最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

山梨・山高神代桜と併せて巡る雄大な山岳風景と芸術作品

山梨・山高神代桜と併せて巡る雄大な山岳風景と芸術作品

更新日:2020/03/14 13:05

大木 幹郎のプロフィール写真 大木 幹郎 巨樹巨木巡礼者、低山登山者
日本三大桜の1本である山高神代桜は、山梨県北杜市の實相寺にあります。日本最古とされる大桜は、2000年もの推定樹齢を実感させる荘厳な立姿。實相寺の境内は数多くの桜と広い花畑に彩られて風雅です。實相寺の近辺には素晴らしい見どころもあります。南アルプスの雄大な山岳風景の展望地。甲斐駒ヶ岳を背に建つ著名な芸術家の巨大作品。山高神代桜と併せて巡ってみましょう。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

實相寺の山高神代桜は日本最古の大桜

實相寺の山高神代桜は日本最古の大桜

写真:大木 幹郎

地図を見る

桜に包まれた實相寺の美しい境内。その南側に鎮座し、威厳に満ちた空間をつくっている主が山高神代桜です。古木が多いエドヒガンの中でも最長寿、推定樹齢は2000年。日本武尊のお手植えとの伝承もある、遥か神代から生きているような大桜。古くから高名な巨樹で、大正11年(1922)に国指定天然記念物の第一号となりました。

神代桜は最盛期が遠い過去となった老樹。それでも悠久の歳月が刻まれた荘厳な立姿には圧倒されます。地上1.5メートルの幹周が約10.6メートルもある巨大な根本には、往時の威容が留められています。

實相寺の山高神代桜は日本最古の大桜

写真:大木 幹郎

地図を見る

明治時代には天を衝くような巨樹であった神代桜。当時の大きさは、大正2年(1913)に出版された大日本老樹名木誌の記録によると…。樹高約23.6メートル。地上約1.5メートルの幹周約13.6メートル。東西の枝張り約27.2メートル。南北の枝張り約29メートル。桜の王者たる巨樹でした。

今日の神代桜は、崩れそうな体を抱えて懸命に生きる老樹。昭和時代に今のような姿に衰えてからも、毎年春に美しい花を咲かせています。両手を合わせて拝みたくなるような、厳粛とした心持ちになる神々しい大桜です。
(写真は2011年の撮影)

實相寺の山高神代桜は日本最古の大桜

写真:大木 幹郎

地図を見る

神代桜が咲く4月上旬、實相寺には大勢の観桜者が訪れます。今でも神代桜を拝めるのは、大切に守られてきた賜物でもあります。平成15年(2003)から平成18年には大規模な樹勢回復の工事が実施。その結果、樹勢回復が確認されて今日に至っています。

神代桜には鎌倉時代にも樹勢が衰えたこと示す伝承があります。文永11年(1274)。この地へ訪れた日蓮聖人が、弱っていた神代桜の樹勢回復を祈願。すると神代桜は元気となり、妙法桜とも呼ばれるようなった。再生の希望が感じられる伝承です。

實相寺は山高の地に開かれた風雅な古刹

實相寺は山高の地に開かれた風雅な古刹

写真:大木 幹郎

地図を見る

實相寺は600年以上の歴史を持つ古刹。日蓮宗総本山の身延山久遠寺の直末寺です。南北朝時代の永和元年(1375)に日應上人により開山。永禄4年(1561)には武田氏から祈願所として寄進を受け、現在地に移転。江戸時代には徳川家より朱印状が送られる大寺院でした。

<實相寺の基本情報>
所在地:山梨県北杜市武川町山高
連絡先:0551-26-2740
駐車場:神代公園駐車場と臨時駐車場
アクセス:
車で中央自動車道・須玉ICから約15分
タクシーでJR中央本線・日野春駅から約10分

實相寺は山高の地に開かれた風雅な古刹

写真:大木 幹郎

地図を見る

桜の多い實相寺の境内には、各地の高名な桜の子桜が複数あります。その中には日本三大桜の淡墨桜と三春滝桜のものも。この本堂正面の参道に立つしだれ桜は、身延山久遠寺のしだれ桜の子桜。境内でも特に優美な桜です。

境内の北側には、宇宙桜と呼ばれる神代桜の子桜もあります。2008年に国際宇宙ステーションに持ち込まれた神代桜の種子を育てたものです。

實相寺は山高の地に開かれた風雅な古刹

写真:大木 幹郎

地図を見る

實相寺の境内には広い水仙の花畑もあります。可愛らしい花の絨毯と艶やかな桜並木、心癒されるあたたかで美しい景観。そして境内の東側からは、南アルプスの白銀に輝く甲斐駒ヶ岳を重ねて眺めることができます。

大武川に架かる駒城橋は南アルプスの展望地

大武川に架かる駒城橋は南アルプスの展望地

写真:大木 幹郎

地図を見る

實相寺の境内からも望める南アルプス。その雄大な山脈を見渡せる恰好の展望地、駒城橋をご案内します。

駒城橋の位置は實相寺から西に直線距離で約3キロメートル。県道612号線が通る大武川の橋で、素晴らしく視界の開けた展望地。早川尾根を南北に挟む、甲斐駒ヶ岳と鳳凰三山を見渡せます。そして、大武川の中州には謎の建物が…(後述)。

<駒城橋の基本情報>
所在地:山梨県北杜市武川町柳澤
駐車場:なし、大武川の右岸沿いの道に広い路肩あり
アクセス:車で中央自動車道・須玉ICから約20分

大武川に架かる駒城橋は南アルプスの展望地

写真:大木 幹郎

地図を見る

駒城橋から西に相対する神々しい甲斐駒ヶ岳(2967m)。南アルプスの北部山域で一際目立つ美しく峻険な山容です。右手前の峰は黒戸山。麓の駒ヶ岳神社から続く歴史ある登山道、黒戸尾根コースの途中にある峰です。

大武川に架かる駒城橋は南アルプスの展望地

写真:大木 幹郎

地図を見る

駒城橋から南側にそびえる大迫力の山塊が鳳凰三山です。右から地蔵ヶ岳(2764m)、観音ヶ岳(2841m)、薬師ヶ岳(2780m)の三山。南北に鳳凰三山と甲斐駒ヶ岳が囲む、大武川源流の巨大な谷間。駒城橋はその雄大な山岳風景を見渡せる場所なのです。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

風弦は南アルプスを背に建つ巨大な芸術作品

風弦は南アルプスを背に建つ巨大な芸術作品

写真:大木 幹郎

地図を見る

駒城橋から望む雄大な景観の中には不思議なものが見えます。大武川の中州に建つ巨大な謎の柱。その正体は「風弦」。大武川と石空川の合流点にある、砂防公園に建つ記念碑です。

砂防公園の入口は、石空川に架かる橋に面したところ。風弦に近づく際は足元にご注意を。公園内には草や低木が茂っているところがあります。中央よりも端の大武川沿いが歩きやすい状態です。

<砂防公園の基本情報>
所在地:山梨県北杜市武川町柳澤
駐車場:なし、石空川に架かる橋に面した入口付近に広い路肩あり
アクセス:車で中央自動車道・須玉ICから約20分

風弦は南アルプスを背に建つ巨大な芸術作品

写真:大木 幹郎

地図を見る

風弦は大武川と石空川の出合いにそびえるシンボル。著名な芸術家である篠原勝之氏の作品で、平成6年(1994)に建立されました。高さ30メートルの空を切り裂くような鉄柱。宙に浮かぶ岩。風で微かに振動するワイヤー。この場所で甲斐駒ヶ岳を背に立つ姿が、とても決まっているものとして映ります。

風弦は南アルプスを背に建つ巨大な芸術作品

写真:大木 幹郎

地図を見る

真下から見上げる風弦は大迫力。篠原勝之氏の作品群の中でも、特に背の高いものでしょう。なお、北杜市内には風弦の他にも篠原氏の作品があります。風弦から大武川の上流、甲斐駒大橋にある「SKYLINES」。大武川と釜無川の合流点、大武川復興記念公園にある「ゆら水」など。風弦と併せて巡ってみてください。

山高神代桜の里で山岳風景と芸術も堪能しましょう

山高神代桜は日本最古の大桜。懸命に花を咲かせる荘厳な姿の老樹は、心をどこか高尚な世界へ連れていってくれることでしょう。神代桜を拝観したら、すぐにこの地を去ってしまうのは勿体ないこと。山高の地を囲む雄大な山岳風景にも注目してみませんか。近くには駒城橋のような素晴らしい展望地があり、甲斐駒ヶ岳を背に建つ風弦もあります。

最後に以下、駐車場や路線バスについての補足です。

<補足・駐車場>
實相寺の境内に一般向けの駐車場はありません。開放されている最寄りの駐車場は神代公園駐車場です。神代桜の開花期になると神代公園駐車場は有料となり、周囲にも臨時の有料駐車場が開設されます。

<補足・路線バス>
韮崎駅から山梨交通の路線バス、韮崎・下教来石線を利用できます。「牧の原」で下車後、徒歩約30分。便数が多くない路線なので、朝8時台の始発に乗るのがお勧めです。

<補足・砂防公園>
荒天時や大武川の増水時は危険なので立入らないでください。風弦は落雷を受けやすい状況にあります。

2020年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2011/04/10−2019/04/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -