南アフリカへ冒険の旅に出かけよう!おすすめスポット&体験12選

南アフリカへ冒険の旅に出かけよう!おすすめスポット&体験12選

更新日:2022/06/30 09:57

トラベルjp 編集部のプロフィール写真 トラベルjp 編集部
野生動物に出会えるサファリ、美しい山々や花畑、大海原などの絶景、多彩なアクティビティ……南アフリカには冒険心を呼び覚ます刺激的な出会いが待っています。

アフリカ大陸でいち早く観光客の受け入れを開始した南アフリカは、今注目を集めるディスティネーション。魅力いっぱいの見どころの中から厳選したスポット&体験をご紹介します。ありふれた日常を抜け出し、人生を再びときめかせる旅行に出かけましょう!(PR)

海外渡航情報については、各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(トラベルjp)

野生動物に会いたい!サファリ体験

野生動物に会いたい!サファリ体験

提供元:南アフリカ観光局

https://travel.south-africa.jp/

【クルーガー国立公園】
南アフリカ旅行で外せないのが世界有数の動物保護区、クルーガー国立公園でのサファリ体験。190万ヘクタールの広大な敷地内には大型野生動物のビッグファイブ(ライオン、ヒョウ、ゾウ、バッファロー、サイ)を始め、数千種もの野生動物が生息しています。オフロードカーに乗って野生動物を探しに行くゲームドライブは、間近で動物たちを観察できてとってもエキサイティング!

公園内にはさまざまな宿泊施設があり、大草原の中でありのままの自然が堪能できるキャンプが人気。特に昼夜を問わずゲームドライブが楽しめるブッシュヴェルド・キャンプがおすすめです。

野生動物に会いたい!サファリ体験

提供元:南アフリカ観光局

https://travel.south-africa.jp/

【バルーンサファリ】
ひとあじ違うサファリ体験をしたいなら、ピーランスバーグ動物保護区の上空を熱気球で飛行するバルーンサファリがぴったり。草原を駆け抜けるレイヨウの群れや悠々とした姿のキリン、草をはむシロサイなどを空からじっくりと観察できます。コシジロイヌワシやアフリカンソウゲンワシなど、保護区内に生息する野鳥と遭遇するチャンスも。

野生動物に会いたい!サファリ体験

提供元:南アフリカ観光局

https://travel.south-africa.jp/

【四輪バイクでトレイルツアー】
ヘイジービューはアフリカ最長クラスのジップラインをはじめ、ハイキングやバードウォッチング、ラフティングなどが体験できる南アフリカ随一のアクティビティエリア。アクティブ派に特におすすめなのが四輪バイクに乗って自然の中を駆け巡るトレイルツアーです。1時間、半日、一泊からから選べる専用コースが整備されていて、道中では野生動物に出会えることもあります。

絶景に感動!大自然を感じるアクティビティ

絶景に感動!大自然を感じるアクティビティ

提供元:南アフリカ観光局

https://travel.south-africa.jp/

【ウカシャンバ・ドラケンスバーグパーク】
南アフリカ最大級の山脈、ウカシャンバ・ドラケンスバーグパークはJ.R.R.トールキンの『ホビットの冒険』にもインスピレーションを与えた神秘の山々。ハイキング、トレイリングの聖地といわれ、南アフリカでの冒険旅行に欠かせない絶景スポットです。

見どころはロイヤルナタール国立公園のテンデレ・キャンプからの絶景と、世界で二番目の落差(947メートル)を誇るツゲラ滝。ブッシュマン(サン族)によるロックアートが岩壁に描かれた洞窟が多数残っていて、世界最高の屋外アートギャラリーとも呼ばれています。

絶景に感動!大自然を感じるアクティビティ

提供元:南アフリカ観光局

https://travel.south-africa.jp/

【ナマクワ国立公園】
カルー地方のナマクワ国立公園にあるスキルパッド・ワイルドフラワー保護区では春の到来とともにデイジーの花が咲き始め、あたり一面がオレンジ色に染まる絶景が現れます。視界いっぱいに広がる花畑に寝そべって、大地の息吹を感じましょう。

絶景に感動!大自然を感じるアクティビティ

提供元:南アフリカ観光局

https://travel.south-africa.jp/

【eバイクツアー】
南アフリカを代表する都市のひとつ、ケープタウン周辺を観光するなら、ケープポイントやテーブルマウンテンなど、主要観光スポットを3日間かけてめぐるeバイクツアーがおすすめ。カモシカやダチョウといった野生動物、プロテアやルイボスほか固有植物が咲き誇るフィンボス(灌木地帯)などを、自転車移動ならではの目線でじっくり観光できます。

ワインランドでは350年以上の歴史を持つ南アフリカ産ワインの試飲可能。プロのガイドが同行する小グループで移動し、スタッフのサポートもあるので気軽に体験できますよ。

※リンク先は英語のページが開きます

迫力満点!充実のビーチ・マリンアクティビティ

迫力満点!充実のビーチ・マリンアクティビティ

提供元:南アフリカ観光局

https://travel.south-africa.jp/

【ケープ半島ツアー】
ケープ半島にはビーチや海を楽しむアクティビティも満載。特に世界で唯一ケープペンギンを間近に見ることができるボルダービーチは外せません。よちよちと歩くペンギンたちはとってもキュートで、1月には毛が生え変わる子どものペンギンを見られることも。南アフリカ随一の観光スポット・喜望峰の灯台からは、インド洋と大西洋が出会う絶景の大海原を見渡せます。

迫力満点!充実のビーチ・マリンアクティビティ

提供元:南アフリカ観光局

https://travel.south-africa.jp/

【シャーク・ケージ・ダイビング】
日常とかけ離れたスリリングな体験をしたいなら、海に沈められた檻の中から巨大なホオジロザメを観察するシャーク・ケージ・ダイビングがおすすめ。冒険好きに大人気のアクティビティはガンズバーイをはじめ、沿岸エリアの各所でツアーが実施されています。大きな口を開けてサメが目の前に迫ってくる様子はスリル満点!

迫力満点!充実のビーチ・マリンアクティビティ

提供元:南アフリカ観光局

https://travel.south-africa.jp/

【サーディンラン】
クワズールー・ナタール州沿岸で毎年5月頃に見られるサーディンラン(イワシの大群)。通常長さ15km、幅4km、深さ40mにも及ぶ巨大な魚群は、ケープ沿岸部からインド洋の沖合いを30日以上かけて北上します。壮大な海中スペクタクルを間近に眺めるなら、ダイビングまたはシュノーケリングツアーに参加するのがおすすめ。

南アフリカ滞在がもっと楽しくなるアクティビティ

南アフリカ滞在がもっと楽しくなるアクティビティ

提供元:Lion Sands

https://www.more.co.za/lionsands/

【グランピング体験】
クルーガー国立公園に隣接する私営動物保護区には、ラグジュアリーなキャンプ体験ができるグランピングスポットが多数。ツリーハウスを併設し自然と一体化したような気分を味わえるロッジ、古き良き時代を思わせるクラシックな雰囲気のロッジなどバラエティに富んでいます。

南アフリカ滞在がもっと楽しくなるアクティビティ

提供元:南アフリカ観光局

https://travel.south-africa.jp/

【ンデベレ・ビレッジ】
カラフルなビーズ細工の工芸品やアクセサリーなど南アフリカの伝統的なアイテムを手に入れるなら、ンデベレ・ビレッジの体験ツアーに参加しましょう。ショッピングはもちろん、色鮮やかな幾何学模様に彩られた伝統家屋や美しい伝統衣装を間近に見ることができます。特に既婚女性だけが身につける真鍮製のアクセサリーリングは必見。3日前までに予約すればンデベレの伝統料理も味わえます。

南アフリカ滞在がもっと楽しくなるアクティビティ

提供元:南アフリカ観光局

https://travel.south-africa.jp/

【乗馬体験】
ヌールドフックビーチでは、美しい波打ち際を馬に乗って駆け抜けるロマンチックな乗馬体験ができます。約2時間の体験ツアーで12歳から参加可能。ガイドが同行するので乗馬が初めての方も安心です。普段は海水浴客が少ない落ち着いた雰囲気のビーチで、風がいいときはサーファーが波に乗る姿も見られます。

※リンク先は英語のページが開きます

南アフリカグローバルキャンペーン「Live Again」を実施中

南アフリカ観光局では5年ぶりとなるグローバルキャンペーン「Live Again!」を展開中。南アフリカの豊かな大自然の中で、長期にわたる外出自粛のストレス等で疲れた心と体を解き放ちましょう。心ときめく冒険やふれあい体験があなたを待っています。

【この記事は 南アフリカ観光局 とのタイアップです】

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

エリア・カテゴリ別 記事リスト

このナビゲーターの記事一覧(国内)

このナビゲーターの記事一覧(海外)

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -