イスラム教とキリスト教の共存!スペイン「コルドバ」観光

イスラム教とキリスト教の共存!スペイン「コルドバ」観光

更新日:2020/03/06 11:34

高梨 きこのプロフィール写真 高梨 きこ フリーライター、デジタルノマド
コルドバはスペイン南部のアンダルシア州にある都市で、中東とヨーロッパの文化が混在する街。コルドバは冬でも気候が温かく、季節に左右されずに観光を楽しむことができます。この記事では、コルトバの1番の観光スポットであるメスキータやアルカサルなど、人気の観光スポットを紹介します。


新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

キリスト教とイスラム教が共存「メスキータ」

キリスト教とイスラム教が共存「メスキータ」

写真:高梨 きこ

地図を見る

メスキータはキリスト教とイスラム教が混在する、世界的にも珍しい建築物です。8世紀にイスラム教のモスクとして建てられましたが、その後コルドバがキリスト教に征服されたため、その後教会として使用されるようになったのです。モスクの中に突如礼拝堂があらわれるという奇妙な造りをしているのが特徴です。

メスキータは通常8ユーロ(子供4ユーロ)の入場料がかかりますが、月〜土曜日の朝8:30から9:30であれば、無料で入場することができます。無料ですがそこまで混雑していないので、十分ゆっくりと見て回ることができますよ。

<基本情報>
住所:Calle Cardenal Herrero, 1, 14003 Cordoba
電話番号:+34-957-47-05-12

グアダルキビール川に架かる重厚な橋「ローマ橋」

グアダルキビール川に架かる重厚な橋「ローマ橋」

写真:高梨 きこ

地図を見る

ローマ橋はグアダルキビール川に架かる石造りの橋で、約2000年前の古代ローマ時代に造られました。グアダルキビール川はアンダルシア地方で最長の川。橋の上からはグアダルキビール川が力強く流れる様子をのんびりと眺めることができます。

ローマ橋を渡った先には、街を守るための砦として12世紀に建てられたカラオラの塔があります。現在はアル・アンダルス博物館として利用されており、塔の上は展望台となっています。晴れた日にはここからコルトバの街並みを一望するのもおすすめですよ。

<基本情報>
住所:Av. del Alcazar, s/n, 14003 Cordoba

アラブ式の庭園が美しい「アルカサル」

アラブ式の庭園が美しい「アルカサル」

写真:高梨 きこ

地図を見る

アルカサルとは、14世紀にアルフォンソ11世の命によって建てられた中世のお城で、広大な庭園を有しているのが特徴です。城内にはローマ時代の石棺やコルドバで出土したモザイク画が展示されており、当時の人の生活や芸術に触れることができます。

そして、アルカサルの一番の見どころと言えば、美しく手入れされたアラブ式の庭園でしょう。オレンジの木や噴水、池があり、のんびりと散策をするにはぴったりです。

<基本情報>
住所:Plaza Campo Santo de los Mártires, s/n, 14004 Cordoba
電話番号:+34-957-42-01-51

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

カラフルな花が可愛い「旧ユダヤ人街」

カラフルな花が可愛い「旧ユダヤ人街」

提供元:pixabay

https://pixabay.com/地図を見る

旧ユダヤ人街とは8世紀ごろに多くのユダヤ人が暮らしていた街であり、白い外壁に色とりどりの花が飾られている可愛らしいスポットです。迷路のように細い小道を入っていくとカラフルな花々が迎えてくれますよ。

白とブルー、ピンクなどのコントラストが美しく、インスタ映えする写真も撮影することができます。


<基本情報>
住所:Calleja de las Flores, 1, 14003 Cordoba

1年のどの時期に訪れても楽しめるコルドバ

コルドバは1年のどの時期に訪れても楽しむことができるおすすめのスポットです。

ぜひキリスト教とイスラム教が文化が残る歴史的な街で観光を満喫しましょう。

2020年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/01/06−2020/01/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -