最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

温泉気分で読書を楽しむ!?大人のためのブックホテル「松本本箱」

温泉気分で読書を楽しむ!?大人のためのブックホテル「松本本箱」

更新日:2020/08/26 13:27

成瀬 亜希子のプロフィール写真 成瀬 亜希子 ユニーク宿ライター、トラベルライター
里山十帖、箱根本箱など、その土地ならではのライフスタイルホテルを手がける「自遊人」。2020年7月23日、長野県松本市の浅間温泉にブックホテル「松本本箱」がプレオープン!創業334年の老舗旅館「小柳」をリノベーションしており、温泉気分で読書を楽しめるエリアも。露天風呂付きの客室や信州のガストロノミーを楽しめる、大人のおこもりステイにぴったりなホテルをご紹介します。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、各自治体ごとに往来の自粛を要請している場合や、施設によっては休業していることがあります。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。また、お出かけの際は感染予防のため「新しい旅のエチケット」を守って行動しましょう。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

浅間温泉の老舗旅館をリノベーション!

浅間温泉の老舗旅館をリノベーション!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

長野県松本市の浅間温泉で334年に渡って親しまれた老舗旅館「小柳」。

これまで日本各地の地方創生に取り組んできた「自遊人」が、小柳の再生と共にその周辺に点在した空き家を改修するプロジェクト「松本十帖」を立ち上げました。

松本市は学問のまち「学都」と呼ばれたことから、小柳を「豊かな知との出会い」をコンセプトとしたブックホテル 「松本本箱」としてリノベーションしたのです。

今回ご紹介する「松本本箱」を中心に、9月にはもうひとつの宿泊施設「hotel 小柳」、シードル醸造所、ブックカフェなどがオープン。新しいかたちのコミュニティホテルとして生まれ変わります。

浅間温泉の老舗旅館をリノベーション!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

「松本本箱」にチェックインするには、徒歩3分の場所に位置するレセプション「おやきとコーヒー by artless craft tea & coffee」に向かいます。

1階でウェルカムドリンクを注文したら2階の飲食フロアへ。浅間温泉の共同湯「睦の湯」を改装した建物で、歴史を感じさせるレトロな雰囲気にほっと一息つけます。

浅間温泉の老舗旅館をリノベーション!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

こちらでは信州でおやき専門店を経営する小出陽子さんのおやき、東京・中目黒の「artless craft tea & coffee」が監修したコーヒーや日本茶を提供しています。

今回は野沢菜のおやきと「artless blend」を注文。意外な組み合わせに見えますが、野沢菜の塩気とブレンドの苦味が絶妙にマッチしておいしくいただけますよ。

1万冊以上、様々なジャンルを揃えた本屋!

1万冊以上、様々なジャンルを揃えた本屋!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

チェックインの後は専用車に乗って「松本本箱」へ。エントランスに足を踏み入れると、赤を基調とした内装やズラリと並ぶ本棚に思わず声が上がります!

内装デザインは「SUPPOSE DESIGN OFFICE」が担当。記憶をテーマに「小柳」時代の内装や鉄筋コンクリートの躯体を敢えて残し、次世代につなげるデザインとなっています。

1階はフロント、ダイニング、ブックストアで構成。全てのフロアに本棚が設置されており、宿泊者だけでなく地元の人まで気軽に読むことができるんです。

1万冊以上、様々なジャンルを揃えた本屋!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

選書は日販のブランド「YOURS BOOK STORE」が担当。新刊、文庫、写真集、絵本など、様々なジャンルを約1万冊以上取り揃えています。

ビジュアル重視のブックホテルではなく、地元の本屋としても機能しているため、新刊や実用書など読み応えのある本も置いてあるのが特徴です。

特に選書集団「BACH」による「新しい生活様式を考える本」のコーナーは必見!ポストコロナの時代、働き方など、生活のヒントになる本が見つかりそうです。

1万冊以上、様々なジャンルを揃えた本屋!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

全体的に真っ赤な内装ですが、旅館がベースで和の要素も多いせいか落ち着いた雰囲気が漂います。階段の下には「小柳」時代の装飾を残しているのも見どころ。

またフロアの至る所には、本から引用した印象的な言葉も記載。その言葉が目に留まって「この本を読んでみたい!」と思うかもしれませんね。

大人向けと子供向けに分かれたエリアも!

大人向けと子供向けに分かれたエリアも!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

2階で注目したいのが「小柳」時代の大浴場を活かした「オトナ本箱」。天井が鏡張りになっているため、巨大な本棚があるように見えるユニークな空間なんです。

こちらには国内外の写真集やデザイン書を中心にディスプレイ。温泉に浸かったような気分で、リラックスしながら読んでみてはいかがでしょうか?

また両壁の下をよく見ると、大浴場の水栓がいくつも残されています。この水栓を押すと一体どうなるのか…ぜひ実際に試してみてくださいね。

大人向けと子供向けに分かれたエリアも!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

2階には姉妹ホテル「箱根本箱」のように、本棚の中で読書できるおこもり空間が!それぞれ照明や椅子の配置が違うので、お気に入りの場所を見つけてみましょう。

ちなみに「箱根本箱」と違って客室に持ち込めるのは購入済みの本だけ。じっくり試し読みしたい方はおこもり空間を利用するのがおすすめですよ。

大人向けと子供向けに分かれたエリアも!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

「松本本箱」では大人が静かに本を読む時間を大切にしているため、本屋やダイニングの共用部分では小さな子供の利用を制限している部分も。

しかし地下1階の「こども本箱」は子供が思う存分楽しめるエリア。迷路のような道に絵本がディスプレイされ、大浴場ではボールの湯にダイブできるんです!

入り口には育児関連の本やエッセイが並んでいたり、おむつ交換台も設置されているなど、親子一緒に本を楽しめる空間となっています。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

源泉掛け流しの露天風呂を満喫できる客室!

源泉掛け流しの露天風呂を満喫できる客室!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

客室は全24室。スタンダードからスイートまで9タイプを用意しています。全室に源泉掛け流しの露天風呂がついているので、おこもりステイにもぴったりなんです!

こちらは西の彼方に北アルプスの山並みを望む「露天風呂付きテラススイート」。広々としたテラスで読書をしたり、和室でのんびり寛いだり…、様々な過ごし方を叶えてくれます。

源泉掛け流しの露天風呂を満喫できる客室!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

洗面台の隣には源泉掛け流しの露天風呂が!北アルプスの山並みや松本市街を眺めながら浅間温泉の湯を独り占めできるなんて、贅沢なひとときではないでしょうか。

浅間温泉の泉質は、アルカリ性単純温泉。神経痛から冷え性など様々な症状に効能が期待できます。「美人の湯」とも言われており、お肌がすべすべになるのも嬉しいところ。

気になるバスアメニティは「松本本箱」オリジナルのもの。また基礎化粧品は皮膚科学に基づいて開発されたスキンケアブランド「OSAJI」を取り揃えています。

源泉掛け流しの露天風呂を満喫できる客室!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

室内には信州にまつわる本を揃えた本棚も。食やクラフトなど様々なジャンルから信州を紹介しているため、これまでとは違った新たな魅力を発見できるはず。

著者が気になったのは「ちひろと歩く信州」。画家・いわさきちひろさんが家族と過ごした信州の地が紹介されており、ちひろさんを追って旅したくなる一冊です。

信州のガストロノミーやシードルを堪能!

信州のガストロノミーやシードルを堪能!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

ディナーは1階の本棚に囲まれた薪火ダイニング「三六五+ニ」にて。

自遊人のフードディレクター・北崎裕さん、里山十帖の桑木野恵子さん、箱根本箱の佐々木祐治さんのレシピによる、信州のローカルガストロノミーを味わえます。

中央の薪火グリルではシェフが実際に調理する姿も。

その日の気温や湿度によって薪の種類を変えたり、火加減を細かく調整することで、素材の旨味を最大限に引き出したグリル料理が出来上がるそうです。

信州のガストロノミーやシードルを堪能!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

ディナーコースはアミューズ、前菜、選べる3品の小皿、メイン、ごはん、デザートの計8品。信州の食材を活かした見た目も鮮やかな創作料理を味わえます。

メインは薪火でじっくり焼き上げた「放牧豚肩ロース」。薪火のスモーキーな香りとともに、肉の濃厚な旨味やジューシーな肉汁があふれてたまりません!

シンプルな塩だけでなく「松本本箱」オリジナルの七味や、蕎麦のペーストを使用したソースなど、いろいろな味を楽しめるので最後のひと切れまで大満足です。

ドリンクでおすすめしたいのは、オリジナルの樽生で作られたりんごの発泡酒「シードル」。辛口のすっきりした味わいでどんな料理とも良く合いますよ。

信州のガストロノミーやシードルを堪能!

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

朝食は新型コロナ対策として希望時間に客室にお届け。

2段重ねのかわいい木箱には、スペイン風のオムレツ、自家製ボイルハムとサラダが入っており、それぞれお好みで全粒粉ロールに挟んでいただきます!

水筒のミネストローネを食器に入れたり、オーガーニックコーヒーをオリジナルタンブラーに入れ替えたりなど、ちょっとしたピクニック気分を楽しめます。

浅間温泉を再び盛り上げるホテル!「松本本箱」

334年続いた「小柳」の記憶や想いをつなぎ、豊かな知と出会うブックホテルとして再生した「松本本箱」。本だけでなく浅間温泉や信州のグルメも楽しめるのが魅力的です。9月にはもうひとつのホテルや様々な周辺施設がオープン予定。「小柳」が浅間温泉を再び盛り上げる、新しいかたちのコミュニティホテルとなるはずです。

2020年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2020/07/28−2020/07/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -