LOVEパワースポット“龍宮窟”に海水浴場も!下田「田牛海岸」の魅力

LOVEパワースポット“龍宮窟”に海水浴場も!下田「田牛海岸」の魅力

更新日:2020/07/25 15:50

波奈 美月のプロフィール写真 波奈 美月 伊豆地元案内人、絶景ドライブ探求家
静岡県下田市の田牛(とうじ)海岸には、LOVEパワースポット「龍宮窟」・天然の砂斜面を利用した「田牛サンドスキー場」・伊豆有数の透明度を誇る「田牛海水浴場」と、自然がつくった素晴らしいスポットが詰まっています。今回はこの3箇所の楽しみ方をご紹介!
賑やかすぎず、素朴で秘境感が漂うのも田牛の魅力。あなたも、エメラルドグリーンの海や白い砂のゲレンデで思い切り遊んだり、神秘の洞窟に癒されてみませんか?


新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

LOVEパワースポット「龍宮窟」とは!

LOVEパワースポット「龍宮窟」とは!

写真:波奈 美月

地図を見る

「龍宮窟(りゅうぐうくつ)」は、その美しさから映画やドラマに度々登場する、下田を代表する景勝地。伊豆急下田駅から、車なら15分ほどで行くことができます。「サンドスキー場」や「海水浴場」と隣り合っており、徒歩で移動できるのも嬉しいところ!

龍宮窟は、海食洞(波の浸食で作られた洞窟)の天井の一部が崩れ、直径50mほどの「天窓」が開いてできました。天窓の大きさは伊豆でも最大級!伊豆半島ジオパークの見どころであるジオサイトにも認定されています。

LOVEパワースポット「龍宮窟」とは!

写真:波奈 美月

地図を見る

洞窟は、天窓の上から見下ろすことも、底から見上げることもできます。上から見下ろした時の形状がハートに見える場所があり、カップルに人気!

“天窓の底”(洞窟内部)には、駐車場の横にある「龍宮窟入口」から入ることができます。洞窟内部は、夏でも空気がひんやりしており、実に静か。外部と遮断され、別世界に来たような、ちょっと不思議な雰囲気です。

LOVEパワースポット「龍宮窟」とは!

提供元:下田市観光協会

http://photo.izu-shimoda.info/shimoda_photo/FMPro?…地図を見る

海側に空いた横穴からは、澄んだ海水が流れ込み、洞窟の底に美しい波打ち際をつくっています。横穴の向こうに、水平線を見ることができますよ。壁面には、海底火山の噴出物によってできた黄褐色の層が観察でき、天窓からのぞく青空や青い海水との対比も見どころです。

見学するのは、太陽が高く昇っている時間帯がお薦め!天窓から光が差し込むので、より幻想的な雰囲気を楽しめますよ。
※洞窟内部は一部立ち入り規制があります。

天窓の上を巡ってハートに会いに行こう!

天窓の上を巡ってハートに会いに行こう!

写真:波奈 美月

地図を見る

今度は龍宮窟を、“天窓の上”から眺めてみましょう。「龍宮窟入口」より少し戻った所に、天窓の周りを一周する遊歩道への登り口があります。遊歩道からは、様々な方向から洞窟を観察できるのが嬉しいところ!写真は、天窓の底にあった横穴を見下ろした様子です。

天窓の上を巡ってハートに会いに行こう!

写真:波奈 美月

地図を見る

一周する所要時間は20分程ですが、山道を登るため、少々体力を使う覚悟が必要です。でも、木々の間から、田牛海岸やエメラルドグリーンの海に浮かぶ伊豆諸島を眺めることができ、その絶景に感動すること間違いなし!
遊歩道の一番高い所には、海の神様を祀る「龍宮神社(龍王社)」が鎮座していますよ。

天窓の上を巡ってハートに会いに行こう!

写真:波奈 美月

地図を見る

一番の見どころは、龍宮神社から約30mの所にある展望所。ここから見下ろすと、「LOVEパワースポット」として、人気を集める理由がよく分かります。天井が無い海蝕洞が2方向に分岐している様子を観察できますが、この形、大きなハートに見えませんか?

<龍宮窟の基本情報>
住所:静岡県下田市田牛
入場料:無料
営業時間:年中無休
駐車場:約10台(近辺にもあり)・500円/1日(※6/1〜、夏期シーズンは1,500円/1日)
アクセス:
伊豆急下田駅の東海バス2番乗り場より、「田牛行き」に乗車、「龍宮窟」下車
国道136号線「田牛入口」交差点を左折、海岸線沿いを車で7〜8分(約2.6km)

「田牛サンドスキー場」で絶景とサンドスキーを楽しもう!

「田牛サンドスキー場」で絶景とサンドスキーを楽しもう!

写真:波奈 美月

地図を見る

「田牛(とうじ)サンドスキー場」へ行くには、駐車場からトンネル側に少し歩き、「サンドスキー場入口」の表示に従って石階段を降ります。滑らない人も、ぜひ行ってみましょう。須崎半島や伊豆七島、神子元(みこもと)島などを望む景色が素晴らしく、波打ち際で磯遊びも楽しめますよ。

驚くことに、このゲレンデは天然のものなんです。強い風に吹き寄せられて砂や貝殻のかけらが積みあがり、砂粒の大きさ等にも影響されて、幅100m・長さ70m・最大傾斜30度の斜面をつくり出しました。伊豆半島ジオパークのジオサイトにも認定されています。

「田牛サンドスキー場」で絶景とサンドスキーを楽しもう!

写真:波奈 美月

地図を見る

サンドスキーを楽しむには、まずはソリを持って上に登らなくてはなりません。足元の砂が崩れてくるのでひと苦労しますが、素晴らしい景色を一望できるというご褒美が待っていますよ。

青い海に向かって、滑り降りるのはスリル満点!風向きや砂の湿り具合などで、滑り具合が変わってきます。勢いが良すぎる場合は、早めに足を砂につっこんでブレーキをかけましょう。小さい子供さんは大人と一緒に滑って下さいね。

「田牛サンドスキー場」で絶景とサンドスキーを楽しもう!

提供元:下田市観光協会

http://photo.izu-shimoda.info/shimoda_photo/FMPro?…地図を見る

素足で遊ぶのが一番ですが、真夏は砂が非常に熱くなるので、砂が入りにくい靴が必要です。風の強い日は砂が目に入るので、ゴーグルもあったほうがよいでしょう。

ソリは、駐車場の前にあるHealing Dragon(ヒーリングドラゴン)等でレンタルできます。サンドスキー場には、シャワーや自動販売機などの設備は無いので、飲み物や着替えなど、最低限の準備はしておきましょう。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

サンドスキー場では、史跡やジオサイトも見逃せない!

サンドスキー場では、史跡やジオサイトも見逃せない!

写真:波奈 美月

地図を見る

サンドスキー場には、他にも面白い見どころがあります。
ゲレンデの向こうに、四角い穴が空いた不思議な岩がありますが、実は「石丁場跡」と呼ばれる史跡。昔、石材を切り出した跡で、ペリーロードにあるような石の蔵に使用されました。

サンドスキー場では、史跡やジオサイトも見逃せない!

写真:波奈 美月

地図を見る

周囲の岩場では、マグマの通り道の痕跡である「岩脈」や、海中で急に冷やされて割れた溶岩と水底を流れ下った土石流が重なる地層(上の写真)を見ることができます。太古の海底火山の名残を観察できるスポットで、こちらも必見!

サンドスキー場では、史跡やジオサイトも見逃せない!

提供元:下田市観光協会

http://photo.izu-shimoda.info/shimoda_photo/FMPro?…地図を見る

サンドスキー場へ下る階段の西側には、県の天然記念物である「田牛ハマオモト自生地」があります。7月下旬〜8月中旬には、約300株のハマオモト(ハマユウ)が、エメラルドグリーンの海を背景に白い花を咲かせ、サンドスキー場を美しく彩りますよ。

<田牛サンドスキー場の基本情報>
入場料:無料
営業時間:年中無休
駐車場:龍宮窟と同じ
ソリのレンタル:有料(500円程度)
※段ボールの使用は禁止

透明度が自慢!美しすぎる穴場ビーチ「田牛海水浴場」

透明度が自慢!美しすぎる穴場ビーチ「田牛海水浴場」

提供元:下田市観光協会

http://photo.izu-shimoda.info/shimoda_photo/FMPro?…地図を見る

「田牛(とうじ)海水浴場」は、下田市の9つの海水浴場で一番南に位置しています。浜の長さは410m・奥行きは50m。国道から離れた奥まった所にあるせいか、あまり混雑せず、ゆったり過ごせます。
龍宮窟巡りやサンドスキーで汗をかいたら、すぐにエメラルドグリーンの海でクールダウンができるのも魅力的。

毎年、環境省の水質調査で下田市の海水浴場は最高ランク(水質AA)に指定されますが、特に田牛の水質の良さは有名!岩場もあるので、ちょっとしたシュノーケリングも楽しめますよ。

透明度が自慢!美しすぎる穴場ビーチ「田牛海水浴場」

写真:波奈 美月

地図を見る

田牛海水浴場は、少し石や岩が多め(特に浜の東側)。干潮になると、砂浜の部分が広くなります。その時によって浜の状態が違いますが、ウォーターシューズを持参したほうがよいでしょう。

公衆トイレはありますが、シャワーや更衣室がありません。そのつもりで準備していきましょう。海の家はありませんが、道路沿いに売店・食堂があります。
ビーチから歩いて行ける距離に民宿が何件もあるので、宿泊してゆっくり楽しむのもお薦めです。

<田牛海水浴場の基本情報>
海開き:2020年7月18日〜8月30日
開設時間:8:30〜16:00
駐車場:約100台・普通車1,500円/1日
アクセス:
伊豆急下田駅 東海バス2番乗り場「田牛行き」に乗車、「前の浜」下車(※1日1〜2便)
伊豆急下田駅より車で約15分

美しい田牛海岸で盛りだくさんに楽しもう!

「龍宮窟」、あるいは「サンドスキー場」だけを目的にゆっくりと楽しみたい場合、駐車場が混雑する海水浴シーズンをはずして訪れるのもよいですね。

龍宮窟は、その美しさから、映画「真夏の方程式」やドラマ「中学聖日記」など、数々の作品のロケ地になりました。「LOVEパワースポット」として、恋愛成就のお願いをしたり、プロポーズの場所に選ぶ方も多いとのこと。

それだけでも魅力的なのに、周辺には天然のサンドスキー場やエメラルドグリーンの海水浴場、ジオサイトや史跡があり、盛りだくさんに楽しめる所です。友人、恋人、ご家族と、ぜひ一度、訪れてみてくださいね。

2020年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/08/20−2019/04/02 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -