京都「SVB KYOTO」クラフトビールの未来をご一緒に!

京都「SVB KYOTO」クラフトビールの未来をご一緒に!

更新日:2020/04/01 17:12

西川 ミシェルのプロフィール写真 西川 ミシェル 総合旅行業務取扱管理者
京都・錦市場のほど近くに佇む「スプリングバレーブルワリー京都(SVB KYOTO)」。
伝統の京町屋でクラフトビールを楽しめる新感覚のスポットとして、国内外の観光客だけでなく、多くの地元の人が集います。

一度訪れると、その魅力のとりこになってしまう注目のブルワリー。そんなSVB KYOTOの人気の秘密を余すところなくお伝えします。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、一部の都道府県が特定警戒地域に指定されており、特定警戒地域への移動などは引き続き自粛が求められています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

SVBってどんなところ?

SVBってどんなところ?

写真:西川 ミシェル

地図を見る

木綿問屋であった築約100年の町屋をリノベーションし、日本の食文化を育んできた京都の地でオープン。大手ビールメーカーのキリンビールが、社内ベンチャーとして立ち上げ手がける新形態のレストランです。
店舗の真横に醸造所を構えており、できたてのビールを味わうことができるのも大きな魅力のひとつ。

SVBってどんなところ?

写真:西川 ミシェル

地図を見る

店内に入ると、ガラス製の発酵タンクがお出迎え。早く飲みたい!食べたい!そんな気持ちに拍車がかかります。

SVBってどんなところ?

写真:西川 ミシェル

地図を見る

店内は、落ち着いた和の風情のなかにも、モダンが散りばめられたスタイリッシュなデザイン。ほっこり心がなごむ風流な奥庭を眺めながら乾杯できます。中庭もあり、テラス席での一杯も楽しめます。

伝えたいのは「徹底したこだわり」

伝えたいのは「徹底したこだわり」

写真:西川 ミシェル

地図を見る

SVB KYOTOでは、グラスの形状からグラスの温度(冷やすor冷やさない)、ビールの注ぎ方(泡なしorふっくらした泡 etc.)に至るまで、何十通りもの組み合わせを試した結果たどり着いた“最高の一杯”を提供しています。

ずらりと並ぶタップの数は圧巻!その数34タップ。ビールは常時12〜13種類を味わえます。細部にまで「徹底したこだわり」が感じられます。

コンセプトは「和クラフト」

コンセプトは「和クラフト」

提供元:スプリングバレーブルワリー京都

https://www.springvalleybrewery.jp/pub/kyoto/

メニューを開くと驚くのが、料理の数。なんと食事メニューは70種類を取り揃えており、どれも美味しそうで目移りしてしまいます。

そんなどれを選べばよいか迷ってしまうという方や、ビール初心者の方でも選びやすいように、メニューにはペアリングの解説があり、お好みのビールから選んでも、お好みの料理から選んでも、最高のペアリングにたどり着けるようガイドしてくれます。

コンセプトは「和クラフト」

提供元:スプリングバレーブルワリー京都

https://www.springvalleybrewery.jp/pub/kyoto/

中でもぜひトライしてほしいのが、「ペアリングセット」。定番6種のクラフトビールと趣向を凝らしたおつまみが味わえます。クラフトビールは、それぞれ口に入れた途端、驚きが広がりまさに至福のひととき。筍や奈良漬などSVB KYOTO限定おつまみとのペアリングを存分に楽しんで。

写真は、「生湯葉と自家製セミドライトマトのカプレーゼ」と「on the cloud」のペアリング。

コンセプトは「和クラフト」

提供元:スプリングバレーブルワリー京都

https://www.springvalleybrewery.jp/pub/kyoto/

「カニ味噌と湯葉のスキレットグラタン」と「Daydream」のペアリング。その他、京野菜のバーニャカウダや酒粕・九条ネギをつかったソーセージなどは斬新。「和クラフト」料理を通して、京都だけでなく、関西、西日本の食の魅力を存分に堪能できます。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

見て食べて感じる、京の「クラフトマンシップ」

見て食べて感じる、京の「クラフトマンシップ」

写真:西川 ミシェル

地図を見る

季節や祇園祭などイベントにちなんだ、限定ビール・フードが楽しめるのもSVB KYOTOの魅力です。

アートとコラボレーションした「Amethyst(アメジスト)」は、これがビールなの?と思うほど、とてもきれいで不思議な紫色。原材料にバタフライピーなどを使用し、京都の色合いである紫を表現しています。まさに「ビール造りはアートである」と感じさせてくれる逸品です。
※売り切れ次第販売終了

見て食べて感じる、京の「クラフトマンシップ」

提供元:スプリングバレーブルワリー京都

https://www.springvalleybrewery.jp/pub/kyoto/

そして、前菜からメイン、デザートに至るまでビールとのペアリングを楽しめるのには驚きです。デザートのお供にビールなんて、想像したこともない方が多いのではないでしょうか。

「ほうじ茶のティラミス」は、テーブルに運ばれてきた瞬間に、ほうじ茶の香りが漂います。

見て食べて感じる、京の「クラフトマンシップ」

写真:西川 ミシェル

地図を見る

たくさんの料理を大勢でシェアしたり、1人でじっくりとペアリングを楽しんだり…。1人で訪れてもペアでもパーティでも、いろいろな楽しみ方ができるのも嬉しい魅力です。

ここは「ワクワクするビールの未来をつくるテーマパーク」

ここは「ワクワクするビールの未来をつくるテーマパーク」

写真:西川 ミシェル

地図を見る

もちろんSVB KYOTOだけの限定グッズも手に入ります。Tシャツやグラス、ホップのシロップなど多彩です。一番の人気は、銘々皿。歌川国芳の浮世絵を彷彿とさせるデザインは愛嬌たっぷり。

ここは「ワクワクするビールの未来をつくるテーマパーク」

写真:西川 ミシェル

地図を見る

敷地内には洋館もあります。こちらの洋館は、かつて木綿問屋の商いで、海外の顧客をもてなすために迎賓館として使われたもの。京都市内では一番古いコンクリート造りの洋館で、鞍馬石とコンクリートとの組み合わせはとても珍しく、歴史的価値が高い建物です。

普段は一般公開していませんが、イベントなどで中に入ることができるチャンスも。

ここは「ワクワクするビールの未来をつくるテーマパーク」

写真:西川 ミシェル

地図を見る

その他、イベントも毎月開催されており、訪れる人を飽きさせません。その中のひとつ「ブリュワーズナイト」では、ビールの造り手と私たち飲み手がビールを片手に交流することができます。

現在は、「京都産原料100%ビールプロジェクト」が進行中。もともと京都産の酵母がなかったこの地で、京都府下のブルワリー・関連団体と共に、100%京都原料のビールを打ち出すべく、挑戦を続けています。

2020年9月には、オープンから3周年を迎える「スプリングバレーブルワリー京都」。
春夏秋冬、季節にあわせた食材が登場し、ビールとの驚きのペアリングを楽しめるなど、様々な体験を通してたくさんの人にビールを好きになってもらえる場所。ここは、「ビールを通して人と人がつながるテーマパーク」。

SVB KYOTOは、訪れるすべての人へ“ビアサプライズ”を提供すべく新たなステージへ進化を続けます。

スプリングバレーブルワリー京都(SVB KYOTO)の基本情報

住所:京都府京都市中京区富小路通錦小路上る高宮町587-2
電話番号:075-231-4960
アクセス:
阪急京都線「河原町」駅より徒歩約5分
市営地下鉄烏丸線「四条」駅より徒歩約7分

営業時間:
月曜〜金曜日 11:30〜23:00(L.O.22:00)
土曜日 11:00〜23:00(L.O.22:00)
日曜日 11:00〜22:00(L.O.21:00)
定休日:毎月第2月曜日 ※祝日の月曜日は営業(翌日休業)

2020年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/03/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -