カピバラと相席で楽しい食事を!伊豆シャボテン動物公園・ギボン亭

カピバラと相席で楽しい食事を!伊豆シャボテン動物公園・ギボン亭

更新日:2020/05/29 11:12

長谷川 彩花のプロフィール写真 長谷川 彩花 伊豆を愛するライター
伊豆シャボテン動物公園内にある「森のどうぶつレストランGIBBONTEI(ギボン亭)」は、カピバラやレッサーパンダの特大サイズのぬいぐるみと相席できる人気のレストランです。2020年5月に席のレイアウト変更をし、衛生面に気を付けながら、より一層ゆったりと食事が楽しめる空間に生まれ変わりました。

カピバラやレッサーパンダが一緒にいれば、席が離れていてもさみしくありませんね!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う、県境をまたいだ移動の自粛が2020年6月19日より解除されます。また県境をまたぐ観光については「徐々に行い、人との間隔を確保すること」というガイドラインが政府より示されています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

かわいいカピバラを独り占め

かわいいカピバラを独り占め

提供元:伊豆シャボテン動物公園

https://izushaboten.com/地図を見る

各テーブルの座席にドーンと座っているのは特大サイズのカピバラのぬいぐるみ達!衛生面を意識して人間同士の対面を避けるという効果もありますが、なんといってもかわいいぬいぐるみを眺めながらする食事は格別です。

ソーシャルディスタンスとされる約2メートルは、大人のカピバラまたは大人のミナミコアリクイ2頭分になります。動物の大きさで表しただけで、なんとなくほっこりしますね。

かわいいカピバラを独り占め

写真:長谷川 彩花

地図を見る

色違いのカピバラ、レッサーパンダなど数パターンがありますので、訪れるたびに新たな感動を味わうことができます。窓際の席からは運が良ければ、クジャクの散歩の様子も見られるかも!?

まるでジャングル?肉食動物のぬいぐるみも

まるでジャングル?肉食動物のぬいぐるみも

写真:長谷川 彩花

地図を見る

伊豆シャボテン動物公園にはキリンやライオンなどはいませんが、ぬいぐるみとなら一緒に記念撮影することができます。ギボン亭の入口周辺にはフォトスポットがたくさんありますよ。

まるでジャングル?肉食動物のぬいぐるみも

写真:長谷川 彩花

地図を見る

小さな子どももカピバラ目線になるチャイルド椅子の用意もあり、正面に座ればたちまち笑顔に。隣に座ってふわふわの感触を楽しんだり、抱っこしたり、いろいろな楽しみ方ができます。

出入口には手指消毒液、お客さんが入れ替わるたびにテーブル、椅子、ぬいぐるみのアルコール消毒を徹底しています。

動物をモチーフにしたメニュー満載

動物をモチーフにしたメニュー満載

写真:長谷川 彩花

地図を見る

ボリュームのあるハンバーグ、チーズ、レタスを挟んだカピバーガーは何と言っても見た目のインパクトが大!食べるのがもったいないと思ってしまうかわいいカピバラの顔をしたオリジナルのバンズは「家でも食べたい」と販売を熱望するファンも多いです。

動物をモチーフにしたメニュー満載

写真:長谷川 彩花

地図を見る

子どもに人気なのは「アヒルのオムハヤシ」です。別添えのハヤシルーをかけると、まるでアヒルが池で泳いでいるように見えますね。他に「WAO!キッZOOプレート」「キッZOOペッカレー」などがあります。

動物をモチーフにしたメニュー満載

写真:長谷川 彩花

地図を見る

運ばれてきた途端、「わああ」と思わず声が出てしまうのが、鮮やかなピンク色が美しい「フラミンゴカレー」。ピリッと辛口のカレーに添えられている野菜やウズラの卵が味をまろやかにしています。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

スター級の動物がいっぱい

スター級の動物がいっぱい

写真:長谷川 彩花

地図を見る

園内には「元祖カピバラの露天風呂」でおなじみのカピバラファミリーをはじめ、スター級の動物がいっぱいいます。食いしん坊のカピバラへの餌やり体験はカピバラ展示場の他、虹の広場でもできます。

虹の広場にいるカピバラファミリーは触れ合いもできるので、ぜひおなかをナデナデしてみてください。気持ちよさそうにゴロンと横になって甘えてきますよ。

スター級の動物がいっぱい

提供元:伊豆シャボテン動物公園

https://izushaboten.com/地図を見る

インスタグラムや動画でかわいいと評判なのが、2019年3月生まれのお兄ちゃん・コン君と2019年11月生まれの弟・トト君のミナミコアリクイの仲良し兄弟です。体毛の色がレスリングのユニフォームを着たかのように見えるので、2匹がじゃれあう姿はまるで試合をしているみたいですね。

スター級の動物がいっぱい

写真:長谷川 彩花

地図を見る

2019年3月に開園60周年を記念したオープンしたレッサーパンダ館にはヨモギ、コナツ、のんた、めいしゃんの4頭のレッサーパンダがいます。追いかけっこをしたり、木の上を行ったりきたりして活発に動くので、気長にシャッターチャンスを待ちましょう。おすすめのシャッターチャンスは餌やりの時。近くで大好きなリンゴを食べるのに夢中になる様子を撮影することができます。

伊豆シャボテン動物公園の基本情報

住所:静岡県伊東市富戸1317-13
電話番号:0557-51-1111
営業時間:9:00〜17:00(3月〜10月)、9:00〜16:00(11月〜2月)
入園料:2400円(中学生以上)、1200円(小学生)、400円(4歳以上)、2000円(70歳以上)
年中無休
駐車場:500円
アクセス:JR伊東駅からバスで約35分、タクシーで約25分

<森のどうぶつレストランGIBBONTEI(ギボン亭)>
営業時間:10:30〜16:00(3月〜10月)、10:30〜15:30(11月〜2月) ※営業時間の短縮、メニュー変更になる場合がありますのでHP等でご確認ください。
室内350席
※別途、伊豆シャボテン動物公園の入園料がかかります。

2020年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/05/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -