大阪名物グリコ5代目看板はこれで見納め!道頓堀ド派手看板めぐり!

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

大阪名物グリコ5代目看板はこれで見納め!道頓堀ド派手看板めぐり!

大阪名物グリコ5代目看板はこれで見納め!道頓堀ド派手看板めぐり!

更新日:2014/06/05 15:28

浮き草 ゆきんこのプロフィール写真 浮き草 ゆきんこ トラベルライター、プチプラ旅専門家、LCC弾丸トラベラー

大阪観光の名所の一つといえば、道頓堀にある江崎グリコの看板。高さ20mのドデカイ看板にトレードマークのランナーが走っているデザインはもはや大阪の顔。この5代目看板が役目を終え2014年8月17日に一時消灯します。その前に記念撮影をしてはいかがでしょうか。
また、道頓堀はドデカイ看板にビカビカネオンがたくさんあり、記念撮影スポットが満載!道頓堀のドデカイ看板に自分の顔が入る穴場スポットはどこに?!

16年間輝き続けた5代目グリコの看板

16年間輝き続けた5代目グリコの看板

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

グリコの看板が初めて設置されたのは昭和35年。トレードマークのランナーは初代から走り続け、当時からドハデなライトアップで、大阪の目玉になるまでに時間はかかりませんでした。
現在設置されている五代目は、平成10年から16年間道頓堀の観光の目玉として活躍してきました。
背景に描かれているのは、大阪城、通天閣、海遊館、京セラドームの4つの大阪の観光名所。そして、6代目のデザインはというと、実はまだ発表されていません。大阪人の間では、ハリーポッターのアトラクションが新しくオープンする「ユニバーサルスタジオジャパン」か?日本一高い商業ビル「あべのハルカス」か?など今秋お目見えする6代目に期待がかかっています!

ネオンの点滅は2分7秒ごと

ネオンの点滅は2分7秒ごと

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

やはり夜の看板は輝きが違います!
実はずっと同じネオンと思いきや、2分7秒ごとにネオンが変化しています。昼(ブルー)、夕焼け(赤)、夜(黒)と背景色が変化し、ランナーが走っているトラックも青から、走っている躍動感を出すために青と黒で点滅したりとさまざまな顔をみせてくれます。夜バージョンのときは流れ星が見えることも!ただ、流れ星を見つけたら幸せになるというジンクスはありません(笑)

金龍ラーメンの飛び出す龍

金龍ラーメンの飛び出す龍

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

大阪のラーメンといったら誰もが知る「金龍ラーメン」。ミナミに何店舗かあり、どの店も赤い壁面でとにかく目立ちますが、一番目立つのは店名にもある龍。
特に道頓堀にある金龍ラーメンのビルの龍は、お店の看板を突き破っています。なんのために看板を作ったのか?と疑問がわきますが、このド派手パフォーマンスがインパクト大です。
さて、ラーメンの味はというと、博多のとんこつラーメンよりもややあっさり目。メニューはラーメン600円とチャーシューメン900円の2つのみ。看板めぐりで疲れたら小腹みたしにいかがですか。

大阪王将の日本一デカイギョウザ?!

大阪王将の日本一デカイギョウザ?!

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

大阪のギョウザといったら大阪王将!え?餃子の王将じゃないの?という方もいらっしゃると思いますが、実は元は同じ会社。元々あった王将が分裂し、「京都(餃子の王将)」と「大阪(大阪王将)」に分かれてしまったんです。大阪には餃子の王将も大阪王将もありますが、正直、餃子の味はどちらもおいしく甲乙つけがたいです。
道頓堀にある大阪王将の看板は、もちろんギョウザ!こんなにアピールしなくても店名だけでギョウザってわかるのに!というくらいギョウザがでかい!おそらく日本一デカイギョウザです(笑)

カールのおじさんの看板に自分が入れる?!

カールのおじさんの看板に自分が入れる?!

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

道頓堀のドデカイ看板の代表格といえば、づぼらやのフグとかに道楽の足が動くドデカイ蟹!この二つはやはり写真におさめておきたいところですが、かに道楽の横のビルの上にドデカイカールのおじさんと仲間たちがいるのをご存じでしょうか。カールのおじさんがうす味のカールを持ち、サルやウサギといった仲間たちが大阪城の前でたこやきを食べています。
実はこのカールのおじさんと一緒に写真を撮ることができるんです!顔に穴があいているんでしょ?と思いますよね?いえいえ、道頓堀の看板はほとんど手の届かない高い位置に設置されています。
看板の下のほうにカメラが仕込まれており、カールのおじさんの看板があるビルの向かいのビルに立つと、カールのおじさんの横にある画面に自分が映る仕組み!それを激写すると道頓堀の看板になんと自分が入る!
ただ、あまり鮮明ではないのでご了承を(笑)

グリコの看板がリニューアルする前に5代目を写真に!

2014年8月17日を過ぎると一時グリコの看板は改修工事に入るため見られなくなります。秋には6代目がお目見えしますが、16年間道頓堀とともに歩んできたグリコの看板の最後を見届けませんか?
道頓堀のライトアップを見ながら川沿いを散歩するのもおススメですよ!
また、すぐ近くには大阪らしい面白いお土産が買える「いちびり庵」があるので、ネタに一ついかがですか?

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ