浅草の一等地で温泉を満喫「天然温泉 凌雲の湯 御宿 野乃 浅草」

浅草の一等地で温泉を満喫「天然温泉 凌雲の湯 御宿 野乃 浅草」

更新日:2020/06/19 11:22

瀧澤 信秋のプロフィール写真 瀧澤 信秋 ホテル評論家、旅行作家
東京は観光都市としてのポテンシャルも高く、様々な人気スポットがあります。中でも浅草は注目のエリアで、昔の日本を感じられるのが最大の魅力です。特に雷門から浅草寺へ至る浅草仲見世商店街は楽しいエリアで日本の伝統的な定番商品が並びます。一方、浅草寺や花やしきなども浅草に来たら絶対行きたいスポット。そんな浅草をたっぷりと満喫できる立地の「天然温泉 凌雲(りょううん)の湯 御宿 野乃 浅草」を紹介します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う、県境をまたいだ移動の自粛が2020年6月19日より解除されます。また県境をまたぐ観光については「徐々に行い、人との間隔を確保すること」というガイドラインが政府より示されています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

大人気ビジネスホテルドーミーインによる和風ホテル

大人気ビジネスホテルドーミーインによる和風ホテル

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

近年のホテル活況ではビジネスホテルが大きく躍進しています。従来のビジネス需要から観光旅行の宿としてもその人気は広がりを見せています。多くのチェーンが顧客獲得のためにしのぎを削っていますが、そのような中でも人気ブランドとして名高いのが「ドーミーイン」です。

ドーミーインは全国区のビジネスホテルで各地へ展開していますが、実はいくつかのブランドがあるのをご存じでしょうか?「ドーミーイン」「ドーミーインPREMIUM」「ドーミーインEXPRESS」が3つのベーシックブランドです。カプセルホテルのグローバルキャビンもドーミーインブランドにカテゴライズされます。

そして、今回紹介する「御宿 野乃(おんやど のの)」もドーミーインブランドなのです。ビジネスホテルと旅館の融合をイメージした全館畳敷きで和風テイストのドーミーインがコンセプトです。和風ビジネスホテルともいえる新ブランドが「御宿 野乃」なのです。

やはり凄い天然温泉大浴場

やはり凄い天然温泉大浴場

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

ドーミーインは、そもそも天然温泉大浴場の充実度でも知られるビジネスホテルブランドです。他のビジネスホテルにない充実した天然温泉大浴場はドーミーインの大きな特色です。そんなビジネスホテルブランドが展開する和風ホテルというだけに、「御宿 野乃」の天然温泉大浴場も充実度の高さが特徴としてまず挙げられます。大浴場で選ばれるビジネスホテルのさらなる極みともいえるでしょう。

やはり凄い天然温泉大浴場

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

“ビジネス”ホテルという名のとおり、今も昔も出張族が主たるターゲットといわれていますが、やはり仕事疲れの体には大浴場は嬉しい設備。さらに和風がコンセプトということでリラックス度も抜群。観光旅行の疲れも癒やせること請け合いです。

また、昨今ビジネスホテルは観光での利用率も上がっていると前記しましたが、天然温泉大浴場であれば旅の気分も盛り上がるというもの。“ビジネスホテルで天然温泉”はひとつのスタンダードとなりつつある中、全国規模でここまで徹底しているブランドはドーミーインをおいてほかに見当たらず、「御宿 野乃」ならばさらに洗練された温浴体験ができることでしょう。

やはり凄い天然温泉大浴場

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

天然温泉が特色というドーミーインだけに、“旅館”というコンセプトはある意味で当然のようにも思えますが、御宿 野乃にもドーミーインならではのゲスト目線が光ります。大浴場をはじめ、外気浴やサウナ、水風呂といった設備は、これまでのドーミーインを陵駕するような充実の内容で、大浴場や脱衣所もデザインや設備、動線などの均一感もさらに極めたイメージです。

それは「御宿 野乃 浅草」も同様。温泉はナトリウムやマグネシウムが含まれた褐色の湯が特徴で、浅草寺や花やしきにも近い大都会の人気観光地にして“秘湯感”すら漂います。男湯には内湯、外気浴、壺風呂、ドライサウナ、水風呂が、女湯には内湯、外気浴、壺風呂、ミストサウナが配されています。

畳敷きの館内

畳敷きの館内

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

「御宿 野乃 浅草」の玄関へ一歩足を踏み入れて驚くのは、靴を脱いで入館する館内が畳敷きであること。もはやビジネスホテルのイメージはありません。まさしく旅館の風情。なんとエレベーターにも畳が敷かれており、靴を脱いだままリラックスした気分で館内を移動できます。

一方、スーツケースで来館するゲストは多いといい、畳のメンテナンスへの気遣いの苦労も絶えないそうですが、雑踏や日常の喧騒を忘れる和空間を演出するためという施設の気遣いが感じられます。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

そして客室も畳敷き

そして客室も畳敷き

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

館内に続き当然のように客室も畳敷きです。素足で過ごせるのは自宅の寛ぎも感じられリラックス度抜群です。

そして客室も畳敷き

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

畳敷きとはいえ、ベッドはしっかり設置されており、デュベスタイルのベッドメイクをはじめ快眠度の高さはお墨付きです。至る所に和を感じる設えや小物があり、まさに旅館に滞在している気分になります。

充実の朝食

充実の朝食

写真:瀧澤 信秋

地図を見る

ドーミーインは人気朝食でも知られますが「御宿 野乃」もお墨付き。取材日の朝食は浅草にちなんで牛鍋を中心としたセミバイキングの提供。バイキングには握り寿司まで。(営業時間:朝7時〜9時30分(9時最終入店)料金1,800円(税込)※2歳以下無料)

朝食にも旅館の風情を感じます。旅の宿としての旅館とホテルの快適性を融合したドーミーインの新たなトライである「御宿 野乃」。ますます広がりをみせていくことでしょう。

御宿 野乃にもあった「夜鳴き蕎麦」

ドーミーインといえば“夜鳴き蕎麦”(ラーメンの無料サービス)も人気ですが、「御宿 野乃 浅草」でも提供されており、「御宿 野乃」がドーミーインブランドのひとつであることを感じます。毎日21時30分〜23時の間のサービスで、特製のあっさりしたハーフサイズの醤油ラーメンです。

2020年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/09/11−2019/09/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -