都会の真ん中でホッと一息!名古屋「隠れ家ギャラリーえん」

都会の真ん中でホッと一息!名古屋「隠れ家ギャラリーえん」

更新日:2020/06/23 10:50

土庄 雄平のプロフィール写真 土庄 雄平 日本深掘りサイクリスト、樹氷を愛する登山家、B級グルメ探訪家
オフィスや住宅街が立ち並ぶ「名古屋」。一見観光要素は乏しいように思われますが、意外にも歴史を感じさせるスポットが散見されます。中でも一番特徴的な存在が「古民家カフェ」。従来、産業豊かで、様々な街道の結節点であった名古屋には、富裕層が多く、大きな日本家屋が幾つも残っています。今回紹介する「隠れ家ギャラリーえん」もその一つ。都会の真ん中に突如、ホッと一息つける、ノスタルジックな空間が演出されています。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う、県境をまたいだ移動の自粛が2020年6月19日より解除されます。また県境をまたぐ観光については「徐々に行い、人との間隔を確保すること」というガイドラインが政府より示されています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

古民家好きには堪らない!昔ながらの風情が残る「名古屋」

古民家好きには堪らない!昔ながらの風情が残る「名古屋」

写真:土庄 雄平

名古屋と言えば「都会」というイメージであり、観光視点で注目が集まりにくいエリアと言えるでしょう。しかしながら、幾つか軸をもって、名古屋を見ていけば、隠れた魅力を掘り起こすことができます。その代表的な軸こそ、今回紹介する「古民家」。

元々、主要街道である東海道をはじめとして、名古屋には様々な街道が集まっていること。また有松絞りなどに代表される諸産業の発達で、富裕層が多く邸宅を構えたこと。以上をバックグラウンドとして、実に見応えのある日本家屋が残りました。

残念ながら名古屋大空襲で、その多くが焼けてしまったものの、今でも市内に、趣ある建物が見られます。まさに“名古屋の生きる歴史”と言えるかもしれません。

ふと田舎の家に帰ってきたような。安らぐ空間にほっこり

ふと田舎の家に帰ってきたような。安らぐ空間にほっこり

写真:土庄 雄平

地図を見る

今回紹介する「隠れ家ギャラリーえん」が位置するのは、名古屋市南区。日本三大神社の一つである熱田神宮から南東に3km程進んだ場所です。名古屋駅から電車と歩きで30分以内。アクセスが抜群なのが嬉しいところ。

駅を降りれば、まさしく普通の住宅街が広がり、古民家が存在する雰囲気すらしませんが、いきなり趣のある門とともに現れます。

実は戦時中、名古屋大空襲で一帯が焼け野原になってしまったものの、この周囲で唯一残ったのがこの建物。約90年近く前の、古き良き名古屋の面影を今に伝えてくれる貴重な木造建築です。

ふと田舎の家に帰ってきたような。安らぐ空間にほっこり

写真:土庄 雄平

地図を見る

そしてお店に入ると、まさに期待を裏切らないノスタルジックな佇まい!まるで、おばあちゃんの家に遊びに来た子供の頃を思い起こさせてくれます。

畳独特の香りが心地良く、思わず陽の当たる縁側へ視線が移ってしまうでしょう。オレンジ色の照明も、空間の温かみを高めてくれますね。

「隠れ家ギャラリーえん」では、現代の名古屋のイメージからは考えられない、こうした生活感を大切にして、空間を演出しているのがポイントです。

ふと田舎の家に帰ってきたような。安らぐ空間にほっこり

写真:土庄 雄平

地図を見る

なおカフェスペースは店名通り、ギャラリーとなっており、可愛らしい手作りの小物が置かれています。タンスなど、昔ながらの年季の入った家具も見られ、店内をよく観察すれば、面白い発見もあるかもしれません!

また今はヨガや三味線をはじめとして、お稽古にも使われたり、イベントも盛んに行われ、地域交流の場になっている側面も!人の温かさを感じられるお店というのが最大の魅力です。

癒しの雰囲気のなかで頂く!本格珈琲と絶品ランチ

癒しの雰囲気のなかで頂く!本格珈琲と絶品ランチ

写真:土庄 雄平

地図を見る

趣ある佇まいが魅力の「隠れ家ギャラリーえん」ですが、そこで食べられる食事も見逃せません!実は、この古民家カフェを運営しているのはmizuawa coffeeというコーヒー豆の卸売りやコーヒーの研究をしているお店。そのため、「隠れ家ギャラリーえん」では、こだわり抜いた自家焙煎珈琲を頂くことができます。

種類が実に豊富で、コーヒーの味の違いがよく分からないという方でも、味の特徴がしっかりと分かる程、完成度の高いコーヒー!甘みや苦み、香りなどの好みから、店員さんにオススメを聞いて注文すると良いでしょう。

癒しの雰囲気のなかで頂く!本格珈琲と絶品ランチ

写真:土庄 雄平

地図を見る

また週替わりランチがとても人気!どのメニューも野菜がしっかり使われ、身体に馴染んでいくような優しい味付けがポイントです。またコーヒーとセット注文でも1100円とリーズナブルな点も魅力的。

癒しの古民家のなかで、身体に良い美味しいランチを食べる時間は、まさに至福のひととき。名古屋でこんなゆったりと寛げる場所は他にないかもしれません。

癒しの雰囲気のなかで頂く!本格珈琲と絶品ランチ

写真:土庄 雄平

地図を見る

また居心地が良すぎるという方は、追加で手作りのお菓子を注文して、食後の時間を過ごすのがオススメです。二杯目にコーヒーをお代わりしても良いですね!

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

古民家に隣接!最後は神社でお参りをしよう

古民家に隣接!最後は神社でお参りをしよう

写真:土庄 雄平

地図を見る

そして最後に「隠れ家ギャラリーえん」の面白いポイントを紹介します。それは、古民家に隣接している小さな神社の存在。

実はこの神社、「隠れ家ギャラリーえん」の隣にある福祉用具会社が建てた神社なのですが、区画の仕切りが曖昧で、まるで古民家に付属しているように見えるのです。

古民家に隣接!最後は神社でお参りをしよう

写真:土庄 雄平

地図を見る

そして連続する赤い鳥居と、趣ある古民家は不思議と違和感なく結びついています。商売繁盛の御利益がある神社のため、お店を後にする前にぜひお参りしてみてはいかがでしょうか?

都会の街角で見つける癒し「隠れ家ギャラリーえん」

都会の街角で見つける癒し「隠れ家ギャラリーえん」

写真:土庄 雄平

地図を見る

都会のイメージが強く、観光の印象が薄い「名古屋」。しかしながら、そんな都会の一角にふと歴史を感じさせる場所を見つけることができます。今回紹介した「古民家ギャラリーえん」もその一つ。こだわり抜いたコーヒーと、ナチュラルテイストのランチを頂きながら、ホッと一息つく時間は至福のひととき。ぜひ癒しを求めて、一度訪れてみてはいかがでしょうか?

隠れ家ギャラリーえんの基本情報

住所:愛知県名古屋市南区呼続1丁目10−23
営業時間:10時〜18時
定休日:月曜日
電話番号:052-822-7088
アクセス:名鉄名古屋本線「呼続」駅から徒歩5分

2020年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/04/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -