ロシア古都「ノヴゴロド」古き良き美しさを残すクレムリンの魅力

ロシア古都「ノヴゴロド」古き良き美しさを残すクレムリンの魅力

更新日:2020/06/15 17:32

豊島 リューバのプロフィール写真 豊島 リューバ ユーラシアの言語と文化の愛好家
ロシアの古都ノヴゴロドは、キエフと並ぶほどの歴史ある町です。そのノヴゴロドに、ユネスコ世界遺産に登録されている、クレムリンがあります。ノヴゴロドのクレムリンには、洗練された美しい教会、ユニークなモニュメントなど、見どころがたくさんあります。その魅力を、歴史と共にたっぷり紹介します!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

美しきヴォルホフ川の景色

美しきヴォルホフ川の景色

写真:豊島 リューバ

地図を見る

ロシアの中で最も古い都市の1つであるノヴゴロドが建国されたとされるのは859年。商業都市として栄えたノヴゴロドは、13世紀モンゴル軍侵攻の際も難を免れ、古き良き景色を現代まで伝えています。

そして、ノヴゴロドを流れる川といえば、ヴォルホフ川です!ヴォルホフ川は、北のスカンディナヴィアと南の黒海沿岸のビザンツ帝国(現在のトルコがある場所)とを繋ぎ、古くから商業行路として重要な川でした。

クレムリンはヴォルホフ川の左岸にあり、川にかかる大きな橋(Velikii most)を渡って行きます。ヴォルホフ川の背景にそびえるクレムリンは、何とも言えない美しさです。

美しきヴォルホフ川の景色

写真:豊島 リューバ

地図を見る

橋を渡る前に、橋の入り口右側を見てみましょう。すると、夢見心地な少女が座っています。これは旅行する少女の銅像(Pamiatnik turistke)です。

彼女の隣に座ってヴォルホフ川をバックに写真を撮れば、クレムリンも写りこんで想い出の一枚となること間違いなしです!

ロシア最古の教会の1つ!ソフィア聖堂

ロシア最古の教会の1つ!ソフィア聖堂

写真:豊島 リューバ

地図を見る

ノヴゴロドのクレムリンで最も有名なのは、ここのソフィア聖堂といっても過言ではありません。

1045年から1050年にかけて賢公ヤロスラフによって建てられた、ロシアで最も古い教会の1つです。また、現在のロシア通貨5ルーブル紙幣にも描かれています。
ウクライナのキエフにあるソフィア聖堂と同じ名前ですが、ノヴゴロドにあるこちらは素朴さが魅力です。

ロシア最古の教会の1つ!ソフィア聖堂

写真:豊島 リューバ

地図を見る

外壁のフレスコは、外壁の白色と対比されて、昔のノヴゴロドを思い起こさせます。

ロシア最古の教会の1つ!ソフィア聖堂

写真:豊島 リューバ

地図を見る

教会の中への扉とは別に、このようなびっしり彫刻で埋め尽くされた、マグデブルグ門(Magdeburgskie vrata)と呼ばれる扉があります。西欧の建築家たちによって作られた、ロマネスク様式の扉です。

シンプルなデザインの教会に見られる緻密な扉は一見の価値ありです!

迫力!彫刻で埋め尽くされたモニュメント

迫力!彫刻で埋め尽くされたモニュメント

写真:豊島 リューバ

地図を見る

ソフィア聖堂のそばに、大きく立派な鐘の像があります。これは、ロシア建国一千年祭記念碑像(Pamiatnik tysuachletie Rossii)です。862年、リューリク王朝の祖となるリューリクがスカンディナヴィアからノヴゴロドへやってきてちょうど1000年を記念して、1862年設立されました。
ソフィア聖堂と並んで5ルーブル紙幣に描かれています。

よく見ると、3層からなっており、ロシア史において活躍した統治者・聖職者・軍人等の繊細な彫刻が施されています。一番上はキリスト教の天使と十字架を支えるロシアの民族衣装を着た女性です。
真ん中の段には、ロシア史を大きく変えた人物の彫刻が施されています。下の段にもロシア史に登場する人物たちの彫刻がびっしり施されています。

では、どんな人物がここにいるか、見てみましょう!

迫力!彫刻で埋め尽くされたモニュメント

写真:豊島 リューバ

地図を見る

こちらの写真でご紹介するのは写真中央に写る3体の彫刻。まずは向かって右側の盾を持った、リューリク王朝の祖リューリクです。リューリクが持つ盾には、古代ロシア語で、彼がノヴゴロドにやって来た862年と書かれています。

それから左の十字架を持っているのは、988年東スラヴ地域に正教キリスト教をもたらしたキエフ大公ウラジーミルです。真ん中のしゃがんだ男性は、キリスト教導入以前崇められていた雷神ペルーンを破壊しています。

迫力!彫刻で埋め尽くされたモニュメント

写真:豊島 リューバ

地図を見る

こちらの写真の真ん中の彫刻は、1613年始まったロマノフ王朝初代皇帝、ミハイル・ロマノフです。彼が即位する前のロシアは、統治者不在、外国からの侵略危機に度々襲われる、スムータとよばれる動乱時代でした。

ミハイル・ロマノフの左隣の人物は、ポーランド軍の侵攻からモスクワを守った英雄で知られる、ニジニノヴゴロド商人クジマ・ミーニンです。

まだまだたくさんの著名な人物の彫刻があります!ぜひじっくり見てみましょう!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

まだまだ続くクレムリンの魅力

まだまだ続くクレムリンの魅力

写真:豊島 リューバ

地図を見る

ノヴゴロドのクレムリンのおすすめスポットはまだまだあります。

こちらの城壁の上にそびえるソフィア鐘楼が最初に建てられたのは15世紀初頭で、それから18世紀にかけて何度か改築が加えられました。鐘楼の前には迫力満点の大きな鐘も展示されています!

まだまだ続くクレムリンの魅力

写真:豊島 リューバ

地図を見る

こちらはクレムリンの敷地内にある外灯ランプです。ただの外灯ランプとおもいきや、真ん中に左右対称の熊がいます。そう、これノヴゴロドの紋章なのです。まるで隠れミッキーを探すよう!

いろいろなところを見回すと思わぬ発見ができるかもしれませんね!

まだまだ続くクレムリンの魅力

写真:豊島 リューバ

地図を見る

城壁もぜひじっくり見学しましょう!ノヴゴロドのクレムリンにそびえる塔の平均の高さは10メートルあり、圧倒されます。

ノヴゴロドのクレムリンの基本情報

住所:Ter.Kreml’, 11, Velikii Novgorod, Novgorodskaia obl.
電話番号:+7-816-277-37-38

2020年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2016/09/10−2016/09/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -