最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

北九州ソウルフード「資さんうどん」を通販で!人気メニューを再現

北九州ソウルフード「資さんうどん」を通販で!人気メニューを再現

更新日:2020/06/02 15:39

下川 尚子のプロフィール写真 下川 尚子 ライター
福岡・北九州市の「資(すけ)さんうどん」は、地元のうどんチェーンとして長く愛される存在。私は横浜在住ですが、夫の実家が北九州のため、帰省するたびに絶対に行くお店です。
帰省もままならないステイホーム中、そんな資さんうどんが2020年4月より通販サイトをオープンしたというニュースを聞き、さっそくお取り寄せしてみました。一番人気メニュー「肉ごぼ天うどん」の再現にもチャレンジ!

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

北九州のソウルフード!資さんうどんとは

北九州のソウルフード!資さんうどんとは

写真:下川 尚子

福岡といえばラーメンや明太子などたくさんの名物グルメがありますが、実は「うどん」も独特で美味しいんですよ。「資さんうどん」は北九州の地場うどんチェーンで、全国的には知る人ぞ知る存在ですが、地元での人気は絶大!全国を渡り歩く転勤族や出張族からも「北九州に行ったら資さんうどん!」と名前が挙がるくらいの存在です。

そんな資さんうどん、これまでもふるさと納税の返礼品や一部の通販サイトでは取り扱いがありましたが、2020年4月に自社通販サイト「資さんストア」をスタートし、全国から気軽にお取り寄せができるようになったのです。さっそく我が家が取り寄せてみたのは、肉うどん(5人前)ともつ鍋(3〜4人前)のセット。お昼ご飯も夜ご飯もこれで安泰です!(写真は肉うどんのセット)

北九州のソウルフード!資さんうどんとは

写真:下川 尚子

こちらの写真が、さっそく作ってみた肉うどんです。うどんは、実は地域色の出やすい料理。東日本の濃い色のつゆ、西日本のだしがきいたつゆ、コシのある麺、コシのない麺、地域によって実に様々な特長があります。

では資さんうどんの特徴は?というと、麺はモチモチで口あたりは柔らかく、そしてつゆはやや濃いめの味つけと甘さの残る風味が特長。九州へ行ったことのある方ならご存じかと思いますが、「甘めの醤油」は九州の食文化の特徴なんです。肉うどんも甘めの味付けが最高においしい!セットになっている「資さんかまぼこ」をトッピングすると、資さん気分がぐっと高まります。

人気メニューを再現!?肉ごぼ天うどん

人気メニューを再現!?肉ごぼ天うどん

写真:下川 尚子

通販で購入した肉うどんをそのまま作るだけでも十分に美味しいのですが、せっかくなら…と、一番人気メニュー「肉ごぼ天うどん」の再現にチャレンジしてみました。

この「ごぼ天」、北九州に限らず、九州地方ではよく見かける定番のうどんトッピング。その名のとおりごぼうを天ぷらにしたもので、サクサクの衣と、繊維がしっかりしたごぼうの歯ごたえがなんともユニークな食べ心地。

人気メニューを再現!?肉ごぼ天うどん

写真:下川 尚子

ごぼうの天ぷらはお店によって形状も様々ですが、資さんの肉ごぼ天うどんを再現するなら、ごぼうは棒状に縦に切って下ゆでし、天ぷらにするのが良さそう。

そのまま食べても美味しい肉うどんですが、せっかくなら一番人気メニューを食べたい!という方は、ぜひ一手間かけてチャレンジしてみてくださいね。ごぼ天の歯ごたえと資さんうどんのモチモチ麺を食べながら、「そうそう、こんな感じ〜!」と、「おうちで資さん」気分を存分に満喫できました。

さらに再現度を高めるなら

さらに再現度を高めるなら

写真:下川 尚子

さらに再現度を高めるなら、資さんうどんの定番「取り放題トッピング」である、とろろ昆布・天かすや、きざみつぼ漬けを用意してみるのもおすすめ。

私はとろろ昆布を入れすぎると塩辛く感じてしまうのですが、北九州育ちの夫は肉ごぼ天うどんにとろろ昆布と天かすをしっかりトッピングして食べるのが大好き。せっかくお取り寄せするなら、再現度にこだわってみると「行った気分」を味わえて楽しいですよ。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

もつ鍋も試してみよう

もつ鍋も試してみよう

写真:下川 尚子

資さんストアにはもつ鍋、ビーフカレー、牛丼の具などうどん以外のメニューもありますので、あわせて取り寄せるのもおすすめ。我が家は、少しでも福岡気分を味わおうと「もつ鍋」と肉うどんのセットにしました。

もつ鍋のセットは牛テッチャン、うどんつゆ、うどん、資さんかまぼこ、ごぼう天、唐辛子がセットになっています。好みでキャベツやニラ、豆腐などを加えて、手軽にもつ鍋が楽しめます。

もつ鍋も試してみよう

写真:下川 尚子

もつの大トロと呼ばれるテッチャンはぷりぷりで臭みゼロ。〆はセットになっているうどんを入れて、資さんうどんらしく味わいました!

今回はお取り寄せで味わいましたが、ステイホームの時期が明けたら、また北九州で本場の資さんを食べたいです。うどんだけでなく、「ぼた餅」や「かしわおにぎり」もおいしいんですよ。(資さんうどんはぼた餅も名物っちゃ!とは北九州っ子・義父の弁です。)

あわせて試してみて!九州の甘い醤油

あわせて試してみて!九州の甘い醤油

写真:下川 尚子

前述のとおり、九州では「甘めの醤油」を使うのが定番。せっかく北九州グルメを楽しむなら…ということで、ちょっと醤油のご紹介も。

写真は福岡・古賀市のニビシ醤油のもの。特徴的な九州の醤油というと、大分のフンドーキン、福岡のジョーキュウ、ニビシなど様々なメーカーがあります。九州以外のエリアで手に入れるなら、地域のアンテナショップやお取り寄せなどで手に入りますが、意外と普通のスーパーにも置いていますので、手軽に試せますよ。特にフンドーキンなどは九州以外のエリアでもよく見かけますので、探してみてください。

ちなみに、お醤油の違いをダイレクトに味わうならお刺身のときに使うのがおすすめです。手軽に九州の食文化に触れられますよ。

あわせて試してみて!九州の甘い醤油

写真:下川 尚子

九州の玄関口である北九州市は、明治時代に官営製鉄所が設置され「鉄の町」として発展してきた歴史を持ちます。観光では、皿倉山(写真)の展望台や門司港などが定番スポット!皿倉山は特に夜景で有名です。

落ち着いたらぜひ、北九州にも観光に訪れてみてくださいね。そして、その際にはぜひ「資さんうどん」で北九州のソウルフードを堪能してみてください!

北九州ソウルフード・資さんうどん

資さんうどんは、北九州市を中心に福岡県、山口県、佐賀県、熊本県の4県に展開しているうどんチェーン。九州以外では食べられないため、我が家は毎年、帰省のたびに立ち寄っています。「資さんには行かんとね」はもはや帰省の合言葉。

「行ったつもり」になれるお取り寄せは、気軽に旅行に行けない時期の貴重な楽しみ。ぜひ、おうちで北九州グルメを味わってみてくださいね!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -