子供と一緒に始めよう!今日からできるベランダ活用術

子供と一緒に始めよう!今日からできるベランダ活用術

更新日:2020/04/27 13:01

Nami Kitaのプロフィール写真 Nami Kita 元旅行会社勤務、温泉ソムリエ、子連れトラベラー
お家でどのように過ごすかということが問われている今、お料理やお風呂の時間などそれぞれに工夫されている方も多いのではないでしょうか。

ここでは少し気分を変えて、外出をしなくてもちょっとした特別気分を味わうことができてしまうベランダでの過ごし方をご紹介!立派なお庭や広いテラスが無くても、今すぐに出来てしまうものばかりです。


新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う、県境をまたいだ移動の自粛が2020年6月19日より解除されます。また県境をまたぐ観光については「徐々に行い、人との間隔を確保すること」というガイドラインが政府より示されています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

バケツひとつで露天風呂!

バケツひとつで露天風呂!

写真:Nami Kita

大きなバケツを用意し、ベランダまでホースでお湯を引っ張ってくればあっという間に露天風呂の出来上がり!(ホースがない場合にはバケツリレーで頑張りましょう)

この日我が家では、大好きなにごり湯を意識した入浴剤を入れてみました。大人は足湯だけでも充分に癒されますよ。

低層階の人は目隠しに簾やブルーシートなどでカバーすれば周りの目も気になりません。バケツがない場合にはゴミ箱などでも応用できますよ!

バケツひとつで露天風呂!

写真:Nami Kita

ベランダの嬉しい点はお部屋に比べて汚れるのが気にならないところ。この機会に墨汁や絵具を持ち出して、好きなだけ子供にお絵描きをさせてあげてみてはいかがでしょう。

大人も、気づけば無心で筆を握っていること間違いなし!お絵描きの後にはバケツ露天風呂、とあらかじめ決めておけばベランダ掃除も出来て一石二鳥です。

サンベッドでリゾート気分!

サンベッドでリゾート気分!

写真:Nami Kita

おうちにいる時間が長い今だからこそ、サンベッドや折り畳みのチェアーを購入するのもおすすめですよ!晴れた日にサングラスをかけて身体を投げ出せば、どこかのビーチを訪れた気分になれるはず。程よく日光浴もできるので免疫力もアップ。

この日は近くのスーパーでココナツジュースと南国のお花たちを購入し、リゾート気分を満喫しました。

サンベッドでリゾート気分!

写真:Nami Kita

より特別感を高めたいのであればハンモックを利用するのもおすすめ。吊り下げタイプが定番ですが、今では台が付いた置き型タイプも沢山販売されています。サンベッドに比べて保管場所に困らないのも嬉しいポイント。天気が悪い日には屋内でも使用できるので、子供も喜ぶこと請け合いですよ!

自分にご褒美!晩酌タイム

自分にご褒美!晩酌タイム

写真:Nami Kita

いつものベランダにランタンやキャンドルを持ち出せば、ロマンチックな晩酌スペースの出来上がり!部屋の中からかすかに流れる音楽に耳を傾けながら、お気に入りのお酒で一日を締めくくってみては?

懐中電灯をひとつ置くだけでも特別な気分が味わえますよ!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

【おまけ】お散歩編

【おまけ】お散歩編

写真:Nami Kita

お気に入りのお散歩コースは、人気のない川辺エリア。穴場スポットを見つけたので、ワンバーナーとやかんを持ち出し、コーヒーやカップラーメンを楽しむ、というのが最近のお決まりになっています。

もし近くにそういった場所があるなら、ちょっとしたキャンプ気分が味わえるのでおすすめですよ!

ベランダ時間の充実で、ステイホームを楽しもう!

長引く自粛時間を心身共に健康に乗り切るためには、時に太陽の光や外の風を浴びてリフレッシュすることも大切ですね。

身の回りにあるものでベランダ時間の充実を図り、おうちでの時間を楽しんでみてはいかがでしょうか?

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -