール写真 麻田 ユウミ 旅ブロガー
台湾の離島「金門島」の中心である金城は、殆どの観光名所が夜はライトアップされ幻想的な姿を見せます。街には赤提灯が灯り、お寺や廟は美しく妖艶な姿を現します。昼間とは全く違ったライトアップされた街並みはどこか懐かしく、都会では味わえない、まさに金門ならではの光景!どこも絵になる光景で、足の向くままに歩いてみるのがオススメ!今回ご紹介した観光名所は夜遅くまで開いているので、夜景と観光が同時に楽しめます!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

街中は赤提灯!ノスタルジックな街並み

街中は赤提灯!ノスタルジックな街並み

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

金門島の夜の街並みはとってもノスタルジック!繁華街でも高い建物がなく、昔ながらのお店や家が並びます。軒先に吊り下げられたどこまでも続く柔らかい灯りの赤提灯は、どこか懐かしく、レトロな雰囲気を漂わせています。

街中は赤提灯!ノスタルジックな街並み

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

金門の夜は早く、飲食店は20時までに閉店してしまうお店が殆ど。そのため20時を過ぎると人通りが減りますが、お土産等のショップは開いており、女性1人でも問題なく歩くことができる安心、安全な街。人通りが少ない分、タイムスリップしたかのようなレトロな雰囲気を思う存分味わうことができます。

時間が止まった幻想的空間「総兵署」

時間が止まった幻想的空間「総兵署」

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

清の時代は学を学ぶ場所として、その後、金門の行政の中心だった場所が金門繁華街の中心にある「清金門鎮総兵署」。中の建物は当時のまま保存され、総兵署の中は街の風景とはガラリと変わって厳かな雰囲気。特に夜は建物のみの控えめなライトアップが、格調高さと荘厳な美しさを表しています。

時間が止まった幻想的空間「総兵署」

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

総兵署内の各部屋に続く細い路地には赤提灯が吊り下げられ、ノスタルジックな雰囲気を味わうのに最高の場所!まるでここだけ時間が止まっているかような、幻想的な空間を感じることができますよ。

時間が止まった幻想的空間「総兵署」

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

この総兵署は夜22時まで見学可能なので、ライトアップの時間帯に訪れても施設内を見ることができます。総兵署内にあるたくさんの部屋は現在では博物館になっており、パネル解説や家具等の調度品の展示、リアルな蝋人形を使って当時の様子が再現されています。

<清金門鎮総兵署の基本情報>
住所:金城鎮江街53号
電話番号:+886-8-237-1717
営業時間:9:00〜22:00

金門に残る唯一の書院「江書院」

金門に残る唯一の書院「江書院」

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

金門はかつてより学問が盛んだった地域。日本でも江戸時代に採用された儒学でもある朱子学が学ばれていました。現在金門にある唯一の書院である「江書院」は1780年に設立され、多くの人がここで勉学に励みました。この書院も夜にはライトアップされ、粛々とした雰囲気を感じることができます。

金門に残る唯一の書院「江書院」

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

書院にある講堂の中も見ることかできます。特に夜は静かな空間で、当時勉学に励んでいた様子が目に浮かぶようです。講堂の至るところには朱子が弟子たちと交わした言葉の朱子語録が展示されています。

<江書院の基本情報>
住所:金城鎮珠浦北路36号
電話番号:+886-8-232-8674
営業時間:9:00〜21:00

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ライトアップが美しい!「陳氏宗祠」

ライトアップが美しい!「陳氏宗祠」

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

台湾では村に有力一族を祀っている廟があり、金門では「陳」という名字が多く、陳家出身のたくさんの文人がいます。その陳一族を祀った廟が「陳氏宗祠」。石とレンガを使った建築スタイルが珍しい建築です。

ライトアップが美しい!「陳氏宗祠」

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

この陳氏宗祠の隣の広場は、伝統家屋を使ったオシャレなバーやカフェになっています。夜は広場の建物がライトアップされ、とってもフォトジェニック!伝統的文化と現代文化が融合された空間です。

<陳氏宗祠の基本情報>
住所:金城鎮呂光路112号
電話番号:+886-8-232-4174
営業時間:店舗により異なる

まだまだある!ライトアップ必見スポット

まだまだある!ライトアップ必見スポット

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

金門の伝統建築であるミン南建築と日本の大正時代の擬洋風建築を取り入れた「模範街」も必見!この模範街の名前は、お手本になるような街を、という期待を込めて名付けられました。美しく赤レンガの通りから漏れるお店の灯りが、とても幻想的。模範街では金門特産の包丁や、素朴な美味しさの貢糖が売られているお土産屋があるので、是非覗いてみましょう!

まだまだある!ライトアップ必見スポット

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

屋根の上にある龍の飾りが美しい廟は「北鎮廟」。ここはその昔、北京から神像を持って旅をしていた老婦人がこの場所で1泊したところ、神像が動かなくなり廟を建てたという逸話があります。廟は再建されているため新しいですが、実は300年以上の歴史を持つ廟です。

<北鎮廟の基本情報>
住所:金城鎮中興路
営業時間:24時間

まだまだある!ライトアップ必見スポット

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

六角形で2階建ての伝統的建物の「奎閣」は合格祈願で名高い場所。文運をつかさどる神様の魁星を祀っており、受験の時期にはたくさんの人がお参りに集まります。夜は建物が浮かびあがるようにライトアップされ、美しく妖艶な姿を見せてくれます。

<奎閣の基本情報>
住所:金城鎮珠浦東路43号
電話番号:+886-8-232-8638
営業時間:9:00〜17:00

金門ならではの夜の風景を楽しもう!

金門ならではの赤提灯が灯る街並みと、観光施設や廟のライトアップはとてもフォトジェニックで幻想的な光景です!徒歩で歩いて回るのにもちょうどいい大きさの街で、ゆっくりと夜の散策を楽しむことができますよ。

2020年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/01/01−2020/01/02 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -