「ホテルインディゴ箱根強羅」は泊まれるアートのような温泉宿

「ホテルインディゴ箱根強羅」は泊まれるアートのような温泉宿

更新日:2020/03/14 12:52

古屋 江美子のプロフィール写真 古屋 江美子 旅行ライター
首都圏からのリピーターも多い温泉地、箱根強羅。ちょっと新しいスタイルの滞在を楽しみたいと思ったら、2020年1月に開業した「ホテルインディゴ箱根強羅」がおすすめです。

箱根ならではの文化や歴史を反映したデザインや料理などローカル色豊かで、なんだかわくわくするホテル。もちろん温泉も楽しめます。インターコンチネンタルホテルズグループらしい洗練されたフレンドリーなもてなしで心地よい時間が過ごせます。


新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除されましたが、2020年6月18日(予定)までは一部都道県との間の移動の自粛が求められています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

箱根に新しいライフスタイル・ブティックホテルが誕生

箱根に新しいライフスタイル・ブティックホテルが誕生

提供元:ホテルインディゴ箱根強羅

https://hakonegora.hotelindigo.com/地図を見る

東京からわずか2時間で行ける人気の温泉地・箱根強羅。桜の名所として有名な早川のほとりに、2020年1月、世界的なホテルブランドが誕生しました。「ホテルインディゴ箱根強羅」です。

箱根に新しいライフスタイル・ブティックホテルが誕生

写真:古屋 江美子

地図を見る

“ホテルインディゴ”とは、インターコンチネンタルホテルズグループが展開するライフスタイル・ブティックホテルのブランド名です。

その土地の地域性や文化を内装デザインや料理に取り込み、ローカル色を前面に出すのが特徴。すでに世界各地で個性豊かなホテルを多数展開していますが日本にはこれが初進出です。

箱根に新しいライフスタイル・ブティックホテルが誕生

提供元:ホテルインディゴ箱根強羅

https://hakonegora.hotelindigo.com/地図を見る

ロビーは日本家屋を思わせる雰囲気で、囲炉裏をイメージしたレセプションがあります。旅館ではなくホテルですが、随所に和のテイストが取り入れられ、日本の伝統とグローバルなモダンさがセンスよく同居。寛ぎを誘う空間になっています。

至るところに箱根らしさを感じる内観

至るところに箱根らしさを感じる内観

写真:古屋 江美子

地図を見る

ホテルインディゴ箱根強羅では、館内アートのひとつとして箱根を代表する伝統工芸である寄木細工を随所に配置しています。たとえばロビーにある回転式のタワーアートも、寄木細工の模様と写真のプリントが施されたもの。ホテルでは寄木細工職人の清水勇太さんとコラボレーションして不定期でワークショップを開催することもあります。

タワーアートの写真は強羅の老舗写真スタジオ「スタジオカフェ・シマ」の作品。タワーの裏にある石は、ホテルの横を流れる早川から運んできたものです。

至るところに箱根らしさを感じる内観

写真:古屋 江美子

地図を見る

エレベーターホールのアートパネルも強羅の自然にインスピレーションをうけたもので、これも「スタジオカフェ・シマ」の写真です。フロアの数字が寄木細工になっているのもかわいいワンポイントです。

至るところに箱根らしさを感じる内観

写真:古屋 江美子

地図を見る

レストラン「リバーサイド キッチン&バー」のデザインも箱根らしさにあふれています。壁には箱根にまつわる浮世絵をベースにしたデザインが描かれ、個室スペースには歌川広重の「箱根湖水図」をベースにしたカラーガラスのアート作品もあります。感性を刺激される空間です。

わくわく感も味わいながらリラックスできる客室

わくわく感も味わいながらリラックスできる客室

提供元:ホテルインディゴ箱根強羅

https://hakonegora.hotelindigo.com/地図を見る

客室は全98室。部屋に入り、まず目に飛び込んでくるベッドのヘッドボードアートは「スタジオカフェ・シマ」による昭和初期の強羅駅前のモノクロ写真です。よく見ると、自撮り棒を手にした飛脚のような男性のイラストや空を飛ぶドローンの写真など、くすっと笑ってしまうしかけが施されているので、ぜひチェックしてみてください。

わくわく感も味わいながらリラックスできる客室

写真:古屋 江美子

地図を見る

箱根にきたら、やっぱり温泉は欠かせませんよね。「ホテルインディゴ箱根強羅」はうれしい全室天然温泉風呂付きです。

客室は川沿いのリバーサイドと山側のヒルサイドがあります。全客室の約8割を占めるリバーサイドなら、川の流れる音がBGMに。夜も朝も好きなだけ温泉三昧といきましょう。

わくわく感も味わいながらリラックスできる客室

写真:古屋 江美子

地図を見る

客室内のミニバーもモダンで楽しいデザイン。リバーサイドの客室は、デザインに寒色系の青がアクセント的に使われ、爽やかな印象。一方、ヒルサイドの客室は暖色系がアクセントカラーになっています。リバーサイドの客室とヒルサイドの客室では、家具のデザインやヘッドボードアートの写真も違います。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

箱根の恵みにパワーをもらえるダイニング

箱根の恵みにパワーをもらえるダイニング

提供元:ホテルインディゴ箱根強羅

https://hakonegora.hotelindigo.com/地図を見る

ダイニングとバーラウンジを併設した「リバーサイド キッチン&バー」のうち、88席のダイニングは「火」(活火山とエネルギー)がテーマ。中央には薪オーブンが置かれ、豪快に肉を焼いたり、パンを温めたりしている様子が見えます。

使われる食材の多くは地元のもので、オーストラリア出身のシェフ、パトリック・モリス氏がひとひねりあるアレンジをプラス。香ばしい燻製香をまとわせた“スモークチーズケーキ”など少し遊び心のある調理法で提供してくれます。

箱根の恵みにパワーをもらえるダイニング

写真:古屋 江美子

地図を見る

オールデイダイニングなので朝食やランチもここでとれます。ちなみにレストランはランチやディナーの日帰り利用も可能。キッズメニューやカトラリーもあり、子連れもウェルカムです。

箱根の恵みにパワーをもらえるダイニング

提供元:ホテルインディゴ箱根強羅

https://hakonegora.hotelindigo.com/地図を見る

ダイニングに隣接する44席のバーラウンジは「水」がテーマ。360度見渡せるバーカウンターではぜひオリジナルカクテルやビールをどうぞ。

おすすめはシグネチャーカクテルのひとつ「インディゴプラス」。ジンに片瀬産レモンサイダーを加えたもので、楽しいサプライズ演出もお楽しみに。ほかに、鎌倉ビールとコラボレーションしたオリジナルクラフトビール「INDI五(インディゴ)」もおすすめ。

ひと味違う大浴場やスパ体験でうっとり夢見心地に

ひと味違う大浴場やスパ体験でうっとり夢見心地に

提供元:ホテルインディゴ箱根強羅

https://hakonegora.hotelindigo.com/地図を見る

客室でも温泉を楽しめますが、ユニークな体験ができる大浴場へもぜひ足を運んでみてください。水着着用の男女共用スタイルで、水着を忘れてもフロントで湯浴み着を貸してもらえます。

歩いて楽しむ深さ1.2mの流れる湯やジャグジーなどさまざまなお風呂があります。さらに壁面にはわるデジタルアートも映し出され、異次元にいるような不思議な感覚に浸れますよ。

ひと味違う大浴場やスパ体験でうっとり夢見心地に

提供元:ホテルインディゴ箱根強羅

https://hakonegora.hotelindigo.com/地図を見る

ホテルインディゴブランド世界初となるスパ「The Spa by HARNN(スパ・バイ・ハーン)」にも注目です。HARNNはタイの高級スパブランドです。


おすすめは「箱根ハイライト」と題したここでしか受けられない4種類のスペシャルメニュー。トリートメントルームの中には、カップルで施術をうけられる部屋もあります。

ひと味違う大浴場やスパ体験でうっとり夢見心地に

写真:古屋 江美子

地図を見る

24時間オープンのフィットネスセンターでもデジタルアートが楽しめます。テクノジムというイタリアの高級マシンが入っています。朝から気分が上がりそうですね。

寛ぎとエネルギーチャージが叶う新感覚の箱根強羅ステイ

自然豊かな場所にある「ホテルインディゴ箱根強羅」。春は桜が咲き誇り、夏は目の前の山で大文字焼きがおこなわれ、秋は紅葉が見事です。カップルでもファミリーでも女性同士でも、誰と行っても楽しめます。

また、ホテルインディゴには、近隣の歴史文化や隠れたトレンドを知り尽くしていて、それをゲストに案内して楽しんでもらう役割を担う「ネイバーフッドホスト」というスタッフが何人かいます。ホテルの建物だけでなく、スタッフとのコミュニケーションの中でも、箱根強羅のあらたな魅力に気づけるでしょう。ぜひ箱根強羅の知らなかった魅力を発見を楽しんでみてください。

2020年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:ホテルインディゴ箱根強羅

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/02/26−2020/02/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -