最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

知る人ぞ知る東京の米どころ!八王子市高月町で田園散歩

知る人ぞ知る東京の米どころ!八王子市高月町で田園散歩

更新日:2020/05/08 13:17

沢原 馨のプロフィール写真 沢原 馨
東京都八王子市の北部に位置する高月町(たかつきまち)、多摩川の河畔に水田地帯が広がっています。東京都内で最大規模と言われる水田地帯です。田植えから稲刈りまでの6月から9月頃、日本の原風景と言うべき、美しい稲作の風景を見ることができます。さらに、この辺りは戦国時代に「滝山合戦」の舞台となったところでもあります。「八王子八十八景」にも選ばれている、高月町の田園風景、訪ねてみませんか。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

多摩川と加住丘陵に挟まれた高月町の水田地帯

多摩川と加住丘陵に挟まれた高月町の水田地帯

写真:沢原 馨

地図を見る

東京都八王子市の北部に位置する高月町は自然豊かで長閑なところです。南西側には加住丘陵が横たわり、北には多摩川が流れています。ちょうど多摩川に秋川が注ぐ合流点の辺り。その両者に挟まれるようにして、広大な水田地帯が広がっています。東京都内最大規模と言われる水田地帯です。

多摩川と加住丘陵に挟まれた高月町の水田地帯

写真:沢原 馨

地図を見る

水田地帯の中に身を置けば、周囲には長閑な田園風景が広がります。そんな風景の中を歩くのは心安らぐひとときですね。普段、町中に暮らしている方も、時にはこうした田園風景の中を歩いてみると、日々の喧噪を忘れて気分をリフレッシュできますよ。

多摩川と加住丘陵に挟まれた高月町の水田地帯

写真:沢原 馨

地図を見る

高月町の水田地帯の南には滝山城跡も近く、歴史マニア、城跡マニアの方にもお勧めです。滝山城と言えば、北条氏照と武田信玄が戦った「滝山合戦」が有名ですね。このとき、多摩川を挟んで滝山城の北条軍と対岸の武田軍が対峙しました。水田地帯横の多摩川堤防道に「滝山合戦」についての案内板も設置されています。長閑な田園風景を見ながら、歴史のひとこまに思いを巡らすのもいいものです。

田園風景の見せるさまざまな表情を楽しもう

田園風景の見せるさまざまな表情を楽しもう

写真:沢原 馨

地図を見る

長閑で穏やかな風景が広がる高月町、水田地帯の中の農道や多摩川の堤防などをのんびりと歩いて楽しみましょう。見渡す限りに田圃が広がり、見上げれば空の広さを実感します。その開放感が心まで解き放ってくれそうです。南西側に横たわる加住丘陵が水田地帯の背景に見えるのも、風景のアクセントになって素敵です。

田園風景の見せるさまざまな表情を楽しもう

写真:沢原 馨

地図を見る

高月町の水田地帯には、ところどころに印象的に樹木が立っています。樹木と田圃との取り合わせが、何とも風趣に満ちた景観を見せてくれます。見る方向が変われば風景の表情も変わります。樹木と田圃が見せる風景の美しさ、堪能しましょう。構図を考えて素敵な写真を撮るのも楽しいですよ。

田園風景の見せるさまざまな表情を楽しもう

写真:沢原 馨

地図を見る

当然のことながら、水田地帯の中には水路が流れています。水路の風情に注目するのも田園散歩の醍醐味のひとつ。高月町の水田地帯には素朴な姿の水路も残っています。水路のある風景の美しさも楽しんでくださいね。

その他にも、田園風景の中ではさまざまな発見があります。田圃の中を覗き込めばオタマジャクシの姿を見つけることができるでしょう。そうした生き物を狙って飛来するサギの姿も見られるかもしれません。そうしたものすべてを含めての田園風景です。楽しみましょう。

集落の佇まいも味わい深い

集落の佇まいも味わい深い

写真:沢原 馨

地図を見る

水田地帯の北、秋川に近い辺りには家々が集まって高月の集落を成しています。集落の中の小径を歩いてみるのも楽しいですよ。集落の中に鎮座する小さな神社や昔ながらの農家の佇まいを楽しみながら、のんびりと歩いてみましょう。

散策する際、写真を撮る際には、地元の方々のご迷惑にならないよう、充分に配慮し、注意を怠らないようにしましょう。

集落南側の丘陵には、戦国時代に多摩地域を治めた大石氏が築いたと言われる高月城の遺構もあります。歴史に興味のある方は足を延ばしてみるのもお勧めです。やがて大石氏は高月城から滝山城へと移り、北条氏照を養子に迎えるわけですね(そのあたりの経緯ははっきりとはわかっていません)。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

滝山公園も遠くない!足を延ばしてみよう

滝山公園も遠くない!足を延ばしてみよう

写真:沢原 馨

地図を見る

高月町の水田地帯から前述した滝山城跡も遠くありません。滝山城は戦国時代の名城として知られ、「続日本100名城」のひとつにも選定されています。今は滝山公園という都立公園として整備されていて、散策にもお勧めです。ぜひ足を延ばしてみましょう。

滝山公園も遠くない!足を延ばしてみよう

写真:沢原 馨

地図を見る

鬱蒼とした木々に包まれた滝山公園は特に城跡に興味がなくても充分に楽しめます。ちょっとした森林浴気分で園内を巡ってみましょう。木漏れ日の中、鳥の声を聴きながらの散策は、これもまた気分をリフレッシュするのにいいものです。

稲作の風景を楽しむ田園散歩を高月町で

稲作の風景を楽しむ田園散歩を高月町で

写真:沢原 馨

地図を見る

水田地帯の散策を楽しむなら、田植えが終わった6月から稲穂が黄金に実る9月末頃までがお勧め。田植え後の若い稲が風に揺れる季節は風景の印象も瑞々しく、特にお勧めです。梅雨の晴れ間を選べば素敵な田園散歩の一日を過ごすことができますよ。

今は長閑な田園地帯ですが、かつて武田信玄と北条氏照が戦った場所だと思いながら歩いてみると、また違った味わいもありますね。歴史ファンなら滝山城跡とセットで楽しむのがお勧めですよ。

訪れた際には、農地に立ち入らないよう充分に注意しましょう。田圃と田圃の間の畦(あぜ)も大切な農地の一部です。“道”ではありませんので、立ち入ってはいけません。5月末から6月初め頃の田植えの時期や、9月末から10月初め頃の稲刈りの時期は、農家の方々が忙しく作業してらっしゃいますので、邪魔にならないよう、特に注意しましょう。農作業の方を撮影するときは一声かけて、許可をとってから。マナーを守って、楽しい散策のひとときを過ごしてくださいね。

高月町の水田地帯の基本情報

住所:東京都八王子市高月町
アクセス:
JR八王子駅、または京王八王子駅から「拝島駅」行きバス、「滝」バス停や「高月」バス停、「東秋川橋」バス停で下車
周辺には駐車場がありませんので、車での来訪は不可

2020年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -