好来系って!?名古屋で愛される滋味深い“薬膳ラーメン”

好来系って!?名古屋で愛される滋味深い“薬膳ラーメン”

更新日:2020/04/30 12:59

土庄 雄平のプロフィール写真 土庄 雄平 日本深掘りサイクリスト、樹氷を愛する登山家、B級グルメ探訪家
名古屋のラーメンといえば、味仙を代表とする台湾ラーメンや老舗のスガキヤが挙げられますが、実は他にも隠れたローカルラーメンが存在するのはご存知でしょうか?その名も「好来系」!千種区「総本家 好来道場」が生み出したあっさり淡麗系ラーメンです。その染み渡る奥深い味わいから、地元では根強い人気を誇り、今では暖簾分けしたお店が市内に数多く並びます。名古屋めしは辛くて苦手という人に是非お勧めしたい一杯です。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う、県境をまたいだ移動の自粛が2020年6月19日より解除されます。また県境をまたぐ観光については「徐々に行い、人との間隔を確保すること」というガイドラインが政府より示されています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

まさに道場!「好来系」の独自スタイルが面白い

まさに道場!「好来系」の独自スタイルが面白い

写真:土庄 雄平

地図を見る

「好来系」発祥の「総本家 好来道場」が位置するのは、地下鉄桜通線・吹上駅から徒歩5分の閑静な住宅街。通りから一つ入った場所に、年季が入った佇まいのお店が現れます。少ないですが2台ほど駐車場もあるので、車でアクセスも可能です。

まさに道場!「好来系」の独自スタイルが面白い

写真:土庄 雄平

地図を見る

お店に入るとすぐ「好来道場」ならではのスタイルが!店の入り口に隣接するように、木で囲われたシブい注文カウンターが設けられています。まずお店に来たお客さんは、ここで前払いで注文するのが決まりです。

そしてメニューを見れば、松・竹・寿といった文言が。実は、この「好来道場」を発祥とする好来系ラーメンは、松(デフォルト)・竹(メンマ増量)・寿(チャーシュー増量)の三種類からなり、組み合わせ次第で名前が変わるのが特徴です。

例えば、「メンマ・麺増量にしたいなら、大竹」「メンマ・チャーシュー増量にしたいなら、寿竹」「メンマ・チャーシュー・麺増量にしたいなら、大寿竹」。

なんともユーモラスなメニュー名の付け方ですね!

まさに道場!「好来系」の独自スタイルが面白い

写真:土庄 雄平

地図を見る

そして店内を見渡すと、店名の通り「道場」たる理由が!店の中央部には「店是五ヶ条」が掲げられ、その周囲には店主独自の有難い言葉が並びます。

読んでみると、「一、大金を求めないこと」「一、本業以外の金儲けを禁ず」「一、仕事を楽しむこと」「一、雑草の如く生き抜くこと」「一、自分に勝つこと」。
他にも「人事を尽くして天命を待つ」「本当の幸せ者とは生涯に心から笑った回数の多い人」など。

もはや店の方針というより生き方や働き方自体に言及しています!笑
この店主独自の考え方が多くの弟子を生み、好来系ラーメンが広がった理由かもしれません。

滋味深さが唯一無二!ホッと一息つける絶品"薬膳ラーメン"

滋味深さが唯一無二!ホッと一息つける絶品"薬膳ラーメン"

写真:土庄 雄平

地図を見る

「好来系」ラーメンの特徴は、鶏ガラを中心に豚骨を少々、そしてたっぷりの野菜を6時間以上かけてじっくりと炊き上げた秘伝のスープを使用していること。そこにストレート麺、ネギとメンマ、チャーシューを組み合わせ、実にシンプルな一杯を作り上げています。

しかしながら、これが唯一無二の味わい。一度口に運べば、絶妙な塩加減とともに舌にじんわり伝わるスープの滋味深い旨み。そしてそこへ、香り豊かな麺も合わさることで、夢中で食べ進めてしまいます。

滋味深さが唯一無二!ホッと一息つける絶品"薬膳ラーメン"

写真:土庄 雄平

地図を見る

見た目はこってりしていそうですが、そんなことは全くなく、どちらかと言えば和風ラーメンに近い印象。しかしその一方で、分厚いチャーシューが脂の起爆剤になっていて、さっぱりしすぎす満足感が得られるのも嬉しいですね!

滋味深さが唯一無二!ホッと一息つける絶品"薬膳ラーメン"

写真:土庄 雄平

地図を見る

また後半には特製「高麗人参酢」を投入するのがオススメです。これを入れることで、優しいスープに少しハリが生まれ、また違った味わいに!「好来系ラーメン」のもう一つの表情を楽しめます。

なおここまで来れば「好来系ラーメン」が"薬膳ラーメン"と例えられる理由も分かるはず!いかにも身体に優しそうな滋味深いスープと、高麗人参酢による味変。味の濃い名古屋めしにあって、希少な健康志向グルメなのです。

<総本家 好来道場の基本情報>
住所:愛知県名古屋市千種区春岡通6丁目1-16
営業時間:11時〜14時
電話番号:052-735-3655
定休日:日曜日
アクセス:地下鉄桜通線「吹上」駅から徒歩5分

元祖だけじゃない!暖簾分けした「好来系」を巡ろう

元祖だけじゃない!暖簾分けした「好来系」を巡ろう

写真:土庄 雄平

地図を見る

「総本家 好来道場」を発祥とする好来系ラーメン。前述した通り、名古屋市内には数多く暖簾分けしたお店があります。お店の内観やラーメンのベースは近しいですが、それぞれのお店で元祖にはない特色があるのが面白いところ。

中でも瑞穂区にある、古いお弟子さんのお店「好陽軒」の大寿竹(麺・メンマ・チャーシュー大盛り)は極太メンマが丼に敷き詰められた驚愕なビジュアルな一杯!

元祖だけじゃない!暖簾分けした「好来系」を巡ろう

写真:土庄 雄平

地図を見る

また使用されているスープも、本家より鶏ガラの比率を上げており、豚骨のまろやかさより、鶏のストレートな旨味が感じられる仕上がりになっています。麺も太めなので食べ応え抜群!

コリコリでもちもち、スープを飲むと旨味がじわっと感じられ、チャーシューの脂が美味。高麗人参酢を足せば、優しい味わいが鮮やかに!「好陽軒」ならではの食感と味覚のループに、我を忘れて完食してしまうでしょう。

元祖だけじゃない!暖簾分けした「好来系」を巡ろう

写真:土庄 雄平

地図を見る

そしてこのお店の魅力は、店を切り盛りするオーナー夫妻にもあります。手際よく分担作業をするお二人が、お客さんが店を出るたびに「ありがとうございました!まった来って〜ね〜!」と口を揃えて軽快に唱えるのです。

こうしたお店の人の気さくさも「好来系ラーメン」を提供するお店の特徴の一つ。お客さんとのコミュニケーションをとても大事にしています。

"お腹も心も温かく満たされる"

これが、好来系を根強く支持するファンが生まれる最大の理由かもしれませんね!

<好陽軒の基本情報>
住所:愛知県名古屋市昭和区広見町2-21-3
営業時間:11時〜15時、17時〜20時
電話番号:052-882-9780
定休日:木曜日
アクセス:地下鉄桜通線「桜山」駅から徒歩5分

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

何度でも通いたくなる「好来系ラーメン」隠れた名古屋名物

名古屋めしとしては、まだまだマイナーな「好来系ラーメン」。しかし、地元名古屋では根強く支持され、じわじわと人気が広がっています。お店の佇まい、注文方法やメニュー、そしてラーメンのホッとする味わい。加えて、何よりお店の方々のウェルカムなサービスや対応。名古屋が誇るべき欠けがえのないラーメン文化がそこにはあります。一度「好来系」を食べに名古屋を訪れてみてはいかがでしょうか?

2020年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/04/22−2020/04/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -