「けいおん!」の”あの部室”へ!滋賀県「豊郷小学校旧校舎群」

| 滋賀県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

「けいおん!」の”あの部室”へ!滋賀県「豊郷小学校旧校舎群」

「けいおん!」の”あの部室”へ!滋賀県「豊郷小学校旧校舎群」

更新日:2014/06/03 15:06

「けいおん!」・・・アニメ好きな方なら一度は映像を見たことがあるでしょう。アニメを余り見ない方もどこかで見聞きしたことがあるのではないでしょうか。
4コマ漫画を原作とし2009年から2度のアニメ化、2011年には映画化するほど大ヒットした作品です。
今回はその「けいおん!」の主な舞台である桜ヶ丘高校のモデルとなった滋賀県犬上郡豊郷町にある豊郷小学校旧校舎群について紹介します。

アニメ抜きで素晴らしい建築物

アニメ抜きで素晴らしい建築物
地図を見る

写真は正面から見た豊郷小学校旧校舎です。
「けいおん!」を見ていた人ならば「おお〜」と思うのではないでしょうか。

豊郷小学校自体は1889年(明治22年)に設立されており、写真の校舎は豊郷出身で現在の伊藤忠商事、丸紅の前進である伊藤忠兵衛商店に勤めていた古川鉄治郎が1937年(昭和12年)に寄贈したものです。
校舎の設計は有名な西洋建築家であるウィリアム・メレル・ヴォーリズによるもので、かつては「白亜の教育殿堂」、「東洋一の小学校」と呼ばれるほどでした。

現在は複合施設として利用されており、自由に校舎内を見学をすることができます。

半世紀以上前に建てられた建物であるにも関わらず全く古さを感じさせない、むしろ現在でも十分通用する建築デザインの高さから「アニメの舞台」という点を抜きにしても歴史的建築物として一見の価値があります。

軽音部の部室は3階

軽音部の部室は3階
地図を見る

軽音部の部室は校舎内3階にあるため、階段を上がって3階に向かいます。
この階段の手すりにはブロンズ製のウサギとカメの像が多数設置されておりやたらと目を引きます。
実はこの像たちはあの有名なイソップ寓話の「ウサギとカメ」をモチーフにしたもので、1階のスタート地点(写真)では同じ所に設置されていますが、階段を上がっていくと「ウサギとカメ」のお話と同じくウサギとカメの差が開いていくように像が設置されています。

ちなみに何故このような像たちが設置されたかというと、この校舎を寄贈した古川鉄治郎がウィリアム・メレル・ヴォーリズに校舎の設計を依頼する際・・・

「私は小学校時代グズでノロマでいじめられっ子であったが、そんな時、小学校の先生が『誰も見ていない所でも努力して、ゆっくりでもいいから前へ進んでいきなさい』と言い『ウサギとカメ』の話を聞かせてくれた。そしてその通りの努力で校舎を寄贈できるようになった」

といった旨の話をしたところ、その話を聞いたウィリアム・メレル・ヴォーリズが・・・

「この話を形にしておこう。そうすれば古川さんがどのような気持ちでこの校舎を寄贈したかずっと伝えられる」

と考えて設置したとのことです。

このようなユーモアのあるアイディアには素直に感心しますね。

どこか懐かしさを感じる校舎

どこか懐かしさを感じる校舎
地図を見る

廊下も「けいおん!」に出てきたままです。
床に書かれた扉の可動域を示すラインが特徴的ですね。

あまりのシンクロ率に本当にアニメの世界に迷い込んでしまったかのような錯覚に陥ります。

恐ろしいほどの再現度、桜校軽音部室

恐ろしいほどの再現度、桜校軽音部室
地図を見る

階段を3階まで上がるとすぐに「けいおん!」に出てきた音楽準備室(軽音部室)があります。

机・椅子・ラジオの配置、机の上のティーセット、その他、作中に出てきた備品等、殆どが揃っており、恐ろしいほどの再現度です……これら全てがファンの持ち込みだと言うのだからすごい。

目を閉じれば今にも放課後ティータイムのメンバーの会話が聴こえてきそうです。

ファンの愛で埋め尽くされるメッセージボート

ファンの愛で埋め尽くされるメッセージボート
地図を見る

室内の黒板・ホワイトボードは訪れた人たちのメッセージボートとして利用されており、ファンの皆さんの溢れんばかりの作品愛を感じることができます。
交流ノートも置かれているのでみなさんもこの場所を訪れたら記念に一筆如何でしょうか。

おわりに

豊郷小学校旧校舎群は「けいおん!」の世界に入り込める、ファンなら一度は訪れるべき素敵な場所です。

また、同敷地内にある旧酬徳記念館では、土・日・祝日限定ですが「けいおん!カフェ」なるものもオープンしていますので、曜日が合うならば是非こちらにも訪れてみては如何でしょうか。(詳細については下記Twitterアカウント参照)

【最後の最後に諸注意】
豊郷小学校旧校舎群は子育て支援センター等の施設としても利用されていますので、訪れる際には他の利用者、近隣住民の迷惑にならないよう節度を持った行動を心がけましょう。
校舎内の備品等はファンの皆さんの善意により持ち込まれたものですので無闇に持ち帰ったり乱暴に扱ったりしないでください。

豊郷小学校旧校舎群

開館時間
平日 8時半〜17時
休日 9時〜17時半

アクセス
近江鉄道本線豊郷駅より徒歩10分
敷地内には50台ほどの駐車場もあるので車での来訪も可

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/08/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ