ディープな魅力満載!福井「越前大野」で日本の原風景に触れる旅

ディープな魅力満載!福井「越前大野」で日本の原風景に触れる旅

更新日:2020/04/08 16:22

土庄 雄平のプロフィール写真 土庄 雄平 日本深掘りサイクリスト、樹氷を愛する登山家、B級グルメ探訪家
城下町の風景を今に残し、越前の小京都と呼ばれる「大野」。観光地として知名度はやや低く、あまり旅行先として焦点が当たりませんが、実際に訪れてみればディープな魅力が満載の地域だと気づくでしょう!町の随所に溢れる湧き水や、地元に愛される老舗、ふと旅情香る瞬間など、少し散策するだけで様々な発見があります。また町の周囲には豊かな自然が魅せる絶景も!日常の喧騒を忘れ、越前大野で素朴な時間を過ごしてみては?

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除されましたが、2020年6月18日(予定)までは一部都道県との間の移動の自粛が求められています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

400年以上続く!「大野城」の城下町に根付く旅情

400年以上続く!「大野城」の城下町に根付く旅情

写真:土庄 雄平

地図を見る

越前大野の代名詞といえば、町の中心部に佇む「大野城」。大野盆地の北西部にあたる標高約250mの亀山に築かれたこのお城は、秋から冬にかけて雲海が出現すると、まさに雲からポッと顔を出す幻想的な姿を見せ、天空の城として脚光を浴びるようになりました。

越前大野の町は、この「大野城」を中心に、碁盤の目状に町が整備されており、また戦火を経験していないため、当時の景観が色濃く残っていることが特徴です。

<大野城の基本情報>
住所:福井県大野市城町3-109
電話番号:0779-66-0234
アクセス:JR越前大野駅から車で5分

400年以上続く!「大野城」の城下町に根付く旅情

写真:土庄 雄平

地図を見る

中でも越前大野を代表する景観が、一つの通りを寺院で固めた「寺町通り」!400年以上も前、この地の大名となった金森長近が、城下町を築くにあたって、まず整備に着手した場所です。

今でも昔ながらの寺院が軒を連ね、趣ある石畳の景観は健在!白黒のコントラストが印象的で、落ち着いた佇まいを見せてくれます。大野観光では必ず散策したい町歩きスポットです。

<寺町通りの基本情報>
住所:福井県大野市元町10-12
アクセス:JR越前大野駅から徒歩10分

400年以上続く!「大野城」の城下町に根付く旅情

写真:土庄 雄平

地図を見る

そして城下町の景観が、時代を経るに従って少しずつ変容し、日常の風景と融和している点も越前大野の魅力!武家屋敷に隣接する鄙びた銭湯や、町角の石灯篭とレトロな洋館のコラボレーションなど、大野ならではの様々な風景が根付いています。

日常生活や食文化へ恩恵を!至る所に溢れる「湧き水」

日常生活や食文化へ恩恵を!至る所に溢れる「湧き水」

写真:土庄 雄平

地図を見る

「越前大野」は言わずと知れた湧き水の町。環境省の名水百選に選ばれた「御清水(おしょうず)」をはじめとして、町の随所に湧水地が点在します。これは白山を主峰とする両白山地の山々に囲まれている、大野の地理ならでは。この豊かな水を背景に、農業や食文化が発達し、人々の生活は恩恵を授かってきました。

<御清水の基本情報>
住所:福井県大野市泉町5-4
アクセス:JR越前大野駅から車で5分

日常生活や食文化へ恩恵を!至る所に溢れる「湧き水」

写真:土庄 雄平

地図を見る

例えば、大野名物の「おろしそば」。名水に育まれた地元産のそば・醤油・大根おろしを組み合わせた郷土料理です。中でも特に、大野の老舗「そば処 梅林」が提供する一杯は、絶妙な塩梅の出汁と、コシのあり風味豊かな蕎麦が合わさる絶品!大野のB級グルメとして定着している醤油カツ丼とのセットがおすすめです。

<そば処 梅林の基本情報>
住所:福井県大野市月美町2-6
営業時間:11時〜21時(火曜定休)
電話番号:0779-66-3098
アクセス:JR越前大野駅から徒歩5分

日常生活や食文化へ恩恵を!至る所に溢れる「湧き水」

写真:土庄 雄平

地図を見る

また六間通りに面する「モモンガコーヒー」も、大野来訪時には欠かせない名店。こだわり抜いた自家焙煎のコーヒー豆と、豊かな大野の湧き水を組み合わせた美味しいコーヒーを頂くことができます。

お洒落で明るい店内でゆっくりするもよし。ドリップバックを購入して、自ら湧き水を汲んで作るもよし。旅の道中で様々な楽しみ方ができる点も嬉しいですね!

<モモンガコーヒーの基本情報>
住所:福井県大野市元町8-17
営業時間:10時〜19時(火曜定休)
アクセス:JR越前大野駅から徒歩10分

地域へ溶け込む!「七間朝市」で素朴な大野の癒し時間を

地域へ溶け込む!「七間朝市」で素朴な大野の癒し時間を

写真:土庄 雄平

地図を見る

越前大野の中でも一段とディープなスポットこそ、毎年春分の日から大晦日まで午前中に開かれる「七間朝市」。この城下町が形成された400年以上も昔から、七間通りの路上を覆うように、農家のおばちゃんたちが丹精込めて育てた農作物や、地元のお惣菜などが並びます。

地域へ溶け込む!「七間朝市」で素朴な大野の癒し時間を

写真:土庄 雄平

地図を見る

お惣菜は実にリーズナブルで、大野でしか味わえないほっこりしたものばかり。みんなでシェアしながら、食べ歩きを楽しむと良いでしょう!また野菜も格安なので、車で訪れている場合には、自宅用に購入してみては?

地域へ溶け込む!「七間朝市」で素朴な大野の癒し時間を

写真:土庄 雄平

地図を見る

また「七間朝市」は、魅力的な商品もさることながら、大野弁丸出しで屈託のないおばちゃん達との会話も、ここを訪れる楽しみの一つ。まさに大野の「人」の魅力に触れることのできるスポットと言えるでしょう。

<七間朝市の基本情報>
営業時間:7時〜11時
アクセス:JR越前大野駅から車で5分、徒歩20〜25分

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

老舗名店がズラリと!お土産巡りが楽しい「大野」

老舗名店がズラリと!お土産巡りが楽しい「大野」

写真:土庄 雄平

地図を見る

かつての歴史が今に色濃く受け継がれている「大野」では、調味料や製麺所、酒蔵など人々の生活に根ざした老舗が数多く存在しており、そうしたお店を巡るのも楽しみの一つ!

例えば「南部酒造」では、湧き水に支えられた豊かな越前大野の米作りを背景にして、今でも伝統製法にこだわり、香り高い日本酒を醸造しています。アルコールは高いものの、不思議とスッと染みこんでいくような飲みやすく、味わい深いものばかり!

<南部酒造の基本情報>
住所:福井県大野市元町6-10
営業時間:9時〜17時
電話番号:0779-65-8900
アクセス:七間通り沿い

老舗名店がズラリと!お土産巡りが楽しい「大野」

写真:土庄 雄平

地図を見る

また「内田製麺所」もぜひ訪れて欲しいところ。通常、製麺所というとお店へ麺を降ろしている印象ですが、豊かな食材に恵まれた「大野」では自炊文化が定着しており、大野の名水で打った「内田製麺所」の麺は長きにわたって家庭の味として愛されてきました。特に、国産小麦にこだわった「つるもち麺」は絶品!

<内田製麺所の基本情報>
住所:福井県大野市明倫町7-14
営業時間:8時〜18時
電話番号:0779-66-2091
アクセス:JR越前大野駅から徒歩15分

老舗名店がズラリと!お土産巡りが楽しい「大野」

写真:土庄 雄平

地図を見る

その他にも老舗のお菓子が充実している点も、大野の魅力の一つ。町を歩く中で、昔から町の人々に愛されてきた味覚に舌鼓を打つことができます。

一番のオススメは伊藤淳和堂の「いもきんつば」です。素朴なお芋と餡子の組み合わせに、思わずほっこり癒されること間違いなし!

<伊藤淳和堂の基本情報>
住所:福井県大野市元町9-21
営業時間:8時〜17時(水曜定休)
電話番号:0779-66-2125
アクセス:七間通り沿い

四季折々に変化する「越前大野」は絶景の宝庫!

四季折々に変化する「越前大野」は絶景の宝庫!

写真:土庄 雄平

地図を見る

これまで越前大野の歴史文化へ焦点を当ててきましたが、最後に自然風景についても紹介!前述した通り、大野は全方向を両白山地の峰々に囲まれており、一年を通じて実に鮮やかな色彩変化を見せてくれます。

例えば大野盆地の北東部、県道170号線と171号線に囲われた区画を走る道路(通称田んぼロード)では、緑鮮やかな田の先に端正な山並みが広がり、まるでアルプスの麓の田園地帯を彷彿とさせる清々しい景観に出会えます。

<田んぼロードの基本情報>
住所:福井県大野市森目
アクセス:JR越前大野駅から車で10分

四季折々に変化する「越前大野」は絶景の宝庫!

写真:土庄 雄平

地図を見る

また九頭竜湖方面へ足を延ばせば、より一層山深く秘境の様相に!中でも、鳩ヶ湯温泉を越えて標高900mほどの場所に位置する「刈込池」は秋になると、錦の衣をまとい、雄大な白山三ノ峰と一緒に湖面に映りこむ絶景が展開します。

<刈込池の基本情報>
住所:福井県大野市上打波
アクセス:上小池駐車場から徒歩往復2時間(11月末〜5月中旬は冬季閉鎖)

四季折々に変化する「越前大野」は絶景の宝庫!

写真:土庄 雄平

地図を見る

そして越前大野が誇る名峰「荒島岳」は、一年を通じて沢山の登山愛好家が登る郷土の山。高山植物が咲き誇り、緑が濃くなる春と夏、ブナ林が神々しく色づく秋、霧氷の花が咲き、青と白の対比が美しい冬。この山単独で、実に美しい色彩変化を見せてくれます。何度登ってもまた新しい絶景と出会うことができる名山です。

<荒島岳の基本情報>
住所:福井県大野市仏原
アクセス:(勝原登山口)福井ICから車で約1時間10分、白鳥ICから車で約50分
※所要時間登り往復6時間(12月〜4月上旬はアイゼン必須)

様々な魅力が満載!「越前大野」をどっぷり楽しもう

それほど観光地として知名度が高くない「越前大野」。しかし、一度訪れて、隅から隅まで巡ってみれば、実に魅力的な要素が多いことに気づくでしょう。400年以上前から残る町並み、この地の生活基盤になっている湧き水、そしてそれらに培われた農業や独自の文化など、自然と人が融和した日常風景に出会えます。そして町の周囲には四季折々の美しい絶景スポットも!ぜひ北陸の小京都「越前大野」を訪れてみてはいかがでしょうか?

2020年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/10/20−2020/03/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -