最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

大阪ミナミで暮らすように滞在「BON Condo Namba Nipponbashi」

大阪ミナミで暮らすように滞在「BON Condo Namba Nipponbashi」

更新日:2020/02/26 15:12

シカマ アキのプロフィール写真 シカマ アキ 旅行ジャーナリスト、フォトグラファー、航空旅行アドバイザー
ホテルと違い、民泊とも異なる宿泊施設のジャンル「レジデンシャルホテル」が、日本で増えつつあります。大阪市を中心に展開する宿泊施設「BON」シリーズは、2泊からの短期、中長期でも利用でき、キッチン、バスタブなどもあり、現地で暮らすように滞在できます。家族連れやグループなど複数人での滞在だとお得感あり。今回は大阪・日本橋にある「BON Condo Namba Nipponbashi」をご紹介します。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

日本橋駅徒歩2分、リーズナブルなレジデンシャルホテル

日本橋駅徒歩2分、リーズナブルなレジデンシャルホテル

写真:シカマ アキ

地図を見る

大阪の人気観光スポット、ミナミ。道頓堀、心斎橋、黒門市場、なんばパークスなどへ徒歩圏内で行くことができるレジデンシャルホテルが「BON Condo Namba Nipponbashi」です。2019年12月開業。

特区民泊制度の創設、民泊新法・改正旅館業法の施行により、フロントがなく常駐スタッフがいない新たな宿泊施設の運営が可能となり、その人件費等がない分、レジデンシャルホテルは宿泊価格が抑えられているのが特徴です。

「BON Condo Namba Nipponbashi」の最寄り駅は、地下鉄堺筋線・千日前線、近鉄なんば線の日本橋駅で、地下出口から徒歩2分。大通りの堺筋から、東に1本入った通りにある閑静な場所に立地しています。

日本橋駅徒歩2分、リーズナブルなレジデンシャルホテル

写真:シカマ アキ

地図を見る

新築マンション丸ごと1軒が、宿泊施設。民泊で一般的な部屋貸しとは異なるため、安全面での安心感も大。玄関を入るのも、事前送付の解除コード入力が毎回必要です。

チェックインは、玄関を入ってすぐの場所で行います。3台のタブレットがあり、部屋ごとに別々で、事前送付のメールに記載されていた部屋番号が記されたタブレットで、ゲスト自身が行うシステム。言語を選択した後、部屋番号と予約コードを入力し、最後に、顔写真と身分証明書(パスポート)を撮影して終了。

ホテルのフロントでの対面方式とは異なるため、最初は戸惑うかもしれません。ただ、タブレットの横に日本語含むわかりやすいマニュアルが置いてあり、タブレットからサポートスタッフと会話することもできます。スタッフのサポートは24時間対応です。

日本橋駅徒歩2分、リーズナブルなレジデンシャルホテル

写真:シカマ アキ

地図を見る

チェックインが終わると、エレベーターに乗り、部屋に向かいます。ドアの前で、再び解除コードを入力してから入室します。

この解除コードは、玄関の解除コード、予約番号とは異なります。注意が必要ですが、セキュリティという面では安心です。

パナソニックの人気ケア商品を常備するコンセプトルーム

パナソニックの人気ケア商品を常備するコンセプトルーム

写真:シカマ アキ

地図を見る

「BON Condo Namba Nipponbashi」の客室は、「スタンダードアパートメント」「スーペリアアパートメント」と、2つのタイプがあります。客室の広さはいずれも同じで39平方メートルと、一般的なホテルよりも広め。全室で靴を脱いでの利用、もちろん全室禁煙です(玄関外に喫煙スペースあり)。

ダブルベッドが2台とソファベッド1台も、全室共通。客室で泊まれる人数は最大5名です。2台のベッドの間に動かせる扉があり、友達同士などで泊まる際にもある程度のプライバシー性が保てる仕様となっています。

パナソニックの人気ケア商品を常備するコンセプトルーム

写真:シカマ アキ

地図を見る

特に、最上階10階にある「スーペリアアパートメント」6室は、コンセプトルームとなっています。その他の客室と何が違うかというと、パナソニックのナノケアシリーズのドライヤー、足用マッサージャー、スピーカー付きのダウンライトが設置されています。

女性に人気が高いナノケアシリーズはもちろんのこと、街歩きで疲れた時に足用マッサージャーは効果てきめん、とてもうれしいアイテムといえます。

また、最上階のため、客室にあるベランダからの眺めも良いです。

パナソニックの人気ケア商品を常備するコンセプトルーム

提供元:Bon Condo Namba Nipponbashi

https://bon-condo-namba-nipponbashi-jp.book.direct…地図を見る

一方、一般的なタイプの客室「スタンダードアパートメント」でも、キッチン周りからエアコン、トイレまですべてパナソニック製の家電を配置しています。コンセプトルームでは床がじゅうたん、こちらの客室タイプではフローリングとなっています。

室内用の使い捨てスリッパが人数分、滞在中に提供されます。

全室に本格的なキッチンがあってキッチン道具も完備

全室に本格的なキッチンがあってキッチン道具も完備

提供元:Bon Condo Namba Nipponbashi

https://bon-condo-namba-nipponbashi-jp.book.direct…地図を見る

一般ホテルになくてレジデンシャルホテルにある最大の特徴は、「キッチン」が客室に設置されていることです。決して簡易的なものではなく、2つの料理を同時にこなすことができるIH調理器です。

大きめの冷蔵庫、電子オーブンレンジ、湯沸かしポットも配備。まるで自宅にいるかのような感覚で利用できて便利です。

全室に本格的なキッチンがあってキッチン道具も完備

写真:シカマ アキ

地図を見る

キッチンがあっても心配なのが、調理器具や皿などがどれぐらいあるかということではないでしょうか。

鍋にフライパン、包丁、大小の皿とコップ、お箸を含むカトラリーに至るまで、最大5名分が用意されています。もちろん滞在中、自由に利用できます。洗剤とスポンジ、ふきんも完備。

「BON Condo Namba Nipponbashi」の周辺には、徒歩すぐのところに24時間営業のコンビニエンスストアが何軒かあるのに加え、夜遅くまで営業しているスーパーマーケットも徒歩圏内にあり、買い出しも容易です。

全室に本格的なキッチンがあってキッチン道具も完備

写真:シカマ アキ

地図を見る

全室にベランダがあって、自由に外へ出ることもできます。一般的なマンションの広さです。施設1階にコインランドリーがあります。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

トイレと風呂が別々、アメニティやタオルも提供

トイレと風呂が別々、アメニティやタオルも提供

提供元:Bon Condo Namba Nipponbashi

https://bon-condo-namba-nipponbashi-jp.book.direct…地図を見る

ホテルのバスルームと言えば、ユニットバスがほとんど。バスタブ付きで広めのバスルームを希望すると、高級ホテルとなるのが大半です。

「BON Condo Namba Nipponbashi」では、トイレと風呂が別々であり、シャワーに加えて洗い場付きのバスタブもあるので、旅の疲れが癒せます。

トイレと風呂が別々、アメニティやタオルも提供

写真:シカマ アキ

地図を見る

バスルームのアメニティとして「シャンプー」「コンディショナー(リンス)」「ボディソープ」「洗顔兼ハンドソープ」が完備。その他、タオルは大小5枚ずつ、歯ブラシ、先述したスリッパがあります。

アメニティの面においては、民泊よりも充実度は高いと言えます。

トイレと風呂が別々、アメニティやタオルも提供

提供元:Bon Condo Namba Nipponbashi

https://bon-condo-namba-nipponbashi-jp.book.direct…地図を見る

1階の玄関付近に小さなスペースがあり、「スタンダードアパートメント」にないナノケアシリーズのドライヤー、足用マッサージャーなどが、ここで自由に使えます。

アメニティで、ホテルにあってここにないものを敢えて挙げると「カミソリ」「シャワーキャップ」「ボディタオル」「綿棒」など。コーヒーや紅茶、緑茶、お菓子、水のペットボトルなどもありません。料理に使う調味料なども自分で揃える必要があります。

ただ、施設周辺にはコンビニやスーパー、ドラッグストアも徒歩圏内に数多く点在しています。調達するのにはまったく困りません。

徒歩圏内に道頓堀や黒門市場、京都や奈良も電車1本で行ける

徒歩圏内に道頓堀や黒門市場、京都や奈良も電車1本で行ける

写真:シカマ アキ

地図を見る

「BON Condo Namba Nipponbashi」から徒歩5分圏内に「黒門市場」があり、道頓堀もすぐ。道頓堀の中心「戎橋」まで徒歩10分ほどです。大阪における食の台所、人気店も数多くあり、夜遅くまで食べ歩きや観光を楽しんで歩いて戻ることができるので、最高の立地といえます。

その他、通天閣や大阪城、京都や奈良へも電車1本で行くことができます。USJや梅田なども乗り換えればそう遠くはありません。

観光でもビジネスでも便利な立地!2泊から宿泊可

宿泊代金はビジネスホテル並み、しかも部屋当たりの価格なので、複数人で泊まるほどリーズナブルです。なにより客室内で自炊ができるなどまるで自宅感覚で“暮らすように滞在”でき、アメニティも提供されるので快適。特に、「BON Condo Namba Nipponbashi」は立地も最高で、どこへ行くにも便利。関西での旅行はもちろん、大阪の中心部にあるためビジネス出張時の拠点としておすすめです。2泊以上から滞在できます。

2020年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/02/17−2020/02/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -