ウェスティンホテル大阪 大人の社交場「ブルーバー」新たな装いに

ウェスティンホテル大阪 大人の社交場「ブルーバー」新たな装いに

更新日:2020/03/29 09:08

シカマ アキのプロフィール写真 シカマ アキ 旅行ジャーナリスト、フォトグラファー、航空旅行アドバイザー
ウェスティンホテル大阪にあるメインバー、エグゼクティブバー「Blue Bar(ブルーバー)」が、1993年のホテル開業以来初のリニューアルが行われました。従来のオーセンティックな雰囲気を引き継ぎ、壁面などにオリジナルデザインを採用。天井やカーペット、チェアーに新たな配色を施し、さらに魅力的な場所に。ドリンクや軽食のメニューも刷新。大阪キタエリアでの夜にぜひ立ち寄りたい、大人の雰囲気漂う場所です。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除されましたが、2020年6月18日(予定)までは一部都道県との間の移動の自粛が求められています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

1993年ホテル開業以来! リニューアルでさらに魅力的に

1993年ホテル開業以来! リニューアルでさらに魅力的に

写真:シカマ アキ

地図を見る

ウェスティンホテル大阪のメインバーであるエグゼクティブバー「Blue Bar(ブルーバー)」は、ホテルが開業した1993年からあり、大人の男女が夜に集う人気のバーとして定評があることで知られてきました。

Blue Barは、かつて文化人が集う大人の社交場として名をはせたアメリカ・ニューヨーク、マンハッタン44丁目の5番街と6番街の間にあり、これまで多くの著名人が利用してきた歴史あるアルゴンキンホテル(Algonquin Hotel)のメインバー「Blue Bar」からその名と精神を受け継ぎました。

1993年ホテル開業以来! リニューアルでさらに魅力的に

写真:シカマ アキ

地図を見る

ホテル1階にあるブルーバーでは、明るい光が差す廊下から店内に入った瞬間から、雰囲気がガラリと変わるのがすぐに体感できます。

バーに入ってすぐ、瓢箪の額縁が飾ってあります。瓢箪は大阪のシンボルでもあります。テーブルに置かれたキャンドルの火が揺らめく様子はまさに大人のための社交場です。

天井やカーペットなどが新しくなって明るい雰囲気に

天井やカーペットなどが新しくなって明るい雰囲気に

写真:シカマ アキ

地図を見る

2020年3月のリニューアルオープンで、以前よりも変わった部分がいくつかあります。

まず、天井がペールブルーとなり、壁紙にはゴールドをあしらったオリジナルのデザインが採用されています。以前よりも柔らかい雰囲気を演出する工夫が施されています。

天井やカーペットなどが新しくなって明るい雰囲気に

写真:シカマ アキ

地図を見る

また、カーペットやチェアーは、シックなブラックとネイビーに統一されました。斬新ともいえる配色が施されたことで、前よりもかなりモダンな雰囲気に。

見事なシャンデリアはそのままで、このシャンデリアの光が調整されることで、さらに雰囲気が変わります。夜の落ち着いたバーの雰囲気に加え、昼間は貸し切りでのパーティー(最大42名利用)としての利用も可能です。

以前は喫煙が可能だったこのバーは、全面禁煙となりました。

天井やカーペットなどが新しくなって明るい雰囲気に

写真:シカマ アキ

地図を見る

座席数は、42席。近くの人との間隔も広めで、窮屈さは感じられず、のんびり過ごすことができます。ソファスタイルの座席に加えてカウンター席もあるので、1人でも気軽に楽しめます。ドレスコードも特にありません。

チャージ料にはチャームナッツ、ミネラルウォーター、ソーダ、氷代が含まれています。宿泊者はチャージ料が無料、1杯目のドリンク(ビール・カクテル・ワイン・シャンパンから1杯。期間限定カクテルは対象外)が1,000円となります。

ブルーバーならではのドリンクとフード、格別の味わい

ブルーバーならではのドリンクとフード、格別の味わい

写真:シカマ アキ

地図を見る

ブルーバーで開業以来人気のドリンクメニューの数々。“雲の上の寝心地”とも評判のウェスティンのベッドにちなんだカクテル「ヘブンリーモヒート」をはじめ、フレッシュなフルーツを使ったオーダーメイドのオリジナルカクテルも人気です。

フルーツはその日に用意されている旬のものを選ぶことができ、注文を受けてから作られるため、新鮮な味が楽しめるのに加え、ベースとなるお酒、甘めや辛め、炭酸の有無といった好みの希望も聞かれます。ノンアルコールでも味わえるため、お酒が飲めない人にもおすすめです。

ブルーバーならではのドリンクとフード、格別の味わい

提供元:ウェスティンホテル大阪

https://www.westin-osaka.co.jp/地図を見る

ワインのラインナップも、もちろん豊富。その中でも、ワイン通という人々に人気が高い「シャトーイケム」「ハーラン・エステート ザ・メイデン2012」といった貴重なワイン銘柄が、このブルーバーではグラスでじっくり味わうことができます。

ブルーバーならではのドリンクとフード、格別の味わい

写真:シカマ アキ

地図を見る

さらに、お酒に合うフードのメニューも充実しています。ブルーバー限定のステーキバーガーが、リニューアルに合わせて登場。この「ヘブンリーバーガー」は、ウェスティンを代表するベッド「ヘブンリーベッド」にちなみ、雲のようなフワフワのメレンゲに包まれたステーキをはさんだ贅沢なステーキバーガーで、ボリュームがあります。七味が隠し味。宿泊客から「夜食にバーガーを食べたい」とのリクエストから誕生したメニューです。

ほかにも、オムライスやフィッシュアンドチップスなどをラインナップ。ホテルの直営レストランから提供されるため、味のレベルはとても高く、ドリンクとともにフードの美味しさも格別です。

カップルや友人同士、ビジネス仲間、また1人でも訪れやすくなったブルーバー。大人の雰囲気が漂う中、こだわりのドリンクやフードを合わせてじっくり楽しめる場となっています。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ウェスティンホテル大阪 エグゼクティブバー「Blue Bar」の基本情報

住所:大阪府大阪市北区大淀中1丁目1番20号 1F
電話番号:06-6440-1061(ブルーバー直通)
営業時間:17:00〜24:00(フードラストオーダー23:00/ドリンクラストオーダー23:45
チャージ:600円
※表記の金額はサービス料・税込

2020年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/03/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -