世界最初の恐竜復元骨格標本を見に行こう! 「北海道大学 総合博物館」

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

世界最初の恐竜復元骨格標本を見に行こう! 「北海道大学 総合博物館」

世界最初の恐竜復元骨格標本を見に行こう! 「北海道大学 総合博物館」

更新日:2013/03/18 17:27

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

北海道大学にある総合博物館は、400万点にもおよぶ貴重な標本や化石が展示されています。大学の研究結果を社会に還元するという目的だから、なんと入場料は無料!大人から子供まで楽しめる博物館です。博物館を出た後は、恐竜博士になった気分♪世界最初の恐竜復元骨格標本「デスモスチルス」は、迫力満点です。

食べられちゃいそう!全長7m 巨大なワニの骨格標本

食べられちゃいそう!全長7m 巨大なワニの骨格標本

写真:安藤 美紀

地図を見る

大きな口と尻尾を持っているのは、マチカネワニ。恐竜時代に生息していたワニです。とても大きくて、尻尾も入れれば全長は7m。こんなに大きくて強そうな野生のワニだったら、恐竜にも勝てそうですね^^

ちょうど目線と同じ高さに顔があったので、近付くと食べらてしまうのでは。。。というくらい大迫力でした!

120年の研究成果がつまった、総合博物館

120年の研究成果がつまった、総合博物館

写真:安藤 美紀

地図を見る

北海道大学は、かつて理学部だった建物を博物館として一般公開しています。120年余りの研究成果として、400万点ほどの化石や標本を展示。展示物の多さに、驚いてしまいます!

1階は、北海道大学の歴史やクラーク博士の考え方について紹介してあり、3階は恐竜の化石や岩石、鉱石などの貴重な学術標本が展示されていました。

イチオシは、なんといっても3Fにある展示資料室(アイランドアーク)です。ここには実物大の恐竜の化石があるので、一番わくわくします!

標本の多さにビックリ!

標本の多さにビックリ!

写真:安藤 美紀

地図を見る

展示室の中央や壁面に展示されていたのは、非常に珍しい学術標本でした(岩石、鉱石、火山噴火物など)。

顕微鏡が置いてあって、岩石に含まれる綺麗な鉱物を見ることが出来ます。直接見ても分からないのに、顕微鏡で覗いて見ると綺麗。ただ展示物を眺ているだけではなく、顕微鏡を通じて新しい発見が出来るので、感動します。

展示室は楽しく鉱物に触れられるから、お子さんの勉強にもなります。理科や科学に自然と興味が湧いてくるかもしれませんね。

世界最初の恐竜復元骨格標本「デスモスチルス」

世界最初の恐竜復元骨格標本「デスモスチルス」

写真:安藤 美紀

地図を見る

資料展示室の入り口付近にドーン!と展示されていたのは、大型哺乳類デスモスチルス。1900万〜1200万年前に生息していた恐竜で、全長は4mです。

実はこの恐竜の化石、非常に貴重なもので、世界初の全身復元骨格標本だそうです。

この標本が見つかるまで、デスモスチルスは水中生活をしていたと考えられていたそうです。しかし、足の化石が見つかったことから、陸上生活だったと判明しました。

「どれどれ、どんな足をしているのかな?」そう思って近付いて見ると、しっかり足が4本あって、しかも人間のように指が長いんです。こんな足で捕まえられたら、逃げられそうもありません。。。


恐竜の化石は、どれもガラスケースに入っているわけではないので、至近距離で見ることが出来ます。しかも大学なので、学生の方が先生役になって、質問すると色々教えてくれます。博物館 初心者にとっては、嬉しい心遣いです^^

デスモスチルス 発掘にいたるまで

デスモスチルス 発掘にいたるまで

写真:安藤 美紀

地図を見る

この写真は、デスモスチルスを発掘した時(1934年)の資料です。巨大な岩塊をじっと見つめているのは、北海道大学の長尾教授。発掘現場にあった巨大な岩塊から、デスモスチルスの化石を発見したそうです。そして2年後には、発掘された化石が復元され、実物大のデスモスチルスとしてよみがえりました。

おおー、この岩の中に恐竜が眠っていたとは!と、大感激です。

北海道大学の総合博物館は、かけがえのない歴史に触れることが出来る博物館。展示数も多く料金も無料なので、大人も子供も楽しめます。文系の私でも、貴重な標本に大興奮してしまいました^^

総合博物館は、1年を通じて、様々なイベントも行われます。イベント情報は、リアルタイムに北海道大学のWEBサイトで紹介されるので、チェックしてみてくださいね。

これを機に、知識の幅を広める旅をしてみませんか?

【北海道大学総合博物館】
札幌市北区北10条西8丁目(北海道大学理学部本館内)
夏期(6月〜10月)9:30〜16:30
冬期(11月〜翌5月)10:00〜16:00
月曜休館
料金無料

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/09/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -