最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

奥州3名湯!福島・飯坂温泉立ち寄り湯とブラリまち街歩きの旅

奥州3名湯!福島・飯坂温泉立ち寄り湯とブラリまち街歩きの旅

更新日:2020/06/07 10:58

水津 陽子のプロフィール写真 水津 陽子 地域活性化・まちづくりコンサルタント
飯坂温泉は東北有数の古湯、鳴子・秋保と並び奥州3名湯に数えられます。古くは鯖湖の湯と呼ばれ、かつてかの松尾芭蕉も立ち寄ったという歴史ある温泉地です。

飯坂温泉駅を出ると情緒あるレトロな街並みが温泉街へ続いています。宿泊はもちろん気軽に立ち寄れる9つの共同浴場と2つの足湯、歴史ある豪農・豪商の旧家の歴史的建造物や庭園、パワースポットやランチも楽しめるカフェもあり、温泉と街歩きを楽しめます。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

奥州3名湯、レトロな温泉街の旅へ

奥州3名湯、レトロな温泉街の旅へ

提供元:福島県観光復興推進委員会

https://www.tif.ne.jp/houjin/photo/index.html地図を見る

飯坂温泉駅を出ると摺上川(すりかみがわ)とにかかるアーチ橋「十綱橋」沿いに多くの温泉宿が立ち並んでいます。飯坂温泉旅館協同組合の加盟旅館は40軒近くあり、日帰り入浴できる宿も数多くあります。

奥州3名湯、レトロな温泉街の旅へ

提供元:福島県観光復興推進委員会

https://www.tif.ne.jp/houjin/photo/index.html地図を見る

このほか飯坂温泉には気軽に立ち寄れる9つの共同浴場と2つの足湯があります。

十綱橋の近くにある共同浴場の「波来湯(はこゆ)」は開湯以来1200年もの歴史があるとされ、おおよその開業年代が分かる共同浴場としては飯坂温泉最古の共同浴場。建物は2011に改築されました。

川沿いに進むと古いの浴舎があった場所に整備された親水公園内には足湯、その対岸には切傷に良く効くといわれる共同浴場の「切湯」があります。

奥州3名湯、レトロな温泉街の旅へ

写真:水津 陽子

地図を見る

飯坂温泉では温泉のほか、レトロな街並みと歴史散歩が楽しめます。観光情報は駅前にある飯坂温泉観光協会で聞くと良いでしょう。

観光協会の脇にあるレトロな湯沢通りを500メートルほど進むと、飯坂温泉の観光スポットが集積エリアです。こちらは国登録有形文化財の宿「なかむらや旅館」です。

飯坂温泉発祥の地とパワースポット鯖湖神社

飯坂温泉発祥の地とパワースポット鯖湖神社

写真:水津 陽子

地図を見る

なかむらや旅館の先に見える鳥居の奥に進むと飯坂温泉発祥の地があります。奥にはその先に飯坂温泉のシンボル「鯖湖湯」が見えます。

飯坂温泉発祥の地とパワースポット鯖湖神社

写真:水津 陽子

地図を見る

飯坂温泉発祥の地の守り神「鯖湖神社」の境内には飯坂温泉発祥の地の碑と正岡子規が飯坂を詠んだ句碑が建てられています。隣に立つ木造の塔はかつて湯をためた大桶を再現したものです。

鯖湖神社の絵馬は飯坂温泉のキャラクター、飯坂温泉特別観光大使の温泉むすめ「飯坂真尋」が描かれています。

飯坂温泉発祥の地とパワースポット鯖湖神社

写真:水津 陽子

地図を見る

鯖湖神社の隣には身体の癒したい所に温泉をかけると良くなると伝えられている「泉仏 お湯かけ薬師如来」が祀られています。

<基本情報>
住所:福島市飯坂町湯沢31
電話番号:024-521-7015(福島県広報課)
アクセス:飯坂温泉駅から約500メートル、徒歩約7分

芭蕉も浸かった日本最古の木造建築共同浴場を再現

芭蕉も浸かった日本最古の木造建築共同浴場を再現

写真:水津 陽子

地図を見る

日本最古の木造建築共同浴場として親しまれた鯖湖湯は飯坂温泉で一番古い湯で、元禄2(1689)年に飯坂を訪ねた芭蕉もこの湯に立ち寄ったといわれています。

平成5(1993)年に明治時代の共同浴場を再現した御影石の湯船に改築、ヒバの香りに包まれて至福の時を過ごせると人気です。

芭蕉も浸かった日本最古の木造建築共同浴場を再現

提供元:福島県観光復興推進委員会

https://www.tif.ne.jp/houjin/photo/index.html地図を見る

何ともいえない佇まいが目を惹く木造建築の美。夜になるとこんな風にライトアップされ、レトロな街灯と相まって独特の雰囲気を醸します。

<基本情報>
住所:福島市飯坂町湯沢32
電話番号:024-542-5223(旧堀切邸のお問い合わせダイヤル)
アクセス:飯坂温泉駅から約500メートル、徒歩約7分

芭蕉も浸かった日本最古の木造建築共同浴場を再現

提供元:福島県観光復興推進委員会

https://www.tif.ne.jp/houjin/photo/index.html地図を見る

鯖湖湯の前にあるoncafeは、ヘルシーなランチプレートが人気のカフェです。店内はインテリアもかわいくて洒落た雰囲気。平日でもランチ時には多くの女性客でにぎわっています。混んでいる時は少し時間をずらして、近くを散策した後にでも覗いてみましょう。

<基本情報>
住所:福島県福島市飯坂町字湯沢26
電話番号:024-542-3159
アクセス:鯖湖湯の目の前

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

江戸時代の豪農・豪商の旧家を復元!旧堀切邸

江戸時代の豪農・豪商の旧家を復元!旧堀切邸

写真:水津 陽子

地図を見る

鯖湖湯の先に進むと江戸時代から続いていた豪農・豪商の旧家を補修復元、一部新築された旧堀切邸があります。平成22(2010)年に開館した施設の敷地面積は約4,000平米、明治期には現在の約2倍以上の面積があったと伝えられています。

江戸時代の豪農・豪商の旧家を復元!旧堀切邸

写真:水津 陽子

地図を見る

施設内には安永4(1775)年建築の県内で現存する最大で最古の土蔵「十間蔵」や近代和風住宅の主屋などの歴史的建造物を無料で見学できます。

十間蔵はその名の通り、桁行が10間(約18メートル)あります。建立年代が判明するものとしては県内最大最古の土蔵です。

江戸時代の豪農・豪商の旧家を復元!旧堀切邸

写真:水津 陽子

地図を見る

主屋は新蔵、中の蔵、道具蔵の3つの蔵を備えています。それぞれ趣も異なり、外壁が黒塗り新蔵は衣類を収めるためのもので、2階へ上がるケヤキ製の箱階段には引き出しが付いています。

こちらの写真は中の蔵です。1階中央には備え付けの耐火金庫が置かれています。

美しい庭園を見ながら楽しむ手湯・足湯

美しい庭園を見ながら楽しむ手湯・足湯

写真:水津 陽子

地図を見る

広い庭には推定樹齢260年を超える見事なケヤキやシャクナゲなど四季折々の風情を楽しめます。

美しい庭園を見ながら楽しむ手湯・足湯

写真:水津 陽子

地図を見る

邸内には飯坂温泉のもう一つの足湯があります。

長い回廊には手湯と足湯、腰かけようの座席も多くあり、美しい庭を眺めながらゆったりできる源泉かけ流しの温泉で車椅子でも利用できます。

美しい庭園を見ながら楽しむ手湯・足湯

写真:水津 陽子

地図を見る

<基本情報>
住所:福島市飯坂町字東滝ノ町16番地
電話番号:024-542-8188
アクセス:鯖湖湯より約120メートル、徒歩約1分

温泉と情緒ある街並み&歴史散歩が楽しめる

飯坂温泉はのんびり寛げる温泉宿のほか、気軽に利用できる立ち寄り湯やレトロな街並みや歴史散歩を楽しめるまち歩きスポットが集積しています。

飯坂温泉への旅はローカル鉄道の福島交通飯坂線も楽しみの一つ。運転室に温泉のれん、窓にかわいいうさぎのキャラクターや温泉街がデザインにされたかわいい車両です。ぜひ一度、出かけてみませんか。

2020年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/11/21 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -