ミラノの新名所をご案内!一大複合施設「シティー・リフェ」

ミラノの新名所をご案内!一大複合施設「シティー・リフェ」

更新日:2020/04/30 16:54

橘 凛のプロフィール写真 橘 凛 ライター、エッセイスト
イタリア・ミラノの再開発地区に「シティー・リフェ(City Life)」という新しいモールが出来ました。2017年11月に一部開業し、現在も拡張工事を続けています。イタリアらしかぬ高層ビルに、話題のお店やレストランを集結した一大複合商業施設は、感度の高いミラネーゼが集う、最新スポットのひとつ!地下鉄の新駅とも直結で、中心地からのアクセスも楽々です。注目の「シティー・リフェ」についてご紹介します!

海外渡航情報については、各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(トラベルjp)

ミラノの再開発地区に出来た複合商業施設

ミラノの再開発地区に出来た複合商業施設

写真:橘 凛

地図を見る

「シティー・リフェ(City Life)」は、ミラノ市西部にある展示会場(写真奥の建物)の近くに出来た、3万2千平方メートルもの敷地面積を有する一大複合施設。この地区全体の名称でもあります。現在、このあたりの地区は再開発地区となっていて、新しい建物が続々と出来ています。ちなみに、英語読みだと「シティー・ライフ」になりますが、イタリア語読みのため「シティー・リフェ」になります。

ミラノの再開発地区に出来た複合商業施設

写真:橘 凛

地図を見る

「シティー・リフェ」は、イタリアには少ない高層ビルが目印です。「3つの塔」という意味を持つトレトッリ(Tre Torri)の名の通り、3本の高層ビルがそびえ立ちます。中はイタリア大手の保険会社や会計事務所等が入るビルで、平日は多くのビジネスマンが行き交います。

ミラノの再開発地区に出来た複合商業施設

写真:橘 凛

地図を見る

それぞれのビルの異なる特徴的なデザインが目を惹きますが、特に「アリアンツタワー」(3本のタワーの右奥)に要注目です!実は、建築界のレジェンドと名高い、日本人建築家である磯崎新氏が手掛けた作品です。

そして「ジェネラーリタワー」(3本のタワーの中央)のデザインは、こちらも「曲線の女王」として名を馳せたザハ・ハディッド氏の作品。左端の「PWCタワー」は、ポーランド系アメリカ人建築家のダニエル・リベスキンドが手掛け、現在もなお工事が続いています。また、住居棟は、ハディッド氏とリベスキンド氏によるものです。

名だたる建築家による高層ビルの共演は、デザイン都市ミラノを代表する景色のひとつとなりました。

「シティー・リフェ・ショッピング・ディストリクト」を巡る

「シティー・リフェ・ショッピング・ディストリクト」を巡る

写真:橘 凛

地図を見る

「シティー・リフェ」に入っているショッピングセンターには、70店舗前後のお店が入っています。大型スーパーチェーンの「カルフール」も併設です。

「シティー・リフェ・ショッピング・ディストリクト」を巡る

写真:橘 凛

地図を見る

3つのビルの周辺の屋内外にまたがるように広がるショッピングセンターは、とてもおしゃれな造りで、歩いているだけで楽しい気持ちになります。化粧品の「セフォラ」、家電の「ダイソン」、子供服の「ジャカディ」、ステーショナリーの「モレスキン」、家具の「ミラノ・ホーム・デザイン」など、各分野の専門店が揃います。

「シティー・リフェ・ショッピング・ディストリクト」を巡る

写真:橘 凛

地図を見る

イタリアのデパートチェーンのひとつである「コイン・エクセルシオール」のコンセプトショップもあります。広い店内には、ファッションやビューティー、インテリアなど様々な分野で、現在イタリアで人気のある商品がたくさんあり、見ているだけでも飽きません!

レストランとフードコートもおすすめ!

レストランとフードコートもおすすめ!

写真:橘 凛

地図を見る

「シティー・リフェ」には、20を超えるレストランが入っていて、広々としたフードコートがメインダイニングです。天窓からさんさんと降り注ぐ日光が優雅で、居心地の良い空間を創り出しています。フードコートのそばにシネマコンプレックスが併設で、新作映画をいち早くチェック出来ます。

レストランとフードコートもおすすめ!

写真:橘 凛

地図を見る

なかでも注目を集めるレストランが「アッティミ・バイ・ハインツ・ベック(ATTIMI BY HEINZ BECK)」です。ローマの三つ星レストラン「ラ・ペルゴラ」の有名シェフであるハインツ・ベック氏がミラノに初出店したことで話題になりました。朝食からディナーまでのオールデイダイニングで、ショーケースのなかのスウィーツも美しいものばかり。堅苦しさがないカジュアルな雰囲気で、いつでも気軽に立ち寄れるのが魅力です。

レストランとフードコートもおすすめ!

写真:橘 凛

地図を見る

ミラノの老舗高級食材店「ペック(Peck)」のレストランも出店しています。本店はミラノ大聖堂のすぐ近くにある有名店です。本店よりも入りやすい雰囲気のなか、ミラノ風カツレツなどの質の高いミラノ料理を楽しめます。

「シティー・リフェ公園」を散歩しよう!

「シティー・リフェ公園」を散歩しよう!

写真:橘 凛

地図を見る

ショッピングセンターの屋外には、ミラノ市内で二番目に大きいといわれる広大な公園が広がっており、そのまま「シティー・リフェ公園」という名前になっています。ジョギングやヨガをする大人達、サッカーをして遊ぶ子供達など、現地の人々の暮らしぶりが生き生きと感じられるでしょう。

「シティー・リフェ公園」を散歩しよう!

写真:橘 凛

地図を見る

公園の中を少し歩くと、イタリアらしい噴水のあるクラシカルな庭園も残されています。再開発地区のため、新しい建物ばかりが目立つシティー・リフェですが、このあたりは、周囲も歴史深い建物が多く、昔ながらのミラノの雰囲気を存分に感じることが出来ます。

「シティー・リフェ」へのアクセス

「シティー・リフェ」へのアクセス

写真:橘 凛

地図を見る

ミラノ地下鉄M5(紫色の線)のトレトッリ(Tre Torri)駅と直結しているシティー・リフェ。トレトッリ駅へは、ミラノ中央駅(Centrale FS)からM2(緑色の線)との乗り換え一回で到着します。また、少し歩くことになりますが、地下鉄M1(赤色の線)のアメンドーラ(Amendola)駅からも近いです。こちらの駅なら、ミラノの中心地であるドゥオモ(Duomo)駅から乗り換えなしで一本です。地下駐車場もあるので、車でのアクセスも!

「シティー・リフェ」へのアクセス

写真:橘 凛

地図を見る

どこか近未来を感じさせる、ミラノの最新スポット「シティー・リフェ」、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

シティー・リフェの基本情報

住所:Piazza Tre Torri, 20145 Milano MI
電話番号:+39-02-4349-5911
アクセス:ミラノ中心地より地下鉄で約15〜20分。

2020年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2020/02/15 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -