今年も開催!ピーターラビット(TM) イングリッシュガーデン

今年も開催!ピーターラビット(TM) イングリッシュガーデン

更新日:2024/04/30 14:28

トラベルjp NEWSのプロフィール写真 トラベルjp NEWS
首都圏最大級の英国式庭園「ピーターラビット(TM) イングリッシュガーデン」は、2024年4月13日(土)より本年度の営業をスタート!富士芝桜まつりの開催に合わせ、富士本栖湖リゾートにパワーアップして開園します。今年は屋外ギャラリー「ピーターラビット(TM) ストーリートレイル」に、新たに7作品が登場。見どころや春の新アイテム等をご紹介します!

人気キャラクターたちと記念撮影!

人気キャラクターたちと記念撮影!

提供元:BEATRIX POTTER(TM) & (C) Frederick Warne & Co.,2024

「ピーターラビット(TM) イングリッシュガーデン」のデザインを手掛けるのは、イギリス人ガーデンデザイナーのマーク・チャップマン氏。春から初冬にかけて約300種類の草木や花々が咲き誇ります。庭園内の代表的な約100種類の草花には花名板を設置。二次元コードから品種や開花時期、お花の特徴、花言葉などを確認することができます。富士山とピーターを一緒に撮影することができるフォトスポットにも注目。

人気キャラクターたちと記念撮影!

提供元:BEATRIX POTTER(TM) & (C) Frederick Warne & Co.,2024

絵本シリーズの“おはなしのかけら”がちりばめられた小径で楽しむ「ストーリートレイル」に新たに7作品が登場。ピーターラビット作品の中でも人気のある「こねこのトム(TM)」が、庭で蝶と戯れている挿絵をイメージしたフォトスポットは必見です。

ここだけのアイテムも!春の新商品&グルメ

ここだけのアイテムも!春の新商品&グルメ

提供元:BEATRIX POTTER(TM) & (C) Frederick Warne & Co.,2024

オリジナルグッズが揃うショップでは、ぬいぐるみや「甲州印伝」の商品など、ここでしか買えないアイテムを多数販売。春の新商品として、山梨の名産、桃やぶどうを持ったピーターラビットが可愛いフレークキーホルダーやモバイルスタンドが登場します。

ここだけのアイテムも!春の新商品&グルメ

提供元:BEATRIX POTTER(TM) & (C) Frederick Warne & Co.,2024

庭園に併設したカフェにも注目。色とりどりの野菜やスモークサーモンを花束のように盛りつけた「マグレガーおじさん(TM)のとれたて野菜のブーケサラダ」や、絵本に出てくるパイとデイジーのお花をモチーフにした「ブルームパイ」など、思わず写真を撮りたくなるメニューが満載です。サクサク食感のシュークリームやパンなど、テイクアウトメニューも充実。

この春からますます楽しみが増えた富士の麓の本栖湖リゾート。心地よい風を感じながら、美しい花々とピーターラビットの世界を楽しんでくださいね。

ピーターラビット(TM) イングリッシュガーデンの基本情報

■開催期間
2024年4月13日(土)〜11月24日(日)予定
※開花状況により変動あり、5月27日(月)〜5月31日(金)はクローズ
■営業時間・入園料
春季は「富士芝桜まつり」秋季は「虹の花まつり」に準ずる

<春季「富士芝桜まつり」営業情報>
営業時間: 8時〜16時
入園料: 大人(中学生以上) 1,000〜1,300円、子ども(3歳以上) 500〜700円
※いずれも時期により変動

2024年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- 広告 -