京都市内から意外と近い!京都八幡で「松花堂弁当」発祥の地を巡る

京都市内から意外と近い!京都八幡で「松花堂弁当」発祥の地を巡る

更新日:2020/04/03 11:31

古井 きまちのプロフィール写真 古井 きまち
京都の南、木津川、宇治川、桂川の三つの川が合流するあたりにある京都府八幡(やわた)市。京都駅から約30分ほど足をのばせば、別世界のようにゆったり、広々とした世界が楽しめます。かつて京都の裏鬼門を守っていた石清水八幡宮。その山の中にあった「瀧本坊」で住職を務めた松花堂昭乗。書・茶の湯・絵画など文化人として知られる昭乗が愛用していた箱が原型となった松花堂弁当ゆかりの地を巡る旅へ出かけてみましょう。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除されましたが、2020年6月18日(予定)までは一部都道県との間の移動の自粛が求められています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

まずは石清水八幡宮へご挨拶

まずは石清水八幡宮へご挨拶

写真:古井 きまち

地図を見る

八幡市へは京都駅から近鉄「丹波橋」駅またはJR「東福寺」駅で京阪電車に乗換え、「石清水八幡宮」駅下車。男山の山頂にある石清水八幡宮へは、ここからケーブルカーに乗車。「参道ケーブル」は15分に1本運行、約3分間で山上へ。

石清水八幡宮は、日本三大八幡宮の一社であり、現存する八幡造の本殿の中で最古かつ最大規模であり、平成28年に本殿を含む10棟などが国宝に指定されました。御社殿へ着いたら、向かって右側のおふだお守り授与所で受付の昇殿参拝(11時と14時)がおすすめ。お祓い・参拝の後、神職の方に社殿の中を説明しながら案内してもらえます。信長が寄進したという黄金の雨樋や今にも動き出しそうな極彩色の欄間彫刻は必見です。

まずは石清水八幡宮へご挨拶

写真:古井 きまち

地図を見る

石清水八幡宮は、平安時代に京の都の裏鬼門を守る神として、鬼門に位置する比叡山延暦寺とともに篤い崇敬を受けてきました。とりわけ源氏一門の八幡宮への崇敬は篤かったため、武神・弓矢の神・必勝の神とされ、数々の武将が戦いの前に訪れていたことでしょう。

山頂には作庭家・重森三玲の作った庭など他にも見所があるのでそれらを見学した後、裏参道を歩いて下りましょう。苔むす石段を下っていくと、男山中腹に位置する石清水社が現れます。

まずは石清水八幡宮へご挨拶

写真:古井 きまち

地図を見る

この石清水社は、神社の名前の由来ともなる清水が今も湧き出ています。このほど近くに松花堂昭乗が晩年過ごした松花堂跡があります。かつてはたくさんの宿坊が立ち並んだ姿を想像しながら、是非そちらも見学してみてください。

<石清水八幡宮の基本情報>
住所:京都府八幡市八幡高坊30
電話番号:075-981-3001
アクセス:京阪電車「石清水八幡宮駅」下車、参道ケーブル「八幡宮口駅」〜「八幡宮山上駅」下車徒歩5分。
車の場合、大山崎ICから約15分、有料駐車場(500円)あり
※ケーブルの運行時間:7:40〜18:45 運賃(片道):200円
石清水八幡宮昇殿参拝:2月4日〜12月31日(原則)11時・14時〜 初穂料 高校生以上1,000円 小・中学生500円

シンプル、かつ機能的な松花堂弁当を改めて味わう

シンプル、かつ機能的な松花堂弁当を改めて味わう

写真:古井 きまち

地図を見る

石清水八幡宮へお参りした後は、松花堂弁当にゆかりの京都𠮷兆が併設されている松花堂庭園・美術館へ。

種入れとして使っていた農具を、松花堂昭乗が好んで書院の小物入れとしてお茶会に用いた四つ切り箱。それを𠮷兆の創業者・湯木氏が見つけ、器として使うことを思いついたのが松花堂弁当の始まりです。湯木氏は箱の大きさ、深さなど料理に合うサイズを試行錯誤し、蓋をつけることで今の松花堂弁当の形を完成させ、昭乗に敬意をはらって「松花堂弁当」と名付けました。

シンプル、かつ機能的な松花堂弁当を改めて味わう

写真:古井 きまち

地図を見る

田の字形の仕切りのお陰でそれぞれの匂いや味が移らず、蓋をつけることによって料理の乾燥・埃を防ぎ、器ごと入れることで煮汁も入れることができるようになったなど、たくさんのアイデアがこのシンプルなお弁当の形で体現されています。

松花堂弁当は、蓋を開けた瞬間、美しい彩りに気持ちが華やぎ、香りと湯気が食欲をそそります。揚げたて、焚きたて、出来たてをお客様へ届けるのが料理長・大槻さんのこだわり。お料理は旬がふんだんに盛り込まれ、どれも下ごしらえの手間暇を感じる味と繊細さ。

京都𠮷兆・松花堂店では5,100円(税・サ込)から松花堂弁当を楽しむことができ、オリジナルのお酒を楽しんだり、喫茶だけの利用もできます。

<京都𠮷兆・松花堂店の基本情報>
住所:京都府八幡市八幡女郎花43-1
電話番号:075-971-3311
営業時間:昼 11:00〜LO14:30/喫茶 15:00〜17:00/夜 完全予約制(17:00〜LO19:30)
休日:月曜日(祝日の場合は翌平日に振替)、年末年始(12月27日〜1月6日)

シンプル、かつ機能的な松花堂弁当を改めて味わう

提供元:八幡市松花堂庭園・美術館

松花堂弁当を楽しんだ後は、お隣にある美術館をのぞいてみましょう。松花堂昭乗についての展示と、昭乗が使用していた四つ切り箱のレプリカを見ることができます。

今では、お弁当の代名詞といえるほどの「松花堂弁当」。単なる携帯食ではなく、お茶事やお花見、見物、季節の行事を楽しむ食事として、日本のお弁当は独特の進化を遂げてきました。小さな懐石と呼ばれる松花堂弁当は、単に箱に詰めただけではなく、お茶席をルーツとする創意工夫が詰まっているのをこの旅で感じることができます。

約2万2000平方メートル!広大な松花堂庭園を楽しむ

約2万2000平方メートル!広大な松花堂庭園を楽しむ

写真:古井 きまち

地図を見る

食事の後は、松花堂昭乗ゆかりの松花堂庭園へ。江戸時代初期に「寛永の三筆」と称された松花堂昭乗。書だけでなく、絵画や茶の湯にも堪能で、公家、武家、町人など階級にとらわれず多くの文化人と交流を深めました。

明治の神仏分離令により、男山から撤去された泉坊書院と松花堂は、松花堂庭園に移築されたのですが、大阪北部地震による被害修復のため、2020年3月現在、泉坊書院と松花堂のある内園は見学することができません。修復が終わるまで、見学は外園のみ。入園料は大人400円→100円・学生300円→80円・こども200円→50円となり、たった100円で手入れの行き届いた素晴らしいお庭を楽しむことができます。

約2万2000平方メートル!広大な松花堂庭園を楽しむ

提供元:八幡市松花堂庭園・美術館

地図を見る

松花堂庭園外園では、40種類を超える竹や笹、300本を超える椿、紅葉など四季折々の美しさを楽しむことができます。施設への事前予約で無料のボランティアガイドや、庭園やお茶室を使ったイベントや撮影もOK。これだけ洗練された風景をお借りできるのもこの庭園の魅力。

約2万2000平方メートル!広大な松花堂庭園を楽しむ

写真:古井 きまち

地図を見る

外園には3つの茶室があり、そのうちのひとつ「梅隠」は、千利休の孫、千宗旦好みの四畳半茶室を再現したもの。宗旦も松花堂昭乗と交流を深めていた寛永の文化人でした。茶室「竹隠」では、茶道の経験の無い人でも、気軽に参加出来る日曜茶席が開催されています。(2020年4月現在は開催中止)

<松花堂庭園・美術館の基本情報>
住所:京都府八幡市八幡女郎花43番地の1
電話番号:075-981-0010
アクセス:京阪石清水八幡宮駅・樟葉駅・JR松井山手駅より、京阪バス「大芝・松花堂前」バス停下車すぐ
入園時間:9:00〜17:00
休園日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌平日)及び12月27日〜1月4日
美術館観覧料(常設のみ):大人100円、学生80円、こども50円

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ミュージアムショップも見逃せない!

ミュージアムショップも見逃せない!

写真:古井 きまち

地図を見る

庭園を散策した後は、入口にあるミュージアムショップでお土産探しはいかがですか?八幡の木津川河川敷の肥沃な砂地で栽培される碾茶(てんちゃ)は、地元で浜茶と呼ばれ、宇治茶の原料の一つでもあります。この八幡産碾茶からつくる「浜乃風(はまのかぜ)」やオリジナルブレンドの「松花堂」は、濃い鮮やかな緑色で、ふくよかな香り、まろやかな風味が楽しめます。

ミュージアムショップも見逃せない!

写真:古井 きまち

地図を見る

こちらはシリーズ累計70万部を突破し、アニメ化もされた『京都寺町三条のホームズ』。京都本大賞も受賞したライトミステリーです。なんと松花堂庭園・美術館もこの物語の舞台に!庭園の景色を思い描きながら読んでみてはいかがでしょうか?

その他にも江戸時代のガイドブックの挿絵をおしゃれなラベルデザインにした松花堂オリジナルのお茶や、地元の銘菓・走井餅、八幡の名産だけでなく、京都のいいもんがセレクトされ、魅力的な商品がいっぱいです。

京都駅から約30分!見所いっぱいの八幡市へ

京都の観光地としては、あまり人が多くなく、ゆっくりとした時間が楽しめる京都・八幡市。京都駅から少し足をのばして楽しんでみてはいかがでしょうか。

2020年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材協力:乙訓・八幡広域観光連絡協議会

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -