奈良・橿原「おふさ観音風鈴まつり」は大和の夏の風物詩!

奈良・橿原「おふさ観音風鈴まつり」は大和の夏の風物詩!

更新日:2020/07/10 10:58

モノホシ ダンのプロフィール写真 モノホシ ダン 総合旅行業務取扱管理者、総合旅程管理主任者
奈良県橿原市にある「おふさ観音」は、正式名を高野山真言宗・別格本山観音寺といい、イングリッシュローズと花まんだらのお寺として知られています。そして、夏季の2ヶ月間にわたって開催される“風鈴まつり”では、境内に約2500を超える風鈴が吊るされ、目にも耳にも涼やかで、大和の夏の風物詩となっています。厄除け寺としても名高いおふさ観音で、厄を払い、心地良い涼を運んでくれる風鈴の音を楽しんでみませんか?

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う、県境をまたいだ移動の自粛が2020年6月19日より解除されます。また県境をまたぐ観光については「徐々に行い、人との間隔を確保すること」というガイドラインが政府より示されています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

約2500もの風鈴の音色が楽しめる「おふさ観音風鈴まつり」

約2500もの風鈴の音色が楽しめる「おふさ観音風鈴まつり」

写真:モノホシ ダン

地図を見る

「おふさ観音」の通称名は、江戸時代に地元の娘「おふさ」さんが、この地で、池の中から白い亀に乗った観音菩薩に出会い、小さい堂を建立して祀り始めたのが起源とされています。ご本尊の十一面観音菩薩は、かつて京都比叡山北谷の観音院ご本尊であったのを1650年(慶安3年)4月に譲り受けたものです。

山門前には、おふさ観音の厄除け参りと、大和の七福神と大和信仰の原点である三輪山を参って、八つの福宝をいただくおめでた詣りである「大和七福八宝」、および、奈良県の13の寺院からなる霊場「大和十三仏霊場巡拝」の看板が立っています。それぞれ個性豊かな寺院をめぐるのもおすすめです。

約2500もの風鈴の音色が楽しめる「おふさ観音風鈴まつり」

写真:モノホシ ダン

地図を見る

おふさ観音風鈴まつりは、2003年(平成15年)から始まった催しで、風鈴の音色は、鐘の音が魔を払い、厄を払うといわれる仏教の思想にも合致しています。そもそも風鈴は、中国から伝わった「風鐸(ふうたく)」がもとになったといわれています。

平安時代には、貴族が魔除けとして軒先に吊るしていて、“風鈴”という呼び名は、この頃から使われるようになったとされています。

約2500もの風鈴の音色が楽しめる「おふさ観音風鈴まつり」

写真:モノホシ ダン

地図を見る

風鈴は、最初に金属・ガラスなどで、手のひらサイズの大きさのお椀型をした外身を作ります。そして、内側には、舌(ぜつ)と呼ばれる小さな部品を紐で吊り下げ、その紐の先に、短冊を付けて風をよく受けるようにして、舌が外身に当たって音を鳴らす仕組みです。

境内には、2500余りの風鈴が吊るされ、風が通るたびに、リーン、リーンと鳴って癒しの空間を演出しています。

見るだけでなく「風鈴即売会」で風鈴を購入するのもいい

見るだけでなく「風鈴即売会」で風鈴を購入するのもいい

写真:モノホシ ダン

地図を見る

風鈴まつりでは、期間中の毎日、寺務所前で“風鈴即売会”が開催されます。風鈴即売会では、奈良風鈴(奈良)、小田原風鈴(神奈川)、南部風鈴(岩手)など、全国から約90種類もの風鈴が集められています。

なお、風鈴を購入された方は、UV加工、撥水加工された“短冊”を無料でいただけます。お気に入りの風鈴を探して、お買い求めになられてはいかがでしょうか。

見るだけでなく「風鈴即売会」で風鈴を購入するのもいい

写真:モノホシ ダン

地図を見る

風鈴まつりでは、希少な風鈴も見ることができます。本堂前に吊るされた「オリンポスの鐘」は、世界的に有名なウッドストック社製のウインドチャイムで、とくにオリンポスチャイムは、ウッドストック社で初めて作られたチャイムです。

風に揺れると、脳のリラックス効果があるとされる美しい音色を響かせます。世界最高峰の音色をぜひ聴いてみてください。

見るだけでなく「風鈴即売会」で風鈴を購入するのもいい

写真:モノホシ ダン

地図を見る

ピカピカに磨き上げられた金属製の風鈴では、周囲の景色が風鈴に映り込んで、不思議な鏡の世界のような写真を撮ることもできます。

おふさ観音の「千手観音像」は“ひとこと観音様”

おふさ観音の「千手観音像」は“ひとこと観音様”

写真:モノホシ ダン

地図を見る

おふさ観音のお祭りでは、なんといっても「バラまつり」が有名です。1995年(平成7年)から毎年開催されている恒例の行事で、バラの見頃である春と秋に、約3800種類・約4000株のバラを見ることができます。風鈴まつりとともに、バラまつりの時期も訪れてみてはいかがでしょうか。

おふさ観音の「千手観音像」は“ひとこと観音様”

写真:モノホシ ダン

地図を見る

おふさ観音の本堂内には、ご本尊の十一面観音像のほかに、役行者像、阿弥陀三尊像、弁財天像、成道仏、誕生仏、そして千手観音像が祀られています。お寺の仏像は、南向きが多いですが、おふさ観音の千手観音像は、北向きに立っておられます。

また別名を“ひとこと観音様”といい、ひとつお願いごとをすると大変ご利益があるとされています。絵馬は、寺務所前で販売していますので、お願い事をひとつ書いて奉納しましょう。

おふさ観音の「千手観音像」は“ひとこと観音様”

写真:モノホシ ダン

地図を見る

境内の奥には、その昔、「おふさ」さんが、池の中から白い亀に乗った観音菩薩に出会ったと伝わる亀の池・鯉の池があります。そして、鯉の池を囲むように“円空庭”と呼ばれる回遊式の日本庭園があります。

円空庭は、明治時代に、奈良公園の立案者でもある前部重厚(まえべじゅうこう)氏によって監修された日本庭園で、四季折々の風情を楽しむことができます。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

「茶房おふさ」で夏季限定メニュー“かき氷”をいただこう

「茶房おふさ」で夏季限定メニュー“かき氷”をいただこう

写真:モノホシ ダン

地図を見る

円空庭の奥にある「茶房おふさ」は、1915年(大正4年)に建てられた御殿造りの茶室で、円空庭を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

なお、茶房おふさでは、大阪の“河内風鈴”や京都の“清水焼風鈴”、竹細工と風鈴を組み合わせた大分の“別府風鈴”など日本各地の特徴ある風鈴を展示しています。境内の風鈴だけでなく、こちらもぜひ鑑賞してみましょう。

「茶房おふさ」で夏季限定メニュー“かき氷”をいただこう

写真:モノホシ ダン

地図を見る

茶房おふさでは、夏季限定メニューとして、色々な種類の美味しい“かき氷”をいただくことができます。写真は、いちごミルク(600円)。ほかに、かき氷メニューでは、プラス100円で、白玉3個をトッピングできます。

円空庭や個性的な風鈴を鑑賞しながら。この機会に、盛夏にピッタリの一品を味わってみてはいかがでしょうか。

<茶房おふさの基本情報>
開店時間:10:00〜16:00(ラストオーダー15:30)
定休日:不定休

奈良県・橿原市の「藤原宮跡」の夏の花めぐりも楽しい

いかがでしたか。橿原市では、夏の風物詩として定着した「おふさ観音風鈴まつり」のほかにも、夏を感じることのできるスポットがあります。

それは、藤原宮跡の「ハス」。見頃は、例年7月下旬〜8月中旬にかけてです。大極殿跡南東方向にある“蓮ゾーン”約3000平方メートルに唐招提寺蓮など11種類を植栽しています。蓮の花は、午前中で閉じてしまうので、開花期には早朝から、蓮の花を観察する多くの人々でにぎわいます。

もうひとつは、同じ藤原宮跡の「キバナコスモス」。醍醐池の西側に花畑があり、面積は約7000平方メートル。見頃は、例年7月下旬〜8月中旬。夏空の下で、橙・赤・黄の色鮮やかな花を楽しむことができます。

この機会にあわせて、訪れてみてはいかがでしょうか。

2020年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2020/07/02 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -