翠玉色の世界遺産をひとり占め!カナダ「エメラルドレイク・ロッジ」

翠玉色の世界遺産をひとり占め!カナダ「エメラルドレイク・ロッジ」

更新日:2020/04/25 11:48

ザーカー 久美子のプロフィール写真 ザーカー 久美子 アメリカ在住ライター、歌人、フローリスト、馬愛好家
カルガリーの西、車で約2時間半の距離にあるヨ―ホー国立公園は、ユネスコの世界遺産「カナディアンロッキー山脈自然公園群」のひとつで、カナダで最も落差のあるタカカウ滝など大自然の魅力あふれる国立公園です。

園内最大の湖の畔に佇む歴史的建物「エメラルドレイク・ロッジ」はエメラルド湖唯一の宿で、暖炉の火の爆ぜる部屋からは神秘的な湖を望めます。ジビエ牧場の産直グルメも味わえる宿で宝石のような旅しませんか?

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

世界遺産・ヨ―ホー国立公園最大の湖「エメラルド湖」

世界遺産・ヨ―ホー国立公園最大の湖「エメラルド湖」

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

カナダ南西部ブリティッシュコロンビア州にある「ヨ―ホー国立公園(Yoho National Park)」は、1984年にユネスコの自然遺産に登録された「カナディアンロッキー山脈自然公園群」のひとつで、3000mを超える28もの山々に、400km以上に及ぶトレイルコースのあるトレッキング天国です。

世界遺産・ヨ―ホー国立公園最大の湖「エメラルド湖」

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

大自然の魅力あふれる公園内のナンバー1観光スポットといえば「エメラルド湖 (Emerald Lake)」。湖畔には5.2kmのトレイルコースが整備されており、翠玉色に輝く神秘の湖を様々な角度から眺めることができます。湖ではカヌー(例年5月末〜10月初旬までレンタル可)を楽しむことも。

世界遺産・ヨ―ホー国立公園最大の湖「エメラルド湖」

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

せっかくの素晴らしい風景、日帰りじゃもったいない!そこで今回は、エメラルド湖唯一の宿泊施設「エメラルドレイク・ロッジ(Emerald Lake Lodge)」をご紹介します。

エメラルド湖へは公共交通機関がないため、宿泊者はレンタカーで訪れることになります。湖へ続く道のつきあたりにある駐車場は日帰り客専用なので、宿泊される方はその手前にあるロッジ専用の駐車場に停めて、シャトルバスで宿へ向かいます。

湖畔に佇む歴史的建造物「エメラルドレイク・ロッジ」

湖畔に佇む歴史的建造物「エメラルドレイク・ロッジ」

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

東京ドームより少し広い半島の中心に位置するレトロなロッジは、20世紀初頭にカナダ太平洋鉄道により建てられた宿で、1986年からは「エメラルドレイク・ロッジ」のメインロッジとして使用されています。

湖畔に佇む歴史的建造物「エメラルドレイク・ロッジ」

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

1階には受付ロビー、レストランやバーがあります。ヨ―ホー国立公園内では携帯電話が使えないのですが、こちらのメインロッジでは無料でWi-Fiが利用OK。2階のゲストラウンジにはビリヤード台やパソコン、テレビがあります。普段ビリヤードをやらない方もハスラーを気取って遊んでみては?

湖畔に佇む歴史的建造物「エメラルドレイク・ロッジ」

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

「キッキングホース・ラウンジ(Kicking Horse Lounge)」では、軽食とともに地ビールやウイスキーなど豊富なラインナップのお酒を楽しめます。ちなみにカウンターの後ろにある棚は、1890年代にユーコン準州で作られたアンティークなもの。カナダ開拓時代の雰囲気漂うバーで、ステキな旅に乾杯!

レイクビューのレストランで産直ジビエ料理はいかが?

レイクビューのレストランで産直ジビエ料理はいかが?

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

受付ロビーを挟んでバーの向かいにある「マウントバージェス・ダイニングルーム
(Mount Burgess Dining Room)」では、湖を眺めながらカナディアンロッキー料理がいただけます。湖側の席は当日では予約が取れにくいので、ホテルの予約時に席もリザーブするのがベター。

レイクビューのレストランで産直ジビエ料理はいかが?

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

レストランでは地産地消の新鮮食材を使った食事がいただけるのですが、特筆すべきは昨今人気のジビエ料理。カルガリーの南西に東京ドーム約50個分の広大な牧場を所有しており、エルク(ヘラジカ)やバイソンといったジビエを抗生物質・成長ホルモン剤不使用で育成しているんです。

国産を中心に400本以上の品揃えを誇るワインとともにジビエ料理はいかが?「エルク・サーロイン(Elk Striploin)」は、牛肉のような味と触感のステーキとバルサミコソースが相性抜群!旅の思い出になること間違いなしの地元グルメを召し上がれ。

レイクビューのレストランで産直ジビエ料理はいかが?

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

半島の先端に建つ季節営業の「シラントロカフェ(Cilantro Cafe)」では、湖を渡る風を感じながらオープンテラスでビストロスタイルの軽食が味わえます。トレッキングの途中でブランチやランチしたいなら、出発前にこちらのカフェでテイクアウトするか、ホテルでお弁当(2種類)を事前に予約しておきましょう。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

湖を眺めながらカナダ流露天風呂で癒されタイム

湖を眺めながらカナダ流露天風呂で癒されタイム

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

半島の付け根に建つクラブハウスは、メインロッジと同時期に建てられた歴史的建造物。

湖を眺めながらカナダ流露天風呂で癒されタイム

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

デッキにはジャグジーがあり、湖や星空を眺めながら露天風呂気分でリラックスできます。水着をどうぞお忘れなく。

湖を眺めながらカナダ流露天風呂で癒されタイム

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

クラブハウス内にはフィットネスセンターとサウナを完備。

薪の爆ぜる部屋から神秘の湖をひとり占め

薪の爆ぜる部屋から神秘の湖をひとり占め

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

24棟、85室の部屋は4タイプに分かれています。

薪の爆ぜる部屋から神秘の湖をひとり占め

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

せっかくならレイクビューの部屋に泊まりたいもの。写真はその名も「レイクビュールーム(Lakeview Room)」。キングサイズのベッドが据えられていますが、大きなスーツケースも余裕で広げられるスペースがあります。暖炉がとってもステキですよね!

浴室はユニットバス。シャワーの水量はさほど多くありませんが、すぐに熱いお湯がでてきます。アメニティーがフランスの化粧品ブランド「ロクシタン」なのが嬉しいところ。

薪の爆ぜる部屋から神秘の湖をひとり占め

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

ベランダからは木々の合間に湖を望むことができます。心の奥底に眠る思いをそっと揺さぶるようなエメラルド色。季節や天候で色を変化させる魅惑の湖をひとり占めしちゃいましょう!

眺めを考慮すると2階の部屋がおススメですが、荷物とともに狭い階段を上がるのがたいへんかも。大きな荷物の方や小さなお子さま連れの方は1階の方が便利かもしれません。

カナダ・ヨ―ホー国立公園「エメラルドレイク・ロッジ」のまとめ

世界遺産・ヨ―ホー国立公園にある神秘のエメラルド湖。その湖畔に佇む唯一の宿「エメラルドレイク・ロッジ」でなら、素晴らしい景色を部屋からゆっくり眺めたり、こだわりの産直グルメを味わうことができます。万年雪の山稜が映える翠玉色の湖で、宝石のような時間を過ごしてくださいね。

〈一旅一首〉
エメラルド色の目をもつ野良猫が宝を隠して木陰に眠る

2020年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -