日本一の白樺群生地で森林浴!長野県「八千穂高原自然園」

| 長野県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

日本一の白樺群生地で森林浴!長野県「八千穂高原自然園」

日本一の白樺群生地で森林浴!長野県「八千穂高原自然園」

更新日:2014/05/29 14:53

信州八ヶ岳のそばに「日本一美しい」と絶賛される白樺群生地がある事をご存じでしょうか。長野県南佐久郡佐久穂町にある八ヶ岳中信高原国定公園内にあるこのエリアでは、まさに映画の1シーンのような美しい白樺の森の中に身を置くことが可能です。多少アクセスに時間がかかっても、時間を割いてわざわざ訪れる価値が十分ある白樺の絶景地、「八千穂高原自然園」をご紹介します。

白樺の森を歩く贅沢。異国気分も味わえる「八千穂高原自然園」

白樺の森を歩く贅沢。異国気分も味わえる「八千穂高原自然園」
地図を見る

確か日本にいるはずなんだけど・・・?
そんな混乱に陥ってしまいそうな風景が、長野県南佐久郡の八ヶ岳の近くにある「八千穂高原自然園」。

なんといってもこちらの魅力は、その広大な敷地に広がる白樺並木。日本最大級にして「日本一美しい」と評判のその群生地は、約200ヘクタールの広さの中に、50万本もの白樺が樹海のごとく植わっており、見る者全てを圧倒しています。

入り口から階段を降り、驚くほどフカフカに整備された非常に歩きやすい散歩道を進んでいくと、なんともいえない不思議な感覚に襲われます。ここは北欧?などと思いたくなるほど、目の前に広がる光景の神秘的な美しさに、訪れた観光客は皆一様に口をアングリ。絶対的な美しさを誇る大自然のど真ん中で、北欧の森に迷い込んだような感覚を是非味わってみてくださいね。

※なお、北海道のイメージがあまりにも強い白樺ですが、実は白樺は長野県の「県の木」に指定されています(ちなみに、北海道の「道の木」はエゾマツ。白樺ではありません)。

八千穂高原には白樺群生地以外の観光スポットも!

八千穂高原には白樺群生地以外の観光スポットも!
地図を見る

この八千穂高原には、白樺群生地以外にも様々な観光スポットがあります。「八千穂高原スキー場」や「白駒の池」、「駒出池キャンプ場」など、年齢問わず楽しめるスポットが色々ありますので「ご家族連れや気の合う仲間同士で気軽に自然を楽しみたい」という方にはかなりお薦め。八ヶ岳や軽井沢で宿泊しこちらを訪れる、というのも良いでしょう。

八千穂高原自然園の中の白樺はあまりにも広大なエリアで群生している為、勿論ドライブしながら車窓からも十分に眺めることができます。
車の窓を思い切り開放し、いつまでも続く白樺の群生している様子を眺めながら、快適なドライブを是非楽しんでください!

「八千穂高原自然園」へ車やバイク以外で行きたい方は・・・

「八千穂高原自然園」へ車やバイク以外で行きたい方は・・・
地図を見る

長野県八ヶ岳の東側に広がる八千穂高原。その中にある自然園へたどり着くには、当然車が必須。自動車やバイクでのドライブがてら立ち寄るのに最適なスポットです。実際、バイクのツーリングチームや、家族旅行の途中のお子様連れが多く見かけられます。

軽井沢あたりからレンタカーで来るも良し、もちろん仲間や家族と自家用車で・・・というのも勿論ですが、実はこちらへは電車とバスの乗り継ぎでもアクセス可能なんです!

長野新幹線の佐久平駅と、JR小海線の八千穂駅から自然園までのバスがありますので、「自動車はちょっと・・・」という方にはこちらの選択肢も。但し、場所柄バスの発着本数は少なめですのでご注意を。

<八千穂高原自然園>
開園期間(2014年):4月25日(金)〜11月3日(月・祝)※期間中は無休
住所:長野県南佐久郡佐久穂町大字八郡2049-183
連絡先:0267-88-3956

時間に余裕を持って、自然の偉大さをじっくりと味わってください

とにもかくにも圧倒的な白樺の群生している様子に、ひたすら驚愕し、感動し、癒やされてしまうのが「八千穂高原自然園」。出来れば時間にゆとりを持って、じっくりとその素晴らしさを堪能してください。歩行者用の道はきちんと整備され、わらのような枯れ草が敷き詰められ、とても歩きやすくなっています。白樺以外の木々もあちらこちらに見られますし、道の途中には腰かけやすい岩も点在していたりして、ある程度お年を召した方でも白樺森林浴を気軽に楽しめるよう工夫されています。

是非こちらへはドライブでいらっしゃることをお薦めします。白樺がじわじわ増えてくる景観を車窓で楽しみながら、たどり着いた「八千穂高原自然園」でそのボリュームに圧倒されてください!

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/05/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ