最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

栃木を満喫!絶景スリルハイキングとご当地グルメの「岩山」

栃木を満喫!絶景スリルハイキングとご当地グルメの「岩山」

更新日:2020/05/26 11:13

佐久田 隆司のプロフィール写真 佐久田 隆司 トレッキングハンター、ネイチャーカメラマン
低山ながら侮れないのが栃木県鹿沼市にある「岩山」です。300mちょっとの標高ながら各所で絶景が眺められ、鎖場やはしごが登場するスリル満点のハイキングコースが設定されています。駅からのアクセスも良く道迷いも少なく、エスケープできるルートも用意されているので初心者でも大丈夫!登山口近くでは地元グルメも楽しめ、まさに栃木をぎゅっと凝縮したような一日を満喫してアドレナリンを放出してみてはいかがでしょうか?

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

鹿沼市で知る人ぞ知る低山「岩山」はスリル満点

鹿沼市で知る人ぞ知る低山「岩山」はスリル満点

写真:佐久田 隆司

地図を見る

栃木県鹿沼市にある標高328mの岩山(いわやま)は、知る人ぞ知る絶壁「猿岩」がある山として有名!いくつもの岩山が繋がる形の山容に、丁寧な整備がされたハイキングコースがあり、多くの方が訪れています。

鹿沼市で知る人ぞ知る低山「岩山」はスリル満点

写真:佐久田 隆司

地図を見る

岩山へのアクセスはJR日光線鹿沼駅や東武日光線新鹿沼駅より、バス※で「鹿沼西中入口」で下車!そこから日吉保育園の横を通り2分ほどで写真の場所に。そこから階段を上りきると日吉神社の鳥居が見えてきます。神社付近に専用の駐車場はありませんので、駅周辺の民間駐車場に駐車しましょう。
※鹿沼市営「上久我線・古峰原線」を利用

鹿沼市で知る人ぞ知る低山「岩山」はスリル満点

写真:佐久田 隆司

地図を見る

日吉神社を正面に左へ進むとすぐに、「岩山ハイキング入り口」の看板が有ります。ここにハイキングマップがあるので、スマホなどで撮影など確認し入手したのち、樹林帯に入りましょう。

岩山ハイキングルートは、三の岩、二の岩、一の岩を経て岩山山頂へ!その後猿岩を下り再び日吉神社まで戻ってくるルート。距離4.2km、累計標高差は上り下りとも200mほど、踏破時間は4〜5時間程度※になります。
※一般成人の休憩を挟まない標準時間

整備されたむき出しの岩を上っていく

整備されたむき出しの岩を上っていく

写真:佐久田 隆司

地図を見る

樹林帯を抜けるとすぐにむき出しの岩の上りになります。岩に足が置ける掘り込みがあるので、慎重に進みましょう。道標の代わりに、緑の蛍光塗料で〇や矢印があるので見逃さないように!

整備されたむき出しの岩を上っていく

写真:佐久田 隆司

地図を見る

上り始めて1時間ほどで、ひときわ眺めの良いピークに達します。ここにはベンチがあって一休みができます。ただし両脇は絶壁なので足元には注意!

整備されたむき出しの岩を上っていく

写真:佐久田 隆司

地図を見る

ここからは、日光連山、赤城山、さらに鹿沼市街が眼下に広がります。この辺りで全行程の1/4ほど。体力や先に不安のある方は、ここから来た道を戻っても十分スリルのあるハイキングができると思います。そしてこの先は小さなピークが幾度も現れるアクティブなハイキングが続くので、ヘルメットを持参するのがお勧めです。

三番岩から先、はしご、鎖場と難易度が上がっていく岩山までのルート

三番岩から先、はしご、鎖場と難易度が上がっていく岩山までのルート

写真:佐久田 隆司

地図を見る

三番岩から先には何度かはしごが登場します。中でも一番長いはしごを上った先の下りは要注意!斜度もそれなりにあるうえに、ここには鎖やロープがありません。慎重に後ろ向きで下りましょう。

ここを過ぎた二番岩の間に「二のタルミ」の表示があり、そこからエスケープルートが用意されています。ここまでで、体力、時間、ルートなどに不安感を覚える方は、速やかにここから下山するのがベター!とはいえ、それなりの斜度がある樹林帯の下りなのでトレッキングポールなどがあったほうがいいでしょう。岩山ハイキング自体は、基本トレッキングポールは使わず、手足で確保して進む方が安全です。

三番岩から先、はしご、鎖場と難易度が上がっていく岩山までのルート

写真:佐久田 隆司

地図を見る

身体がやっと通れる岩を通過する箇所も!リュックの脇にドリンクなどを装着していると、落下や損傷につながるので注意!

三番岩から先、はしご、鎖場と難易度が上がっていく岩山までのルート

写真:佐久田 隆司

地図を見る

岩山山頂直下はまさに岩登り!ここはロープや鎖がありませんからスリル満点です。

岩山山頂は素晴らしい景色が楽しめますが、風が強くあまり広くはありません。身体を冷やさないように、写真などを撮ったら休憩程度にとどめて先に進むのがいいでしょう。昼食はルート上にいくつもある平坦な場所で摂るのがいいかもしれません。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

いよいよ猿岩下りへ!自信のない方は素直に迂回ルートに進むべし

いよいよ猿岩下りへ!自信のない方は素直に迂回ルートに進むべし

写真:佐久田 隆司

地図を見る

山頂直下の岩場を下ると、暫くして猿岩の上部に到着します。猿岩は高さ70mともいわれるほぼ直角に近い岩壁。7本程度の鎖が3〜4段階に交差するように設置されています。鎖自体は堅固ですが、最初の鎖は10mほどしか見えず、スリリングです。

いよいよ猿岩下りへ!自信のない方は素直に迂回ルートに進むべし

写真:佐久田 隆司

地図を見る

猿岩には各々の鎖の長さに合わせて、1〜2名が立てる場所が設けられていて、そこで次の鎖に移り70mを下っていきます。体を腕力だけで支える場所もあり、腕力のない女子、高齢者、装備の不十分な方は上部から用意された迂回路で下山しましょう。でも迂回路も侮れませんので慎重に!

鎖を下る方は過去死亡事故も発生しているので過信は禁物!自分の技術レベルを考えて猿岩を下れば、これ以上スリリングでアドレナリンが噴出するハイキングもありません。

クライミングロープを使った「懸垂下降技術」を近隣の登山教室などで習得すれば、こういった難度の高い崖を安全に下ることができます。

猿岩を降りたら道標に従い下山道を通り、日吉神社を目指します。

動画:佐久田 隆司

地図を見る

ここでは岩山ハイキングルートの様子を動画に収めています。

日吉神社近く鹿沼の名店「ナトリパン」を堪能する

日吉神社近く鹿沼の名店「ナトリパン」を堪能する

写真:佐久田 隆司

地図を見る

「鹿沼西中入口」バス停正面には、「ナトリパン」があります。ここは鹿沼市の名店で、仕込みから焼き上げまで心を込めたパンが魅力。厳選した具材と製造技術でつくり上げる調理パンやハンバーガーは、ここに来たら食べなきゃ損。

日吉神社近く鹿沼の名店「ナトリパン」を堪能する

写真:佐久田 隆司

地図を見る

開店時には多くのお客が列をなす「ナトリパン」は、午後には売り切れが多いので、バスを降りたらハイキング前に購入しておくのがいいでしょう。これをお昼にするのもいいかもしれません。

<ナトリパンの基本情報>
住所:栃木県鹿沼市日吉町879-18
電話番号:0289-62-6969
アクセス:鹿沼西中入口バス停すぐ

岩山の基本情報

住所:栃木県鹿沼市西鹿沼町
電話番号:0289-63-2303(鹿沼市 経済部 観光交流課 観光施設係)
アクセス:JR鹿沼駅、東武日光線新鹿沼駅よりバス

2020年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/03/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -