能登七尾で昭和の暮らしを堪能!和倉昭和博物館とおもちゃ館

| 石川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

能登七尾で昭和の暮らしを堪能!和倉昭和博物館とおもちゃ館

能登七尾で昭和の暮らしを堪能!和倉昭和博物館とおもちゃ館

更新日:2014/11/11 12:14

Eiichi Yoshiokaのプロフィール写真 Eiichi Yoshioka 写真家

石川県七尾市は、和倉温泉街など多くの宿泊施設や飲食店が点在する能登半島の中枢都市。そんな七尾市の一角に、昔懐かしい暮らしを再現した珍しい博物館があるんです。その名も「和倉昭和博物館とおもちゃ館」。

館内には、明治初期から昭和40年代を中心とする約10,000点のおもちゃや看板、生活用品が並び、まるでタイムスリップしたかのよう。温泉旅の合間にご家族や友人と懐かしいひとときを思い出してみませんか?

和倉昭和博物館の約10,000点のアイテムで「昭和」を体感しよう♪

和倉昭和博物館の約10,000点のアイテムで「昭和」を体感しよう♪

写真:Eiichi Yoshioka

地図を見る

七尾市の和倉温泉街の近くにある「和倉昭和博物館とおもちゃ館」は平成19年にオープン。昭和時代を中心としたたくさんの電化製品や家庭用品、文房具、看板、おもちゃで当時の暮らしが再現されており、懐かしい気分に浸りながら見学を楽しむことができる珍しい観光施設です。

博物館に展示されているアイテムは、なんと約10,000点!この目に余るほどのアイテムは、一体どうやって収集されたのか気になりませんか?実はこれ、博物館長自らが長きにわたって収集されてきた大切な「コレクション」なんです。アイテムの保管が徹底されているため、常にピカピカの状態に保たれています。その保管状態は圧巻です!

館内に足を踏み入れると昭和ムードに様変わり!

館内に足を踏み入れると昭和ムードに様変わり!

写真:Eiichi Yoshioka

地図を見る

博物館前には懐かしい「鉄腕アトム」がお出迎えします。右手にある「車両展示スペース」には日本を代表する高級乗用車クラウンやグロリアといった今では希少でレトロな車が並び、車好きの方にはたまらないでしょう。車はとても綺麗な状態で保たれており、今にも動き出しそうです。

そのほか、車両展示スペースの壁には今では見られなくなった看板やポスターが一面に貼られ、思わず「懐かしい!」と声に出したくなるほど。また、車両の横には「鉄人28号」も待ち構えています。館内に入る前から、すでに圧倒されるこのコレクションたち。期待感が高まります。

館内へ足を踏み入れると、入り口ではさっそく昔ゲームセンターで見たことのあるレアなゲーム機たちでいっぱい!昭和のムードが一気に立ち込め、懐かさのあまり思わずその場にずっと足を止めていたくなりますが、どんどん先へ進んでくださいね!

1階は昭和の町並みを忠実に再現!懐かしのあの時へタイムスリップ!

1階は昭和の町並みを忠実に再現!懐かしのあの時へタイムスリップ!

写真:Eiichi Yoshioka

地図を見る

1階は「昭和博物館」。所狭しと並ぶアイテムにより、昭和30〜40年代の町並みを忠実に再現しています。まるで昭和の時代を生きているかのような感覚。特に映画「ALWAYS三丁目の夕日」好きの方にはたまらない空間です!

商店街のような造りになっており、ところどころに映画の看板、ポスターが貼られ、今ではあまり見られなくなった駄菓子屋や文房具屋、タバコ屋が軒を連ねています。思わず小銭を握りしめて、「これください!」と言ってしまいたくなるほどリアルに再現されているんです。

また、当時は当たり前だったちゃぶ台に振り子時計、黒電話などが置かれた生活空間も展示されており、昭和の時代を過ごされた方は、当時の生活を思い出すことでしょう♪カメラやフィルムなどレアものも多数展示されているので、圧倒されます。もちろんその時代を知らない世代でも、満喫できる空間となっていますよ♪

商店街を抜けると次は電化製品コーナー。冷蔵庫、白黒テレビ、洗濯機がズラリと並び、「3種の神器」ともてはやされ、めまぐるしく進化する昭和の時代を感じることができます!

2階は「おもちゃ館」!懐かしいおもちゃがぎっしり!

2階は「おもちゃ館」!懐かしいおもちゃがぎっしり!

写真:Eiichi Yoshioka

地図を見る

2階へ進むと、そこは明治初期〜昭和40年代のおもちゃが収集された「おもちゃ館」。ぎっしりおもちゃの詰まったショーケースが立ち並んでいます。おもちゃコレクターにはたまりません!

ブリキのロボットや鉄腕アトム、ペコちゃん人形、ミニカー、ウルトラマンフィギュア、メンコやカードなどなど、「昔あった!あった!」と思わず口に出したくなる懐かしいおもちゃが勢揃い!1つのキャラクターにつき、いくつもの種類が揃えてあり、キャラクターの変遷を見ることができます。なかには、世界で数台しかない超貴重品なフィギュアもあるので要チェックです!

さらにおもちゃ以外にも、当時発売されていた雑誌やレコードも展示されています。当時みんなの心を射止めていた松田聖子さんや山口百恵さんなど、一世風靡したアイドルのレコードパッケージが並び、見ているだけでワクワク♪なんとレコードを聞くこともできるんです!

このエリアは、あまりにも量が多いため、じっくりと堪能したい方は時間がどれほどあっても足りないくらい。時間に余裕を持っていくとさらに楽しめると思います。

お得な入場料で質の高いコレクションを満喫!

お得な入場料で質の高いコレクションを満喫!

写真:Eiichi Yoshioka

地図を見る

博物館への入館は有料です(詳細は和倉昭和博物館とおもちゃ館のHPをご確認ください)。館長の長きにわたる努力を思えば、かなりお得なお値段となっています。この入場料で質の高いコレクションを見て回れるところはなかなかないと思います。

さらに、のと里山海道のパーキングエリアや近隣の観光施設等に入場料割引券付きのパンフレットが配布されている場合もあるので、お越しになる際はチェックしてみてくださいね。

お子様も昔を学べる絶好の空間。家族や友人とお立ち寄りください♪

当時を知らない小さなお子様にとっては、明治〜昭和にかけて日本の発展と暮らしぶりを学ぶことができる絶好の空間になることでしょう。また、古くからの友人同士でお越しになったり、家族三世代で楽しむことができ、本当に時間がいくらあっても足りない楽しい博物館です。

「あの頃」を思い出すべく、温泉帰りや観光帰りにぶらりとお立ち寄りください♪懐かしい「昭和」を体感できるはずです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/10/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ