最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

温泉天国で女性に優しい宿「別府温泉 竹と椿のお宿 花べっぷ」

温泉天国で女性に優しい宿「別府温泉 竹と椿のお宿 花べっぷ」

更新日:2020/05/02 19:15

瀧澤 信秋のプロフィール写真 瀧澤 信秋 ホテル評論家、旅行作家
九州は多くの温泉地があることで知られています。大分県の「由布院温泉」、鹿児島県の「霧島温泉」、佐賀県の「嬉野温泉」などを思い浮かべますが、市街地が丸ごと温泉地というとやはり「別府温泉」のイメージが強いです。別府温泉は湯布院温泉と同じく大分県にありますが、大分は温泉県といわれるほど温泉を満喫できるエリアです。今回は別府の市街地にある湯宿「別府温泉 竹と椿のお宿 花べっぷ」を紹介しましょう。


新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

別府銭湯めぐり

別府銭湯めぐり

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

全国屈指の温泉都市別府。市街至る所に温浴施設が点在しています。一般的に都市部の公衆浴場、スーパー銭湯などは都市の玄関口である駅からは遠い場所という印象があります。駅近は概して土地も高価ですし銭湯が残っていく条件には当てはまらないのかもしれません。

その点、別府市に関して言えば、郊外よりも駅から近い市街地に多くある印象です。中でも駅から最も近いといわれる「駅前高等温泉」はレトロな建物がオーラを放ちます。何だか大正ロマンを感じるトンガリ屋根の建物。中に入ると「高等湯」「並湯」という2つの入口があります。高等湯は熱めとぬるめのお風呂が、並湯は熱いお湯が愉しめます。その他にも様々な銭湯があります。レトロな雰囲気の市街地を散歩しつつ銭湯巡りなんて楽しいかもしれません。

別府銭湯めぐり

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

別府は周囲にも魅力的なスポットがあります。中でも「高崎山自然動物園」はお猿の山として大人気。猿といえばオリのある動物園のサル山をイメージしますが、高崎山は自然の状態の猿を見学することができます。観光客のすぐそばまでやってくるので、かわいい姿を間近で見ることが出来ます。別府へ出向いた際には是非訪れたい場所です。

竹がテーマの宿

竹がテーマの宿

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

別府は市街地に銭湯が多いことを紹介しましたが、何も銭湯ばかりではありません。温泉自慢の宿がたくさんあります。シティホテルやビジネスホテルもあり、温泉が愉しめる施設もありますが、折角の温泉の街ということでここはやはり和を感じる宿がオススメ。

今回紹介する「別府温泉 竹と椿のお宿 花べっぷ」は、女性目線の気遣い溢れる人気の宿。女性に人気という理由にはデザイン性の高さをまず挙げることが出来ます。和を感じる宿でありながら、ホテルライクな快適さと旅館のホクホクとした懐かしさも感じられます。和なのにどこかモダンで新しい空間なのです。

竹がテーマの宿

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

テーマのひとつが宿の名前にもある“竹”。大分といえば竹工芸が有名ですが、エントランスロビーでは1万本以上の竹ひごを用いた圧巻のパーテーションがゲストを出迎えます。他にも美しい竹細工が館内至る所に鏤められています。

美人の湯

美人の湯

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

別府温泉 竹と椿のお宿 花べっぷは女性目線の宿と紹介しましたが、温泉の主成分はナトリウム炭酸水素塩泉で“美肌の湯”“美人の湯”とも言われています。特に美肌効果が高いといわれ、湯上がり後は皮膚が滑らかになると女性に人気です。皮膚病や切り傷にも効果があるとのこと。

女性大浴場はその名も「乙姫」といい女性に嬉しい仕掛けもたくさん。マイクロバブルバスが設置されており微細な気泡を肌で感じることができます。見た目はまるで牛乳風呂のよう。スチームサウナの竹と椿のモザイクタイルも印象的ですが、デトックス効果抜群のサウナで発汗すればリラックスできること間違いなしです。

美人の湯

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

もちろん男湯もゆったり時間を満喫できます。大きな湯船で脚を伸ばしつつ、温泉を身体で丸ごと感じるような泉質の良さは特筆すべきものがあります。男女共に露天風呂が用意されていますので、内湯で火照ったら外気で涼むのも悦楽の時間です。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

快適な客室

快適な客室

写真:瀧澤 信秋

全体的にゆったりとった面積に、和室でありながらソファなどモダンな調度品が置かれた客室は楽々くつろぐことができます。まず、嬉しいのはウェルカムスイーツにウェルカムドリンク。旅装をほどいてホッとできる瞬間です。コーヒーメーカーも客室にあるので自分時間で客室に滞在することができます。

快適な客室

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

客室タイプは、特別室をはじめ和洋室タイプが中心。「羽衣」は和洋室でガラスの壁が印象的な空間。タイプによって異なりますが42〜49平方mと広々した空間。琉球畳の上で寛ぐもよし、快適なベッドでゴロンとするもよし、心地よい時間が過ぎていきます。

快適な客室

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

でも、折角ならばやはり特別室に泊まりたい。マッサージチェア、ドレスルームなど快適に過ごせます。別府の町を展望できるジェットバスも最高です。

感動的な朝食

感動的な朝食

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

別府温泉 竹と椿のお宿 花べっぷの朝食は感動的。何より選りすぐりの米を炊き上げた小さな釜がテーブルへ運ばれます。魚や海苔といった旅館朝食の定番メニューに加え、見るからに新鮮な野菜や漬物、ドリンクなどはブッフェスタイルで提供されます。

夕食は2箇所の食事処「地産茶屋 侘助(わびすけ)」または「地産食房 胡蝶(こちょう)」で提供されます。地産食材をふんだんに用いた料理が楽しめます。

感動的な朝食

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

宿のグルメで特筆すべきは卵料理。健康な卵を謳う福岡の「内野宿養鶏場生産」の「うちのたまご」を使用しています。別府温泉 竹と椿のお宿 花べっぷはJR九州ホテルズの系列施設ですが、同社運営のホテルでも味わうことができます。やっぱり朝食のたまごかけご飯は最高です。是非味わってみて下さい。

別府の温泉を満喫

別府には市内に8つの代表的温泉地があり「別府八湯」と言われています。花べっぷの温泉をたっぷり楽しんだ後は、“湯のまち八湯めぐり”とちょっと欲張ってみるのも温泉好きにはたまらないでしょう。

2020年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/03/13−2018/03/14 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -